僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

暴走
タクちゃんの弟妹。

タクちゃんは5人兄弟の長男。
下に妹、弟、妹、妹、と続く。
タク家では親父さんに少々難があるらしく
物心ついた頃からタクちゃんは
一家の長的な立場を担っていた。

だから同世代の集団の中で浮きがちな
一人っ子の僕にも適切な対応で、
つまり優しく接してくれた。

タクちゃんのすぐ下の妹、仮名ユキノちゃん。
僕とも面識があって何故かいつも
「トヨ先輩はカッコイイ」と言ってくれる
かなり稀有な存在の女子。
因みに眼鏡っ子だから視力は悪い。

タクちゃんが子供を授かり結婚すると決めて
所帯を持ったことで、実家への仕送りを
終了させるとタクママに話した時のこと。

タクママはとても出来た人だから
勿論すんなり了承。
「今までありがとう」と「おめでとう」の言葉を
タクちゃんとメイサちゃんに贈った。
弟妹達もほぼ異論はナシ、と聞いた。

問題はユキノちゃんだった。
仕送り終了に猛反発、の挙句に
きっかけとなったメイサちゃんに対して
バリバリに敵意剥き出し。
これが世に言う小姑か。

どうやらタク家ではタクちゃんの仕送りは
弟妹達の小遣いだったり雑費だったりと
かなりの助けになっていたそうで。
無きゃ無いで死にはないけど
生活に潤いが無くなる、そんなポジションのお金。

ユキノちゃん、年齢的には社会人。
僕らとそんなに歳は離れていない。
だから自分で働いて稼ぐことも出来るが
就職はせず、バイトはするが
少しでも嫌なことがあるとすぐに辞めてしまう。

だからユキノちゃん、メイサちゃんが
悪阻が酷かった時も
お腹が大きくなって大変だった時も
育児で必死な今も
実兄のタクちゃんがどんなに苦しくても

「絶対に協力はしない」と宣言。それどころか
「家(タク実家)には入れさせない」とまで宣言。
もしメイサちゃんがタク実家に来れば
あらゆる嫌がらせをすると宣戦布告。
因みにその機会はまだ無い。

ユキノちゃんがこんな調子だったお陰で
一家の大黒柱なタクママは
毎日の仕事と家事と育児に追われ
メイサちゃんに何もしてやれなかったと嘆いた。
確かに、地元とこっちじゃちょっと距離あるし。

そんな話を少し前、タクちゃんから聞いた。
聞いてすぐは呆れただけの僕だったが
段々じわじわと腹が立って来てしまい、
仕舞にゃ苛々で眠りが妨げられた程。

ユキノちゃんが我儘で自己中なのは
昔から知っていたけども、
それはもうしょうがないと諦めもつくけど、
でも、でも、どうしても引っ掛かることが1つ。

数年前、ユキノちゃんがどうしても急に
幾らかのお金が必要になって
それをタクちゃんに「貸して」と頼んで、
でもタクちゃんもその時自分の生活で
いっぱいいっぱいで、僕に頭下げたんだよ。

全部事情打ち明けてさ、翌月の給料が出たら
それで全額返すからって、絶対返すって。
普段は明るくチャラけてるけど
本当はめっちゃくちゃプライド高い奴で
人を頼るのが僕より苦手な男がだ。

僕は即決で「返さなくていい」って
言われた金額そのままあげたんだよ。
人に金を貸す時は常にあげるつもりで。

でも本当に翌月きっちり全額返してくれたよ、
その月のタクちゃんの極貧生活は
涙ナシには語れないよ。

兄のタクちゃんは妹のユキノちゃんの為に
ここまでしてくれたんだよ、
僕から借りたなんて話してないと思うけど。
そもそもユキノちゃんはタクちゃんに
その時のお金、一円も返してないし。

そのことがどうしても引っ掛かって、
もっとハッキリ言えば許せなくて。
兄妹は助け合い?どの口が言ってんだ。
お前は兄貴がどんなに苦しくても
一切助けなかったし、今も助けてないだろ。

兄姉なら弟妹の為に自分を犠牲にするのが当然?
弟妹はそこに胡坐かいてても許されんの?
親子ならまだしも、兄妹なんてどっちも子供だろ。
これが日本の兄妹の形なの?
長男長女に見返りは何も無いの?

