僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

杞憂
暇を持て余した恋人達の遊び。
突然、サトルの頭がおかしくなった。

「2人で女装してみたくない?」
「みたくない。」

よくもまぁ、毎度毎度懲りずに
可笑しなことを思い付くもんだ。
最近覚えた2人の遊び、
オネエゴッコに拍車を掛けたのか。

「コスプレとかじゃなくて、割と普通の
 ガチの女の格好すんの。」
「しない。」

余計に嫌だろ。
コスプレ色が強いからこそ
まだギャグで通せるというか
ノリで突っ走れる所があるのに
ガチでやってどうすんだ。

「家の中だけだから。誰にも見られないから。」
「当たり前だ。」

「じゃいいよね!おっけぃ、決定。」

しまった。
どうしてあの時僕は「当たり前だ」なんて
許容を前提としたとも受け取れるような
半端なツッコミしちゃったんだろう。
もっと全面的に拒絶すべきだった。

無理矢理サトルに連れて行かれた場所は
家から程近い場所にある
某超有名衣料品店、ユニク〇だった。
店に入る前に悟った。
僕はもうこの店には行けないな、と。

同じデザインで様々な色を揃えた服が並ぶ店内。
夕方だったせいなのか、思ったよりも客がいた。
特に主婦層と親子連れが。

「Mでも入るかなぁ?」

彼は一縷の躊躇も無く
明るい色のワンピースを広げ
僕の肩に当てる。

本心では「やめろ」と言いたかったが
ここでそんな台詞を吐けば
彼の機嫌は斜めどころか直角になるので
僕は遠くを見つめ、無心を装った。

「試着してみる?」
「Lにしとけよ。」

わざと返事をしない僕に気付いて
彼もわざと意地悪を言った。
こう言えば無視出来ないだろう、
みたいな彼の作戦に
僕はまんまと乗せられて言葉を発した。

ここで「Lにしとけよ」も不味かった。
もう着る前提じゃん、これ。
認めちゃってんじゃん許容しちゃってんじゃん。
僕の調教は順調なようですね。

しかしユニク〇って無難な服ばかりで
ぶっちゃけあんまり可愛くはない。
お洒落だとも思えない。

全ての服がひたすら
「極めてダサくはない」の路線を
ひた走っているように思う。
偏差値45くらいの物を低価格で。

商売としては正しいんだろうな、
皆が皆ハイセンスなわけではないし
偏差値50を定価で買うより
45くらいを低価格で買える方が客も喜ぶ。

買い物の最中、ずっとこんなことばかり考えて
店内での居た堪れなさを何とかやり過ごした。
レジの店員さんはどう思っただろうか、
若い男が2人で2人分の女性服を購入。

家に帰って早速着ろとの御達しが。
はいはい、もう何でもいいですどうとでもなれ。
僕は比較的着るのが楽そうな
ヒラヒラしたワンピースっぽい服を選んだ。

「これ、サイズ合ってんの?」

ワンピースかと思ったら、どうにも丈が短過ぎる。
裾が僕の太腿の付け根を隠すか隠さないか、
後姿はギリギリワカメちゃん状態。
僕の身長を考えれば性差は無関係だろう。

これは物凄いミニスカ仕様なのか?
それともちょっと長めのシャツなのか?
帯に短し襷に長しなこの服の正解が
僕達野郎にわかるはずもなく。

「下にタイツとか穿くやつじゃない?」
「あぁ、あの黒いタイツか。」

み~んな穿いてるよねー黒タイツ。
どこもかしこも黒タイツ。
あんなの穿くならミニスカなんか
穿かなきゃいいんじゃねぇかと
思わずにはいられない。

そして「こんなこともあろうかと」と
呟きながら買い物袋の中から
颯爽と黒タイツを出したサトル。
色々着こなすつもりで予め買っておいたとか
お洒落番長はこんな時でも本気だった。

淡いオレンジ色のちょっとヒラヒラした
ワンピース未満の服に黒タイツを装備。
鏡の前に現れた僕はどう見ても
服を着た某2時50分だった。

「おい、どうすんだよ可愛くないぞ。」

お洒落番長はゲラゲラ笑う。
裾から覗く前のもっこりと後の半ケツに
指を差して「卑猥なワカメちゃん」と
嬉しくない渾名をつけて笑う。

自分で言うのも何だけどさ、
微妙に足細くて形も綺麗だったりするから
余計に滑稽に見えるよね。
ていうかただの美脚な変態だよね。

またもや買い物袋から取り出したるは
デニムのショートパンツ。
これを穿けと差し出され素直に穿いた。
そして改めて鏡の前に立つ。

あれ、思ったより可愛く、
いや、寧ろちょっと女の子っぽく、
見えるかもしれない?
少なくとも後姿はそこそこ美脚な女の子。

盛り上がってまいりました。

僕の感覚が麻痺してるのは間違いないが
そこを差し引いても今までで一番まとも。
正確にはまともな女装。

中学2年生くらいでちょっと身長高い
スポーツ部所属のすっぴんの女子で
こんな感じの子いそうだよ。
俄然楽しくなって参りましたよ。
思わず髪を束ねたりしちゃったよ。

