僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

04 │2017/05│ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
正解
タクちゃんの誕生日のこと。


その前日から、サトルは機嫌が悪かった。
そこに最強鈍感野郎のタクちゃんが
何を言ったか神経を逆撫でしたらしく
2人は強めの怒鳴り合いの喧嘩を始めた。

僕は相変わらず現実逃避の冒険の旅。
こうなった2人の間に入っても
ロクなことにならないと
僕は学習したからだ。

今の僕は少し冷静さに欠けている。
毎日、ちょっとしたことでも苛ついてしまう。
原因も何となくわかっているけど
そこには敢えて目を向けないように
どうにか日々をやり過ごしている。

ずっと前から思っていたことだけど
僕にもストレス発散の方法があればいいのに。
そうすれば今だってもっと上手く
落ち着いた生活が営めただろうに。

人のせいにしても何の解決にもならない。
自分に深く釘を刺す。
人のせいにするのが一番楽なんだよね、
何の糧にもならないけどさ。

どうして僕の周りでは
僕以外の人の人間関係が
複雑に拗れているんだろう。
僕に対してはみんな優しいのに。
自分が特別な人間だとは思わない。

適度な距離感があるからなのかな、
僕から人に詰め寄ったり期待したり
全然しないからかな。
それだけじゃない気もするけど。
寧ろこんなのは、些細な点とさえ思う。

なんだかグダグダ、回りくどいね。
自分が思っていることそのまま言葉にして
書けばいいじゃないか。
たまたま読んだ人に伝わらなくてもいいじゃん。
そんな人はいないと思えばいい。

どうしてみんな、人のせいにばかりするんだろう。

自分は間違っていないのだから、=正しい。
正しいのだから、=当然悪くは無い。
悪く無いのだから、=謝らなくてもいい。
転じて、間違ってるのも悪いのも謝るのも相手だ。

どうしてこの方程式が成り立つのかね。
そこは必ずしもイコールじゃないと思うんだ。
言わんとすることはわかるけれども
1つ1つ見てみれば間違っちゃいないと思うよ。

でもさ、間違ってないことが正しいとも限らない。
そもそも正解が1つとも限らない。
それこそ間違いじゃない選択肢も沢山あるだろ。

うーん、こういうこと言うから
説明が難しくてよくわからんとか言われるのか。
もっと単純にしてみよう。

「自分は間違っていない」

うんそうだね、間違ってはいないと、僕も思うよ。
でも間違っていないからって何でもアリか?
正しければ何してもいいのか?
それは正義と言う名の暴力じゃないの。

だからさ、自分が間違っちゃいないからって
そう頑なになっちゃダメなんだと思うよ。
ハッキリ言うけどお前の相手も間違っていないんだよ。

間違ってる方、悪い方、が謝るんじゃないんだよ。
精神的に傷が深い方が謝ってもらう側になる、
これでいいんじゃないの?フェアじゃね?

間違ってないからって正しいとは限りません。
正しいことだからって、人が喜ぶわけじゃない。
人の気持ちを傷付けたら謝る、
どうしても謝りたくないのは、
自分にとって相手がその程度の価値なんだ。

そんな関係、さっさと清算するに限るね。
関わるだけ時間の無駄だ。お互いに。
時間は何よりも貴重だよ。
全ての人に等しく、取り戻せないものだから。

と、僕は思うんですけどね。
だからってこの理屈を押し付けられても
相手も迷惑だろうから
僕はずっと傍観者を続けている。

でもそのお陰なのか、僕の人間関係は
ほぼずっと円満状態が続いている。
数は少ないけど、僕の手にはこれくらいで調度良い。
昔は人間関係、苦手で大嫌いだったんだけどな。