他所の家族のことに首を突っ込むのは
良くないとわかってるけど
どうしてもユキノちゃんの自己中に
怒り心頭な僕は、勢いそのままに
ユキノちゃんに電話をしてしまった。

携帯の通話ボタンを押す前に
言うことはもう決まっていた。
話の展開も数パターン、シミュレーション済み。
怒りで頭が冴え渡る時もあるんだ。

挨拶もそこそこに、世間話はさらりと流し
「あの時の金を返してくれ」と単刀直入に言った。
ユキノちゃんはまず言葉に詰まり
「どうして先輩がそのことを知ってるの?」と
抑揚の無い声で当然の疑問をぶつけてきた。

事実をほぼそのまま話した。吐いた嘘は
「タクから金を返してもらってない」と
「『ユキノが返す』とタクに言われた」の2つ。

いくらなんでも時間が経ち過ぎてるし
そもそも半分くらい嘘だし
冷静に考えたらとんでもないトラブルに
発展しても不思議じゃないようなことを
僕にしては珍しく自発的にやらかした。

ユキノちゃんも納得出来ないと
あーだこーだ反論していたが
僕の“金を貸した側の立場”を
最大限に利用した攻撃に耐え切れず

「今は金が無い、返せない、
 どうすればいいですか。」

の発言を引き出すことに見事成功。
ここまでくれば後はもう、これを言うだけ。
サトルが言ってた
「トヨは人を操作して支配しようとする」は
恐らくこういう所のことなんだろうなぁ。

「少しでもいいから出来る範囲でいいから
 タクちゃんとメイサちゃんを助けてあげて。
 サリちゃんのことも可愛がって。
 そうすれば金は返さなくていい。」

ユキノちゃん、あっさり了承。
口だけかもしれないので
「今の台詞は録音した」とハッタリをかます。
そしてタクに全て話すことを告げた後、

「実はタクからとっくに返してもらってるよ~
 でもメイサちゃんとサリちゃんに冷たくしたり
 いつまでもタクに集るような真似してたら
 またしつこく取り立てるからね~」

と真実を話して高笑いで通話終了。
そして待ち伏せていた自己嫌悪地獄。
あ~あ、なんてことしたんだ自分。
慣れないことはするもんじゃない。

その日の内にタクちゃんに電話。
開口一番に「ゴメン!暴走した!」と平謝り。
こちらには嘘偽り無く事実の全てを
事細かに説明してみせた。
僕の感情の部分、犯行動機も含め。

全て聞き終わったタクちゃんの返事は
「それだけ?」だった。
ていうか話の途中からクスクス笑ってた。
どうやら怒ってはいない、らしい?

「それだけってなんだよ、他に何があるんだよ。」
「お前がそんなに熱い男だとは思わなかった。」

今までどんな風に思われていたんだろう。
TOP
コメント閲覧

タクさんの言う通り、toyoさん熱い!

ユキノちゃんは、お兄ちゃんが急に結婚して、サリちゃんも産まれて、お兄ちゃんに出来た新しい家族にお兄ちゃんを取られた気がして悔しいのでしょうか?

toyoさん誘導するの上手いですね。
私もそれぐらい喋るの上手かったらもっと世渡りできたんでしょうけど。
【2011/12/20 18:35】 URL | 薫 #- [ 編集]


熱くて良いと思います。
しかも、できる限り気を遣ったやりかたですし。
以前から、優しいタクさんの実家が何故ヘルプしないのか、不思議でした。
ユキノさんの気持ちはわかるけど、どう考えても違うし、すごく良かったと思います!!
こうした発言が威力を出すのは、数年後だったりすることも多いけど、きっと実ると思います。
お疲れさまでした。toyoさんにしかできないことですね。
【2011/12/21 05:36】 URL | まや #- [ 編集]

意外
toyoくんのブログを読み始めて3年以上たちますが、こんな一面もあったのかと人間の奥深さに驚かされました。
基本的に他人の本質はどうでもいいから甘やかすことができるというスタンスをとってらしたのかと思ってました。

今回はユキノちゃんの我儘がタクちゃん一家を脅かすことが明らかだったので、お説教したのかな?
ユキノちゃんにとってタクちゃんは父であり兄であるという遠慮なく甘えられる存在であり、大切な心の糧であったのでしょうね。
メイサちゃんに取れれちゃうのがとても悔しかったんだと思います。
私は兄はいなかったけど、近しい従兄のお兄さん二人が結婚した時、「なんでこんなお嫁さんなんだ!」と心の中で憤った覚えがあります。
不思議なことに弟のお嫁さんには全然敵愾心が湧かず、色々してあげなきゃという気持ちになりました。

ここまでtoyoくんがしてあげたくなるタクちゃんという存在、一読者としては永遠の謎かも...。
【2011/12/23 00:47】 URL | R #- [ 編集]

>薫さん
薫さんこんにちは。
あくまで僕の印象なので真実は
妹本人にしかわからないのですが、
お兄ちゃん取られて悔しい!寂しい!
とかではなさそうだな、と思いました。

そもそもユキノちゃんとタクちゃん、
昔からあまり仲良くなかったです。
でも兄妹がいない僕にはわからないような
兄妹間の情のようなものもあるのでは?
と最初は考えていたのですが…

ユキノちゃんの本音と性格は
「兄のことは嫌いだけど小遣いは欲しい」で
ユキノちゃんは言うこともやることも考え方も
親の悪口を言いながら脛を齧り続けるニートと
同じ臭いがすると思いました。実際ニートだし。
家族が自分に尽くすのは当たり前で
自分が家族の役に立とうなんて考えは
これっぽっちも無い、みたいな。

