僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

04 │2017/05│ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
親密
僕とメイサちゃん。
結婚から妊娠出産を経て
今現在進行形の子育てに至るまで。
まさかここまで親しい関係になるとは
予想もしなかった。

メイサちゃんの一番の女友達だった
アユちゃん、今は彼氏が出来て
たまにメール交換する程度に
なってしまったって。

「女の友情なんてこんなもんだよね。」
なんて、そんな悲しいこと言わんでも。
男の友情だって人によるよ?
そこに男女差は関係無いと思うよ。
僕の励ましは空しく素通りする。

今メイサちゃんの心の支えは
僕になっているんだって。
最近、そういうことばかり言ってくるから。
はっきり言ってこっぱずかしくて堪らない。

僕と知り合えて仲良くなれて良かったとか、
僕という人間がどーのこーのとか、
美辞麗句と感謝の言葉の嵐、
聞いててこっちが恥ずかしくなるものばかり。

僕もここまで親しくなるとは思ってなかった。
でも僕の方からすると、出会った頃と
気持ちの上ではそれほど変化も無い。
第一印象で綺麗な子だな、いい子だな、と
その時のイメージと感情が今もそのまま。

言い換えればそれ以上深くもなってないんだ。
人嫌いの僕にしては最初から良かったから
そのせいもあるかもしれないんだけど、
でもあくまで「親友の嫁さん」なわけで
メイサちゃんを「女の親友」とは思えないんだ。

なんか、そういうこと思っちゃいけないような
自分にブレーキがかかるんだよ。
やっぱり親友の彼女とか嫁さんだとさ。
もしメイサちゃんの旦那や彼氏が
全然知らない人だったら、多分今とは違ってた。

だからメイサちゃんのこの、僕に対する情熱?
がちょっと、温度差が激しいと言いますか。
どう反応していいものやら、軽く困惑気味。
とりあえずいつもノーリアクション。

全然嫌いじゃないし、寧ろ女友達としては
相当好きな方なんだけども。
でもなぁ、やっぱりあくまでタクちゃんの嫁。
そのイメージだけはどうしても崩れない。

実際は僕の方が先に知り合ってんだね、
タクちゃんとメイサちゃんが知り合ったのは
僕がメイサちゃんと知り合ってから数ヵ月後、
場所は何を隠そうウチの店。

それが旦那を差し置いて
「一番信頼している人間」だと言われても。
他にも「一番尊敬」と「一番感謝」もあったかな、
ここまで来ると流石に僕もプレッシャー感じる。

そんな大したもんじゃありませんから、
あんまり買被らないでください。一応ありがとね。
でもそれより、タクちゃんと僕を比較して
それをタクちゃんに言うのは本気で止めて。
すっげぇ気マズいから僕が。

タクちゃんはあんまり気にしてないみたい?
に見えるけど内心は引っ掛かってると思うよ。
嬉しいわけねーじゃん。
ハイハイって聞き流していて欲しい。

僕のことは褒めなくていいから。
感謝もいらない。もうお腹一杯です。
そんなことより2人ちゃんと仲良くしてね?
じゃないとサリちゃん可哀想だから。

サリちゃんが可哀想だと、
そんな想像しただけで僕は泣ける。
他人なのにそれくらい可愛いと思っちゃって
自分でもちょっとおかしいと思う。てかキモイ。

怖くて誰にも見せられない本音がまた1つ。

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

toyoさんはじめまして。いつも楽しく読ませてもらってます。

私も最近3人目をお産したばかりです。
まだ周りがお産経験のない友達だと大変そうだし…とか思われるようで疎遠になることが多いです。話題も恋バナや仕事の話から育児トークになりがちですし。子供がいない人にとって育児トークってたぶんつまらないですから。
今までの友達と会う機会が減ったのに育児も分からないことが多すぎて社会から孤立した感じに思えてくるし誰かと一緒でないと不安になりがち。旦那さんは忙しいし母親とも疎遠。メイサちゃんにとってtoyoさんは元々友達だし育児トークもできるししっかり者だしで本当に頼れる存在なのでしょうね。
メイサちゃんに徐々にいわゆるママ友ができてくるとまた違ってくると思いますよ。

長文失礼しました。
【2011/11/20 20:16】 URL | ひさ #- [ 編集]


予想道理の展開ですね・・・。
夫婦の間に割り込み過ぎと感じてましたしね、子供できたら未婚の友達などは疎遠になるし、だからこそ夫婦関係が強くなるチャンスなのに・・・
そこに他人がいたらダメでしょ。
二人が向き合う大事な時なのに。
二人が上手くいって欲しいなら「協力」と言う余計なお世話はしないのがいいのでは?
【2011/11/23 22:08】 URL | 雫 #- [ 編集]

>ひささん
ひささん初めましてこんばんは。
メイサちゃんは、いわゆるママ友を
作りたくないそうです。
そんなの友達じゃないとか
女同士の集団特有のドロドロが嫌だとか。
僕も気持ちちょっとわかるので
何もいえませんでした。