簡潔に言うと、一番ダメなのはタクだと思ってる。

お前は何も間違っちゃいない、そう思うけど
でも、だからって、正しくもないぞ。
二言目には「何がダメなの?」って
お前の行動、言動、まぁまぁ正論か仕方ない範囲だ。

でもね、だからってね、相手の気持ちとか考えとか
無視していいわけじゃないんだよ。
悲しむようなこと、怒るようなことして
それが免罪符になるわけじゃないんだよ。

お前の行動言動で相手が傷付いたことと
お前の行動言動の正否は別問題なの。
論点が違うの、わかる?
傷付けちゃったら謝るの、それが正解。
謝りたくないなら縁を切れ、それが相手の為だ。

ごちゃごちゃ考えんな、謝ってこい。

TOP
コメント閲覧
難しい所ですね。
toyoさんこんばんは。

タクさんは純粋、悪い言い方をしてしまえば単純なように見受けられるので、今回の様な展開の場合は、説得も説明も難しい、もしくは無理かもしれませんね。

toyoさんの仰っていることは、痛い位正論だと僕は思います。合ってる間違ってるとかじゃなく、頭を下げなきゃいけない機会は色んな人間関係の中で多々あると思いますし、また経験してきました。

早く仲直りして、ご自宅に帰られる事を願っています。
【2012/09/30 00:19】 URL | moz #- [ 編集]


タクさんはメイサちゃんに甘えてますよね。自分の中にある結婚に対する鬱憤を正論かまして全てあたってる感じ。
人生の予定がくるったのは思のせいみたいな。
感想なので実際違うならすみません。

あと、もうここまで巻き込まれてるなら、toyoさんここに書いたことそっくりそのまま言っていいと思います。
いくら他夫婦の問題でも、それでいつまでも居座られたら正直迷惑なもんでしょ?せめて「さっさとケリつけてきなさい」くらいはいいのでは?
【2012/09/30 20:07】 URL | ひさ #jVGdovjY [ 編集]


こんばんは。ちょいお久しぶりです。
こじれてますねぇ…。
これ程ダメダメなタクさんは(このブログ内では)見たことなかったです、
本人は変わっていないつもりなんでしょうが。
赤ちゃんも「パパは他所に住んでいるもの」という認識を
持っちゃうかも知れませんね、こんなことが度々続いてたら。

早くとよさん抜きで解決できることを祈っております。
【2012/09/30 21:12】 URL | まさみ #/BxImROg [ 編集]

達観
自分は間違っていないのだから、=正しい。
正しいのだから、=当然悪くは無い。
悪く無いのだから、=謝らなくてもいい。
転じて、間違ってるのも悪いのも謝るのも相手だ。

そこは必ずしもイコールじゃないと思うんだ。


toyoくん、凄いよ、大人だよ。
ていうか、出家した人みたいだよ。
人間、それが理解できない、理解していても実行できない人が多いから、揉め事が尽きないんですよね。
自分のことは客観的に考えられないんです。
かくいう私も大多数の人に対しては実行できても、息子とか常識のない人にはできません。

toyoくんは相手に求めるものが極少で、相手を受け入れてあげる心は海のように広い(限られた人だけど)ので、そりゃあ皆大好きですよ。
私だって、大好きだもん。

タクちゃんは明治の男なんですね。
「男は外で稼いで来れば、何をしても構わない。
女は黙って家庭を守るものだ。」
という時代錯誤。
まぁ実際、そういう人は現代にもいますからね。
(政治家とか,芸能人とか....)
きっとタクちゃんのお母様も耐える女だったのかもしれません。

タクちゃんの目から鱗が落ちてマイホームパパになるという確立は非常に低いので、メイサちゃんが明治の女になるか、タクちゃんに見切りをつけるかですよね。
でも、今離婚しても経済的に苦しいばかりなので、もう少しサリちゃんが大きくなって、メイサちゃんが働けるようになるまで我慢するしかないかしら。