多分、そういう所が
僕は許せなかったんだと思います。
思いっきり他人なのにね、
大きなお世話ですよねー

僕は世渡り下手ですよ。
企業では絶対働けない自信があります。
それに誘導色の強い会話の運び方が
サトルは物凄く嫌だって言ってました。
僕もすっげぇ嫌だと思います、こんな奴。
【2011/12/24 10:02】 URL | toyo #- [ 編集]

>まやさん
まやさんこんにちは。
気遣ってるように見えますかー
実際はもっと、かなりキツイ話
してたと思います。
それこそ普通に脅しに近いような。
「今ここでうんと言わなくても構わない、
 お母さんに事情を話して取り立てる、
 でもお母さんはきっと『すぐには無理だ』と
 言うだろうから、次は親父さんに言う、
 そこでしこたまぶん殴られるだろうねー」とか。
こうして見ると完全に脅しですね。
僕はユキノちゃんの気持ち、
全く理解出来ませんでした。
一切感情移入してなかったから
こういうことも出来たのかなーと思います。
ぶっちゃけると、親の悪口言いながら
いい年して脛齧ってるようなニートが
大っっ嫌いなのです。
僕の中ではそんなイメージでした。
【2011/12/24 10:02】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんにちは。
基本的にはそうだと思いますよ。
自覚は乏しいですが、甘いという指摘は受けます。
興味が無いのか自重なのかわからないけど。
説教っていうか、ぶっちゃけ脅しですね。
嫌われてもいいやーな気持ちで
思い切りやったので多分、相手も説教なんて
生易しい印象にはなってないと思います。

簡単に言うとユキノちゃんは
「親の悪口を言いながら脛を齧るニート」
という印象です、僕の中では。
この場合、親はお母さんとタクちゃんです。
兄が嫌いとか偉そうに~とか散々悪態吐くなら
その兄から小遣い貰うなよ、甘えるなよ、
と僕は考えてしまうのです。
中学生ぐらいならまだわかりますが
成人してて自分も充分働けるのに
このメンタリティはおかしいだろ、と。
お兄ちゃん取られて悔しいとか寂しいとか
そういう感情が少しでも見られたら、
僕の印象も変わったと思うんですけど…

でも素直じゃなかっただけなのかな?と
頂いたコメントを読んで、色々と考えてます。
兄妹ってそういうもんなのかな、とか。
やっぱり僕は、わかってなかったのかも。

タクちゃんてどういう存在なんでしょうね?
僕もそれ、ちょっと謎かもしれません。
世間一般でいう、ただの友達とは
ちょっと違うかもしれないですね。
【2011/12/24 10:03】 URL | toyo #- [ 編集]


こんばんは。
びっくりしましたw
なかなか割って入れる話じゃないからどうすんだと思ってよんでたら・・・w
いい具合に話が落ち着いてよかったですw
私もそう思いましたw
ニートでお小遣いが無くなるのが嫌なんだろうなぁって(汗
お金って相当心を醜くするものだからなぁ。
兄弟でもちょっとありえないですね。
若干うちの妹もそういう傾向があるので。。
結局は甘えてるんだよね。
働くのだるいし~って。
今までは何も言わなくてもお母さん、お兄ちゃんがお金くれてたから「欲しいときに沸いてくるもの」という認識しかないのかもだね。。
トヨ君がそうやって話したことは私的にはよかったんじゃないかなぁと思います。
タクさんの負担が大変だったと思うし。
お疲れ様でした><
【2011/12/26 19:33】 URL | 美沙 #- [ 編集]

>美沙さん
美沙さんこんにちは。
普段の僕なら割って入らないと思います。
やっぱり余所の家の中のことだから
外からでは計り知れない部分も
絶対あること理解しているし
僕自身も他人から差し出がましいことを言われたら
大きなお世話だお前に何がわかる?と
反発心丸出しになるだろうから。

だからムキになってしまったと言うか、
正気ではなかったんだと思います。
よく言う「カッとなってやった」状態。
今後は2度とやらないようにしたいですね。
実は結構後悔してたり。
何故カッとなったかは、メイサちゃんが
凄く可哀想だと思ったんです。
もう僕の中では友達の嫁さんじゃなくて
1人の大切な友達だと思ってて。
メイサちゃん何も悪くないのに旦那の実家に歓迎されてなくて、
力不足な他人の僕しか味方がいないなんてさ。
子育てはもっと色んな人に協力してもらったって良い、
寧ろそれが正しい、みたいな。
赤ちゃんは親を苦しめる為に生まれてくるんじゃないと思うのですよ。
という固定観念がこんな形になりましたとさ。
あとね、もっと単純にニートが大嫌いなんですよ。
甘えんのもいい加減にしろと。
これは完全に僕の好き嫌いですね。
これもちょっと良くなかったな~と反省してます。
【2011/12/29 14:51】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索