僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

切口
さて、どの切り口で攻めようか。


僕はもう決めたよ、
メイサちゃんとサリちゃんの代弁者になると。
いっぺんあのバカに現実を見せてやらなきゃね。

昔はそこが可愛いなーなんて思ってましたよ、
そんな時期もありました。
今はただただ血管が浮き出て歯軋りが止まらない、
こんな時期になりました。
恋って病気だね。

説明するだけなら割と簡単だと思う。
勿論タクが現状の最大の問題点を
理解出来るとこまで込みでね。

最大の問題点とはつまり
幼子のサリちゃんにいらぬ我慢を
させているということ。
そしてそれが100%お前のせいだということ。

サリちゃんに我慢させてる、だけだと
あのバカはメイサちゃんが悪いって言い出すからな。
やりくりが下手だとかー無駄遣いしてるとかー
俺の母親はもっと少ない金で生活出来たとかー?

いやいやいやいや、それはお前
その時の苦労覚えてないだけだろ。
それにお前のママさん仕送りなんかしてねぇし、
殆どクソ親父さんの借金返済だったろ。

それに生活する場所も違うからな?
ここ東京だぜ?ぶっちゃけ23区だぜ?
世界でもトップクラスの土地代なんじゃねぇの?

まずザッと数字全部並べてやりゃいいんだよな
とりあえず数字が並んでいるものを見せる。
これでこっちは適当に喋ってるわけじゃねぇと
ちゃんと計算してんだぞと理解させる。

それからメイサちゃんが1ヶ月間、
毎日どんな風にお金を使ってきたかの証拠と
サリちゃんの必要経費を逐一丁寧に説明してやる。
つまりメイサちゃんは、生活費の中から
サリちゃんの何を削ったのかがここでわかるはずだ。

ここまでは割と簡単そうなんだよ、
証拠は全て揃ってるしさ。
数字で現実突きつけてやれば
どんなにバカでもわかるだろ。
わからなきゃ逃げてるだけだ、殴ってやる。

問題はこの後だと思う。

まずどうやって仕送りを止めさせるか、だ。
アイツの仕送りって行為そのものが
いかにオカシイのかを説明することが
どうしても出来ない。

アイツの育った社会では
ずっとそれが常識だったわけだから。
一般社会含む、他の社会の常識は一切関係無いからね。
余所は余所、内は内、家族の常識ってその究極じゃん。
一般的に非常識だろ、なんて言っても通用しない。

ただとにかく、金が足りないんだ。
これが動かぬ現実だ。
仕送り無くせば足りるんだ。

ここから細かい話になるぞ、よく聞けよ。
まずサリちゃんは、他の子よりも肌が弱い。
赤ちゃんなんだから肌弱いのは当たり前だが
その中でも特に弱い。

だからオムツをマメに交換しなきゃならない。
おしっこ1回で交換だよ、じゃないとすぐかぶれる。
お前、随分前に言ってたよな?
紙オムツなんだから2~3回は大丈夫だって。
サリちゃんはそれじゃダメなんだよ。

つまり単純計算でも普通の子の2~3倍は
オムツを消費するってことだ。
はぁ?布オムツ?洗濯代が凄まじいことになるぞ。
水道料金今の2倍は行くだろうな。
東京の水道料金舐めんなよ。

サリちゃん、もう自分で言うからな?
「しっこ」ってちゃんと言えるんだからな。
つまり不快感があるってことなんだよ、
彼女はそれが辛いと、俺達大人に訴えてるわけだ。

それでもお前はまだ、2~3回はいけると言うつもりか?
じゃあお前がまずオムツ穿いてみろって話だ。
それで3回耐えてみろ、ついでに軽くかぶれてみろ。
それから言え。

アイツは根本的な所で
「子供なんてみんな同じ」と思ってんだ。
その認識から、自分の経験則だけで物を言う。

これが一番の間違い。
子供によって事情は千差万別だってことを
その頭に捻じ込んでやる。
お前が知ってる子育て、主に弟妹の乳幼児期と
サリちゃんは全くの別物だ。

更に言えばサリちゃん、洗濯の洗剤も
市販の安物はダメなんだよ。
ちょっとお高い無添加の粉石鹸なら大丈夫。

安物の服もダメなんだよ、数回使ったら
毛羽立って身体が痒くなるんだから。
柔軟剤使えば柔らかくなる?
その柔軟剤がダメなんだっつの。

お風呂で使う石鹸だって病院で推奨された
ちょっと特別なやつだったんだ。
風呂上りにも、病院で推奨された
処方箋が無いと買えないローション塗ってんだ。

じゃあ今までどうしてたと思う?