思いの外ノリノリな僕を見てサトルも
よーし次は俺も、と張り切り出した。
僕らはどこへ向かおうとしているのか、
止める者は誰もいなかった。

襟付きの白いシャツに
赤い紐をリボンタイにして
灰色のカーディガンを羽織り
赤チェックのミニスカを穿き
黒タイツを穿いたサトル。

正直、服は可愛いと思った。
似合ってるかどうかは別として。
若干僕の衣装よりも
コーディネートに気合を感じるのは
気のせいだろうか。

「ここまでくると化粧したくなるよな。」
「どうせならヅラも欲しくなるよね。」

記念に写メをぴろりろりーん。

何を血迷ったか僕はタクに、
サトルはメイサちゃんに送信。
あの時は完全に血迷っていた。

夫婦は一緒にいたのだろうか、
まるでタイミングを計ったように
感想メールが届いた。

タク『男のままの方がカッコイイと思うよ。』
メイサ『なんだか2人が遠くに行っちゃった気分。』

めっちゃ心配されちゃった。
TOP
コメント閲覧

たぶんワンピじゃなくてチュニックでしょうね。

そこそこ可愛いデザインのお安い服ならH&Mとかのほうがいいかもしれません。

てか、突然女装写真送られて来たらびっくりして返信に何書くか悩むわ~(笑)
夫婦で相談して返信考えたんだろうか?(笑)
【2012/04/04 13:15】 URL | 輝 #- [ 編集]


そういえば、女装してダンスしてる男子中学生に「今は遊びでも、そのうち抜けらんなくなるぞ!」って某デラックスが言ってましたよ。お気をつけて…

前記事の話になりますが、そのアニメ面白そうですね。うちの近所のTSUTAYAにあるかなぁ。発見したら見てみます!
toyoさんエウレカはどうですか??

海坊主、私も好きです。
【2012/04/06 21:48】 URL | いちこ #- [ 編集]

女装
ユニクロの服:偏差値45
というところに大変共感を覚えました。
確かに変じゃないけど、とりたてて素敵でも無い!
ブラトップなどは便利なので買いますが、ジーンズもイマイチカッコよくないし、トップスも無難なものばかりで個性がないんんですよね。
黒木メイサが着ればカッコイイけど、私が着たらただのオバサンですよ。
値段はピカイチだけど(桁が違うでしょ)...。

ところでタイツとかかれているのはスパッツもしくはレギンスのことでしょうか?

女装は大好物でございます。
男子校の文化祭では必ずと言っていいほど、女装の出し物がありますよね。
前回も女装でAKBの振り真似をするステージがありましたが、盛り上がってました。
ガチでAKBの応援してる男子もいて....。
いつもは普通の男子がお化粧すると超可愛い!
今年は息子の友達も参加してたので握手してもらいました~♪
toyoくんたちの女装も携帯に送られてきたら、待ち受けにするのに~!!

そういえばTIGER&BUNNY、近くのレンタルビデオ屋さんにはありませんでした(>_<)
【2012/04/08 11:44】 URL | R #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんにちは。

「へぇーチュニックっていうんだー」
  ↑
電車の中で思わず声に出してしまいました。
名前はほんのり聞いたことがありましたが
ああいうのがそうなのねーへぇーと。
行けなくなる店が増えるのは嬉しくないので
H&Mの話題は避けようと思います。

でもH&Mとかふぉーえばー21とか
ユニク〇よりもいいと思いますよ。
値段もそんなに変わらないですよね?
近所に無いのが残念ですけど。

因みにこの時着た服は全て
メイサちゃんに差し上げました。
最近服とか買ってないからラッキー♪ありがとー♪

と言われました。めでたし。
【2012/04/08 15:37】 URL | toyo #- [ 編集]

>いちこさん
いちこさんこんにちは。
説得力がデラックスですね。
いや、うん、僕は大丈夫だと、思うんですけど…
海坊主好きだからダメですかね。

そのアニメはとっても面白いであります。
物語がド直球の王道なんで、人を選ばないと思います。
いちこさんのご近所のツタヤ頑張って超頑張って!
エウレカは随分前にTVアニメを見たことがあります。
雰囲気がエヴァっぽいなーと思って見てました。
ちょっと暗い感じ?が。
よく見れば話もキャラも全然違うと思うので
決して真似とかパクリとかそういう意味では無く、です。
【2012/04/08 15:38】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんにちは。
ツタヤ!ガッデム!ガッデム!!
残念です、是非見て欲しかったなぁ…

共感が得られたとは喜ばしい限りです。
そーそー無難の一言に尽きるんですよねー
キング・オブ・無難。
そして生地の薄さの限界に挑戦してるのか?と
疑いたくなるようなギリギリっぷりも見逃せない。
僕にはアレを着こなすオーラが足りませんでした。
オーラさえあれば全裸でもスタイリッシュなんでしょう。
ブラトップってなんぞ?と思いましたが
なんとなくわかるような気がするのでスルーでOKです。
因みにこの買い物した日、サトルはガチのブラも
購入していました。もうやだしにたい。

えーとね、タイツ的なものはですねぇ…
マジで名前わかんないんですけど
ちょっとだけタイツじゃないんです。
爪先が生足出る感じで、踵のとこに穴が開いてて
引っ掛けて穿く感じ?
スパッツとレギンスの違いもよくわからなくてごめんなさい。
こんな説明でご理解いただけたでしょうか?

普通の男子がお化粧しても可愛くなりますかね…
じゃあ僕もサトルも普通じゃないのかな…フフフ
【2012/04/08 15:39】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索