FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2019/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
BD
今日は僕の誕生日。


毎年この日は自分では忘れていて、
いつも君に最初に祝いの言葉を貰って、
それから僕の誕生日が始まる気がしてた。

今年は受験のせいかブログのせいか、
カレンダーを自分で見る機会が増えたせいで
珍しく自分でも覚えていた。

今日は君に声をかけられる準備が心の中に出来ていた。
案の上、朝の挨拶の次に君から
「今日誕生日じゃん、おめでとう」と
さりげなく祝ってもらった。毎年本当に、律儀な人だね。

今日はそれだけかと思っていたら
「今日2人で一緒に帰ろう」とふいを突かれて誘われた。
僕はつい、油断して了承してしまった。
君が何か言いたいことがあるような顔をしていたのが、
とても気になった。

何だろう、君から話って予想も出来ない。
短い授業が終わるまで、ずっと奇妙な緊張が続いた。

放課後、何故か2人で互いの顔を見合わせた。
それから校舎を出て、いつもの帰り道を雑談を交わして歩いた。
今まで広がっていたはずの距離は、どこにも感じられなかった。
まるでゴムのように伸びただけで、お互いが力を抜けば
一瞬で元の長さに戻ったように感じた。

「あのさ、これなんだけど」と君が唐突にポケットの
中の物を僕に差し出した。
君の手の中にはお守りが入っていた。

「もう試験終わっちゃってたら意味無いかもしれないんだけど、
 俺が正月に買ってきたやつ、あれ間違ってなかった?」
「あれ、ボケなのかと思ってた。」

「バカ、お守りでボケてどうすんだよ。」
「まさかわざわざ買ってきたの?」

「うん。本当はもうちょっと前に買ってあったんだけどさ、
 ずっと忘れてて渡しそびれてた。」

こんな感じで手渡された合格祈願のお守り。
ずっと忘れてて、というのは君の嘘だとわかった。
でも相手に嘘だと気付かれても、嫌な思いをさせない
不思議な嘘の吐き方。僕の嘘とは全然違う。

「うん、ありがたく貰っとく。」

僕の入試はとっくに終わっていた。後は結果待ちのみ。
その結果もあと数日で全て出る。
君も僕も、今日は嘘吐きだった。

帰りに誘われたのはこのことだったのかと、
僅かに残った緊張を解すように君の表情を窺った。
僕の目から見た君は、まだ何か言いたいことがあるように見えた。
また少し、僅かな緊張が蘇る。

君は僕の家の前まで、隠した胸の内を言い出さなかった。
それとも言い出せなかったのか。
僕も気になっていたけど、何のことかわからなかったので
助け舟は出せなかった。

最後に君は、僕に向かって何かを言いかけた。
でも次の瞬間、そのまま言葉を呑み込んだ。
そして「じゃあね」といつも通りの道を進んでいった。

何だろう、何が言いたかったんだろう。
やっぱり僕の態度のことなんだろうか。
それくらいしか思いつかない。けれど少し、違う気もする。
ただの僕の勘でしかないんだけど、何か違うような気がする。
それくらいなら、君はあんなに躊躇したりしないと思う。

久々に並んだ帰り道、凄く気持ちが軽かった。
雑談も途切れることはなく、君の穏やかな雰囲気に包まれて
最近は一人で見慣れた風景が、とても華やかに見えた。

隣に並んだ君は、やっぱり僕より背が高くて男前だった。
家に帰るのが億劫になるくらい、ずっと歩いてても良かった。
年に一度の日なんだから、寄り道でもすりゃあ良かったのにと
今更遅い後悔が沸く。

隣にいるだけでこんなに癒されるんだと、
出逢った頃の気持ちを取り戻したみたいだった。
何もなくても、何も無い道をただ並んで歩いているだけでも
それだけで心が穏やかに弾む。とても楽しい。
初心に返るっていうのも、いいものだ。

君には申し訳無いけど、好きって気持ちを再確認出来た。
どれだけ好きなんだよって、自分でも呆れるくらい好きみたい。
この気持ちだけはいいものだと信じて、一生大切にしたい。
消すのは勿体無いと思った。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
おめでとう
誕生日おめでとうございます。
タクさんからのお守りのプレゼントを見て、タクさんは本当にトヨさんのことを大切に思ってるんだなぁっていうのが伝わってきました。
誰かに、それも大切な人に、自分の誕生日を祝ってもらえるのってとても幸せなことですよね。

ということで、こんな私からも一言。
Happy BirthDay!!
トヨさんにとってこの一年が良い年になりますように。
【2006/02/17 11:42】 URL | 冬 #- [ 編集]

あおめでとうございます♪
18歳おめでとうございます!
18歳…ですよね?間違ってたらすみません;

今回のお話は、ちょっとキューンとしましたw
前のお守りって確か「交通安全」でしたっけ?(笑
私もボケだと思ってたので、読みならがら、
「えーっ、買い直しにいったのぉ?すごい!」
と感動してましたvV
しかも、「渡しそびれた」のくだりなんか、
キューンとしちゃいました。
渡そうかどうか、ちょっと悩みながら、
今日は誕生日だからこれを機会に!
とか、色々考えてくれたんでしょうね、きっと。
そーゆー気持ちが嬉しいですねw
【2006/02/17 14:57】 URL | ゆ~り #- [ 編集]

>to.冬さん
冬さんこんばんは。
おめでとうありがとうございます。
ですよね、俺結構大切に思われてますよね?
これは僕の思い込みじゃないと信じたいです。
あっちは恋愛感情ゼロですけども…
でも~それでもいいや、みたいな。
少なくともどうでもいい人ってわけじゃない
ですもんね。素直に喜ばないとね。
【2006/02/17 17:44】 URL | toyo #- [ 編集]

>to.ゆ~りさん
ゆ~りさんこんばんは。
おめでとうありがとうございます。
はい、ダブってないので18歳です。
お守りもそうです「交通安全」でした。
僕も完全に態とだと思っていたので
素ボケだったことの方が驚きです。
きっとお守りだったら何でもいいと
思っていたんでしょうね。
「渡しそびれた」と言ったのは、多分僕が
ちょっと避けてたからだと思います。
でもそこで敢えて僕のせいにはせずに、
そう言ってくれたんだと思います。
今思うとかなり露骨に避けてましたから…
もうやめましたけども。
多分これが原因だと僕は思ってます。
【2006/02/17 17:45】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。