育児トークになりがちですか~
意外に僕等、してないです。
別にしてもいいと思うのですが。
多分、つい育児トークしちゃう人は
会話のネタがそれしか出て来ないから
ではないでしょうか。
1日中赤ちゃんの相手ばかりしてたら
そうなるのも当然ですが
僕もメイサちゃんも会話が仕事だったので
会話のネタに困ることはありません。
政治の話とかしちゃったりしますよ。
でもいくら会話のネタがあっても
周囲に「大変だろうから」と気を使われちゃ
どうしようもない、これは大いにあると思います。
あと、これはメイサちゃんが変わってるのかな?
と思いましたが、社会から孤立とか
全く感じないし苦にもならないそうです。
赤ちゃんといるのが楽しいんだって。
専業主婦でも全然構わないそうです。
この辺も人それぞれみたいですね。

3人目のご出産、おめでとうございます。
ご無事で何より。
本当は労う言葉を言いたいのに
出て来ないのが口惜しい…
お疲れ様もご苦労様も変でしょ?
【2011/11/25 02:43】 URL | toyo #- [ 編集]

>雫さん
雫さんこんばんは。
予想道理(どうり)ではなく
通り(どおり)だと思います。
【2011/11/25 02:46】 URL | toyo #- [ 編集]

お疲れさまです
お久しぶりです。
出産直後は会話がガラリと変わるから、わたしもその時期は、育児してる子としか会わなくなりました~。
今は育児で一杯一杯の生活だから、彼氏できたばかりの友達とは、話があいませんが、一年もすれば、生活に余裕ができて、ちょっとヒートアップ気味のtoyoさん偏りがちな気持ちは収まるかも知れませんよ~?
ママ友達は確かに辛いから、わたしも作らないで済ませましたが、結構そういう人って公園にいます。互いに踏み込まないおしゃべりだけするんです。気楽だけど、気分転換になるし。
春までは、家の中だけだから、メイサちゃんはそうなるのも自然です。メイサちゃんの実家のヘルプもあるなら、考えがそこまで極端にはならないでしょうに…。本当はここでメイサちゃんは実の母に母親業を教えてもらう場面。でも無理して近づいたらかえって苦しいだけだから、toyoさん、おばあちゃん役もこなしているのでは!?お疲れさまです…。

第一子の一年目の育児だから、パニックになってないだけでも百点ではないでしょうか~♪
今時は少子化でアパートでもスーパーでも子どもの泣き声にも気を遣うし、ママはみんな気をすり減らしてますよ?
toyoさんがいなければ、タクさんが当たり散らされ、バトルなだけのような気がしませんか?
だって、これ以上タクさん手伝えないし。メイサちゃんの話を聞いてあげられるのはtoyoさんだけではないですか?サリちゃん、かわいそうです。
まあ、育児のイライラを旦那への当てこすりで晴らしているのかも?
子どもに言葉が出るころから、パパには「一緒に遊ぶ」という仕事ができます。そこで育児にやっと参加、というパパも多いようです。大丈夫です。
toyoさん、サリちゃんの幸せのために頑張ってくださいね~。
応援してます♪
変なタイミングでコメントしてごめんなさい。
【2011/11/26 23:30】 URL | まや #- [ 編集]

>まやさん
まやさんこんばんは。
メイサちゃんの実家とは一切交流無いそうです。
メイサちゃんが全部シカトしてるんだって。
親の力を借りるくらいならしんどくても
1人で全て抱え込んだ方がマシなんだそうです。
僕の家もあまり仲良くなかったけど
ウチ以上に拗れているのかもしれません。
僕の役割はおばあちゃんというより
同じレベル1からスタートして一緒に成長する
同級生とか仲間とか戦友とか、そういう感じらしいです。
自分が上手く出来なくても隣の僕も
大して出来てないので安心するんでしょうね。
そんな心の安定剤係。

僕から見てメイサちゃんのママっぷりは
満点だと思ってます。
本当に毎日心からの笑顔で赤ちゃんに接してて、
元からママに向いてた子なんだな思いました。
全然苦にならないんだって。
こんなに愛されてる子供を見られたら
こっちも幸せな気持ちになれますね。

タクちゃんは絶対良いパパになりますよ!
今から一緒に遊べるようになるのを
楽しみにしていますし、
今も休みの日はしっかり付きっきりで
面倒みてくれていますし。
タクちゃんにとってもサリちゃんとの触れ合いタイムは
癒やしの時間になってるみたいです。
【2011/11/29 20:59】 URL | toyo #- [ 編集]


やっぱこの場合「道理」がいいと思うんだけどな~国語の先生とは思いませんでしたww
【2011/12/02 22:15】 URL | 雫 #- [ 編集]

>雫さん
雫さんこんばんは。
もう少し日本語のお勉強をなさった方がよろしいかと。
【2011/12/05 03:20】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。