FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2019/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
隠事
2人きりの瞬間がまだ少し怖い。

全力で君と接することに決めて、
後悔しないようにと自分で決めたことなのに、
どうしても2人きりの時は未だに緊張してしまう。

2人の空気は慣れているはずなのに、
時たま君から不思議な間を感じることがある。
今までは無かった。それは間違い無い。
この現象は間違い無くここ最近に生まれたもの。

何て言うのか、どんなに考えても上手く表現出来ない。
僕のボキャブラリの限界を超えた、不思議な空気を
最近の君から感じ取ってしまう。

それも2人きりの時だけ。
他の友人がいる時は跡形も無く消えてしまう。
僕もそれを恐れてか、2人きりになるのだけは
自然と避けてしまう。

自分でもどこにそんなに怯えているのかわからない。
君はその不思議な間の中で必ず
何かを言い出そうとしている。
それが何なのかわからなくて、でも何故か身が竦む。

一瞬の緊張が走る。そこから僕は瞬時に逃げてしまう。
反射的に違う話題を振ったり、誰かに声を掛けたり。
君の何かを遮るように。

何が怖いんだろう、本当に動物的直感でしかないけれど
君から何か不思議な意思を感じる。
それも、僕にとっては良くないもののような気がする。
何か隠し事でもあるのかな、それを言おうとしてるのかな。
そんな感じがするんだ。何なんだろうねこれ。

相変わらず全然上手く言えてないなぁ。
文才ねーなー俺。君よりはマシだけどさ。

君は僕に何を隠してるんですか?
でも君は、僕と違ってきっと僕に教えてくれる。
いつか必ず、大事なことなら
いつも一番最初に教えてくれる。

だから僕はいつも安心して待っていられるけど、
君も今僕に対してそう考えてるんだろうね。
今も待っててくれてるんだろうな、自分からは聞かずに。
君のそういう優しさも好きなんだよ。

それと君のお陰なのかな。
今年初めて君以外の沢山の人から
誕生日を祝う言葉を貰えた。
君がいなかったらブログなんて始めてなかったし、
君に対する気持ちを100%散りばめただけのブログだし、
僕がこうして祝って貰えたのは間違い無く君のお陰です。

君は自分の知らない所でも、こんなに僕に
優しい想い出を作ってくれてるんですよ。
ありがたいね、本当に。友達になれて良かった。

そんなわけで、お祝いの言葉をくれたブログをご覧の皆様へ。
マジで嬉しかったです。こんな経験初めてなんで、
これ以上どう表現したらいいかわかんないんですけど
大げさかもしれませんが、生まれて良かったって感じしました。
本当にありがとうございました。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/19 02:20】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/19 03:11】 | # [ 編集]


初めまして!
実はちょっと前から欠かさず!見させてもらっています。
toyoくんの思いがわたしの心もぎゅっとしめつけます…。

タクくんは何を伝えようとしているのかな?
気になります。

また来させてもらいます。
応援しています!!
【2006/02/19 13:02】 URL | さくら #mQop/nM. [ 編集]

>to.さくらさん
さくらさんはじめまして。
コメントありがとうございます。
偶然にも僕もさくらさんのブログ、
拝見させて戴いてました。
自分が見てたとこの方からコメントって、
また違った緊張感があります。
チキンの申し子みたいなヘタレ野郎なんで
コメントとか残せてなくてすみません…

あいつ何言おうとしてるんでしょうかねぇ。
僕も全然わかりません、今回だけは。
いつもなら大体アレかな?とか予想つくんですが…
何なんでしょうねほんとに。
あっちから言わせれば今の僕もそうなんでしょうけど。
どっちもどっちですね。

応援されちゃったからにはもうちょい頑張ってみます。
ありがとうございました。
【2006/02/19 13:25】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。