タクちゃんが改心するのは不可能でもtoyo&サトル家からは追い出した方がいいでしょうね。
toyoくんも今はサトル君が大事でしょうから。
【2012/10/01 16:59】 URL | R #- [ 編集]


toyoさんこんばんわ。

大人と言われる年齢になって久しい私でも
なかなか難しい人間関係の機微を
toyoさんはよく理解してるなぁと思いました。

大切な人のこといろいろ考えちゃいますよね。
でも私は、タク君やメイサちゃんのこと
やさしく突き放す時期なんじゃないかなと思いました。

このままじゃふたりは永遠にうまくいかないでしょう。
なぜなら夫婦として親として、乗り越えないといけない
踏ん張りどころで、いつもtoyoさんに甘えているから。

toyoさんは今まで二人に協力してきたこと
無理にやってたわけじゃないでしょうし
なによりサリちゃんのこと考えたら
放っておけなかったんでしょう。

toyoさんにとってはじっと見守ることの方が
手を貸すよりしんどいかもしれません。
でも大事な人がダメになっていくのを見守ることも
人生のある時期では必要なことかな、と私は思うのです。

タク君には、大切な何かを失うかもしれない過程が
メイサちゃんには、一人きりになって 
じっくり自分の人生を考える時間が
サリちゃんには、悲しい結末が訪れようと
親という代わりのない存在が
今必要なのではないでしょうか。

ブログに書けないことやtoyoさんのいろんな思い
沢山あるかもしれないのに、なんだか変なコメントで
ごめんなさい。
いろんな意味で今、toyoさんと大事な人達の転機かな
と思ってます。




【2012/10/04 18:37】 URL | とら #f3.AbFOU [ 編集]


toyoさんこんばんは。
まさに犬も食わない夫婦喧嘩に巻き込まれ、お疲れさまです~。
長男タイプは謝るのが大抵下手ですが、10年くらいして少しはわかってきたりしますね。(我が家の場合)

それまでメイサちゃんがもつかな?とは思いますが。
toyoさんの言う通りです。
世の中正論だらけで、きっとどれも一理あります。相手との関係の中で、どうするか決めるだけですよ。

本当にお疲れさまです。
身体を大切にしてください。
もしタクさんちに万が一のことがあれば、また出動かもしれませんし。

【2012/10/06 23:02】 URL | まや #- [ 編集]

>mozさん
mozさんこんばんは。
純粋で単純もあるとは思いますが
僕の認識では頑固とか頭が固いとか
己が信じる常識に捉われ過ぎて
視野が狭くなってる印象が強いです。
僕も人のこと言えない部分もありますが。
しかも、なまじ常識的なものだから
説得で覆すのも難しいなと感じていますので
僕は昔から諦めています。
だからこそ喧嘩もなく上手くいっていたんでしょう、

でも今の彼氏と付き合うようになってから
それって人間関係的には健全じゃないなーと
思うようになりました。
やっぱり人と深く繋がるには解り合う為には
ぶつかることも大切ですね。
タクちゃんとこれをやるのは骨が折れると思います。

正しいとか間違ってるとかじゃないんですよね、
僕が言いたいことは。理解が得られて嬉しいです。
しかし謝罪と正否が直結した概念の人を相手に
全く別の角度である感情の話をされても
「はぁ?」と返されるのがオチな気がしてます。
謝るって理屈じゃないと思うんですけどね、僕は。
誠意がそもそも理屈じゃないと思うし。
【2012/10/07 21:48】 URL | toyo #- [ 編集]

>ひささん
ひささんこんばんは。
こういうのも甘えてるっていうんですか、
勉強になりました。
なんだろう、反抗期みたいなことですか。
「八つ当たり」いうとわかりやすいですね。
人生の予定が狂った、なんて思ってるんでしょうか…
そう思ってても仕方がないとは思いますが
もしそれが真実だったら、絶対知りたくないですね。
メイサちゃんとも親しくサリちゃんが大好きな僕は
とても複雑な心境です。
出来れば違っていてほしいけど
その可能性も低くはなさそうなので…
う~ん、現実から目を背けるべきではありませんね。

