僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

諸葛3
思い出されるのはミルクティー。

僕が昔からずっと好きで飲み続けている
リプトンの500ml紙パックミルクティー。
どこのコンビニでも見かける、青いやつ。
最初に飲んだ時は物凄く変な味だと思った。

「なんか薬品?洗剤?みたいな味がする。」

そう感じたのをとてもよく憶えてる。
今でもそう感じることも出来る。
で、その薬品のような洗剤のような風味を
確かめるようにまた飲んで、何度も飲んで、
いつの間にかクセになってた。

最初から美味しいとは思ってなかったんだ。
ただその変な味を確認したくて飲んでた。
確認する度、やっぱり変だと思ってた。

確かめる度に舌が慣れてしまったのだろうか、
変だと思いつつもその味が当たり前になって
いつの間にかその味じゃないと物足りなくなって
今では他の、寧ろ普通のミルクティーの味が
変だと感じるようになってしまった。

あくまで洗剤風味のミルクティーで
美味しいと思ってるのとは少し違うんだけど、
不味いとも思っていないんだけど、一番好き。
出会いから10年以上、未だ不動のぶっちぎりNo.1。

サトルに対する心情の変化が
これに近いんじゃないかな?って気がする。
他に上手く言い表せられないので
ミルクティーの例え話をそのまま使って
説明してみたけど、伝わっただろうか。

「う~ん、あんな我儘で俺様で、どうやったら
 好きになれるのかサッパリわからん。」
「そこは許容範囲とか好みとかじゃん?」

「友達なら俺も許せると思うけどさ、
 付き合ってるとなるとしんどくならない?」

多分ね、僕の場合「振り回してくれる人」
の方が性に合うんじゃないかな。
振り回されてる間、嫌なことを考えずに済む。
余計なことを考えさせないでくれる、
そんな暇を与えないでいてくれる人。

でも理不尽な我儘も、誰のでも良いワケじゃなく
大きな付加価値のついた人、
僕が憧れか尊敬出来る人、のものでないと
僕は一切従わないし振り回されない。

喩えるなら気位の高い奴隷って感じか?
奴隷だけど主人はこっちで選ぶよっていう。
プライドが高いのか低いのかわかんないけど
忠誠を誓うのが好きなんだろうか?

それに何気に振り回されてる自分の姿も
嫌いじゃないんだよ。
健気に頑張ってる自分に酔ってるっていう
M気質全開プレイ発動してるかも。

付加価値、と表現するとわかりにくいけど
この要素がタクにもサトルにもあったんだよ。
勿論憧れと尊敬も。

タクは運動神経良くて友達も多くて
クラスではいつも人気者だったし、
サトルは女の子に凄くモテるし美形で
いわゆる高嶺の花って感じ?

「自分には無い、凄いモノを持ってる人」
ってのが、僕が主人に選ぶ条件で
とても重要なんだろな。

道理でブレア(ゴシップガール)とか
ハウス(Dr.ハウス)とか好きなはずだ。
可愛いセレブとか偏屈な天才とか
付加価値の高い人の我儘は可愛いく見える。

この条件が上手いこと重なって噛み合って
サトルのこと好きになれたんじゃないかな~
と思うんだけど。

「疲れない?そういうの。俺ダメだわ。」
「一応『え~』とか『ヤダ』とか口では言うけど
 実はそんなに嫌でもないし~」

「そこまでドMだったのかよ。」
「その時は疲れても、なんか楽しくなっちゃって
 嫌な疲れ方じゃないって感じ。」

珍しいのかな、こういう考えは。
自分でも言っててちょっと気持ち悪いけど。
自宅呑みなんて普段しないし好きじゃないのに
今日はやけにテンション高い自分。
タクちゃんがいるからだってわかってるけど。

しかしテンション高過ぎで呑み過ぎで
調子ノリ過ぎで余計なことまでペラペラと
喋ってる気がしないでもないが、
どういうわけか止まらない不思議。

「何だかんだで楽しそうで、羨ましいです。」
「何か悩んでるの?そっちは。」

「悩んでるっていうか、もう不安しか無い。」

うわぁ~不安ときたか。
メイサちゃんのことかな、あと今後の生活のことも。
経済的なことじゃなくて、多分気持ち的なこと。
2人で末永くっていうビジョンが見えてこない
自信が持てない、そんな感じ?

「まったくもってその通り。」
「深刻な話じゃねぇか。」

2人同時にビールをずびずびと啜る。
え~マジで?そんなに深刻に悩んでたの?
ちょっと呑み過ぎた?タクちゃん家呑み好きだし。

ひと呼吸間を置いて、また同時にずびずび。

テーマ:複雑な心。 - ジャンル:恋愛

TOP

検索