僕自身は本当に迷惑とは思っていないです。
家に他人がいることに慣れてしまったのと
どちらかといえば家の中に人が多い方が
僕は好きかもしれません。
孤独もそれなりに好きですけど。
でも2人が上手くいってないことによる
精神的負担が重いかな、と思っています。
僕は関係無いけど、つい心配してしまいます。
【2012/10/07 21:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>まさみさん
まさみさんこんばんは。
なんでこんなに拗れてるのか、もうね。
最近溜息が増えた気がします。
僕は関係無いんだからって毎日念を押してますが
やっぱりついつい気になってしまいます。

彼は変わってないと思います。
昔からこんな感じでした。
俺様とまではいかないけど割とこう…
我が道を突き進み、他人にも同行を望むような、
いわゆる「俺についてこい」タイプですね。
でもついてこいっていうのはそもそも
ついてくる相手の「この人に合わせてあげよう」
という善意が前提にあるんだという認識が無いので
ついてくるのが当たり前と思ってる、みたいな。

サトルも似たようなとこがあるので
この2人は上手くいかないんだなーと思います。
でもぶっちゃけ、サトルの方がまだ愛嬌があるので
合わせてあげてもいいかなと思える差がありますね。
【2012/10/07 21:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんばんは。
こんな煩悩塗れの小僧が出家とな。
僕だって非常識な人相手には無理ですよ。
僕が限定的に受け入れるキャパが広いのは、
それだけ人を求める力が強いからでしょう。
例え自分を捻じ曲げることがあっても
大切な人と一緒にいられるならそれでいい、みたいな。
寧ろそれで済むなら安いもんだと思ってますね。
自分だけ残ってもしょうがないじゃないですか、
どうしたって死ぬ時は独りになるんだし。

明治の男ってこんな感じなんですか、謝らないって意味で?
いわゆる亭主関白ですよね、今時珍しいと思います。
はい、時代錯誤と僕も思います。
別にいいと思うんですよ、それでも。
ただしその態度に見合っただけの
器だの地位だの格があれば否定はしません。
でも、やっぱりどんなに地位や格があろうとも
態度が柔和な人の方が、好まれるんじゃないでしょうか。
穏やかとか気さくとか腰が低いとかね。

メイサちゃんが明治の女…頑張ったらなれそうな
気がしないでもないですが、彼女努力家ですので。
でもそれって彼女にとっては物凄いストレスに
なりそうだな、と思います。
彼女のキャラクターを鑑みて。
【2012/10/07 21:50】 URL | toyo #- [ 編集]

>とらさん
とらさんこんばんは。
思わぬ所で褒められたのでちょっと驚きました。
そうかなぁ、照れますね、はい。
優しく突き放す、僕はこれが徹底的に苦手なようです。
どうすればいいのかわからない。
最近は僕がいると2人は上手くいかないのかな?
と思うようにもなりました。
微妙に蝶番の役目も果たしてはいるのですが
やっぱりどこか不自然で、上手く型に嵌らない感じ。
本来なら蝶番なんて必要ないものなんだから
あって不自然なのは当たり前ですね。
せいぜい潤滑油くらいの存在であるべきでした。
今からどうやって路線変更すればいいのか…

コメントの返信を書いている今現在は
タクちゃんは自宅に戻りました。
自宅でもドラクエ続けるそうです。
本体やソフトも改めて購入し、
またイチからキャラも育て直して。
ていうか育て直すのも俺に頼むのかよ!みたいなね。
【2012/10/07 21:50】 URL | toyo #- [ 編集]

>まやさん
まやさんこんばんは。
これは犬も食いませんねぇ、不味いもん。
長男は謝るのが苦手なんですか、ほほー
僕も一応長男なのですが一人っ子は別でしょうか。
相手にもよるけどすぐ謝っちゃうんだぜ。
それで相手が余計に怒る時もあるんだぜ。

正解は1つじゃないですよね、数学とは違います。
ケースバイケースですよねーそうだそうだ。
もっと柔軟に生きた方が楽だよ?と言いたいですが
昔の僕を知ってる人には
「お前が言うな」と言われそうなので黙ってます。
人って変わるもんですね。
【2012/10/07 21:51】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。