サリちゃんのオムツの半分は俺が買ってたよ。
あんなに痒そうにしながら取り替えてと訴える
サリちゃん目の前にして「あと2回我慢しろ」なんて
俺もメイサちゃんも言えねぇよ。
俺もアレルギー持ちで痒みの辛さ知ってるしね。

洗剤は全部俺が用意したよ。
最初はメイサちゃん、ずっと洗剤使わずに
ぬるま湯だけで手洗いしてたよ。
はぁ?染みなんか落とせるわけねぇだろ。

知ってるか?お前。
赤ちゃんの1日の洗濯物って
あんなに身体小さいのに
大人の倍以上あるんだぞ。

それ全部手洗いしてたら洗濯だけで半日終わるよ。
その間誰がサリちゃんの相手すんの?
サリちゃん一人ぼっちじゃん。
ママは忙しいんだよ洗濯ばっかしてられるか。

だから見兼ねた俺が全部買った。
お風呂で使うシャンプーも石鹸も
痒くなりにくい服も俺が全部買いました。
ついでに新しい靴も買いました。

サリちゃんの今の足のサイズ、お前知ってる?
サリちゃんが病院で貰うアレルギーの薬の名前、
お前ちゃんと全部言える?
サリちゃんが今ハマってる食べ物の値段、知ってる?
他にもまだまだあるけどとりあえずこのくらいで。

で、今の話聞いてどう思った?
TOP
コメント閲覧
こんにちは
トヨさん、すごいです。

親友の子とは言え、他人の子のことをここまで知ってるなんて。
世のお父さん方も、そこまで知らないんじゃないかってくらいサリちゃんのことをわかってる。

でも、それは本来全部タクさんが知っていなければいけなかったことなんですよね。

お金を稼いで妻子に渡すだけなら、他人でもできる。
実際、他人のトヨさんがサリちゃんのオムツや石鹸や服や靴まで買ってあげてるんですもの。
じゃあ父親としてのタクさんと、他人のトヨさんの違いって何?って、
ましてタクさんよりトヨさんの方がサリちゃんのことをとてもよく知ってるのに、何が父親なの?と。

父親として、タクさんはそのことをどう思うんでしょうね。
【2013/04/07 15:33】 URL | あや #- [ 編集]


toyoさん こんにちわ。
すばらしい!完璧です!

ただ…toyoさんもわかってるように
正しいことをいったとしても
タク君に伝わるかどうかが
難しいですよね。

男の人は特に
『相手の立場に立って』
物事を考えたり、想像するのが
苦手な動物のような気がします。

タク君にとって実家への
仕送りをやめるのは
人間として男として
絶対認められないことだと思います
そのメンツをどう立てつつ
軌道修正させるか…
私には難しすぎます…

タク君にとってのメイサちゃんが
恋女房ではなく
『結婚してやった』って感じも
影響してると思います。
(メイサちゃんは絶対いい子だと
思いますが)
経済面だけ取るとメイサちゃん
親子ふたりの方が楽かも…

toyoさんの健闘を祈るばかりです。

【2013/04/07 17:20】 URL | とら #f3.AbFOU [ 編集]

確かに
こんばんは
数字など理解はしても、だから仕送り止めるというところに直結するかは疑問ですね。
タクさんなりのプライドもあるでしょうし、
いろんなお金をtoyoさんが出してた事で
余計に天の邪鬼な言動に出るかもわかりません。メイサちゃんも仕送り止めないならタクさんとの生活をどう考えるつもりなのか、そこは2人が決める事ですね。toyoさんはメイサちゃんの出来ないプレゼンをしてあげるというところまででしょうか。

とにかく、痒いのは痛いよりつらいです。サリちゃんにはかなりのストレスで情緒的によくないですね。

子供を産み育てるとはそういうことです。簡単じゃないです。
若くてもデキ婚でもシングルマザーでもいいですけど、いざこの世に出てきたら心血注いであげて欲しいですね。誰の為でもなく2人の為に参上した天使ですから。
【2013/04/08 00:05】 URL | めめっち #- [ 編集]

何度もコメント失礼します
ちょっと思ったのは、タクさんの家がどれだけの金が必要なのかも考えてみた方が話し合いしやすいかと思います。

ただし、それは高校生以下の2人だけでいいと思います。それも高校を卒業するまでで。仮に進学するにしても奨学金がありますからなんとかなります。

倒れたばかりだからすぐには無理だと思いますが、症状が落ち着いたらタクさんのお母さんと一度話す機会がもてたらいいかもしれません。


それにしてもこんな時サトルさんが(本人にその気はないと思われますが)ズバズバ言いたいこと言えるのでデカい戦力になるような気がしました。
【2013/04/08 05:57】 URL | ゆう #- [ 編集]


家族大好きなたくさんに『実家への支援を辞めろ』と言うと抵抗があると思います。
なぜなら、たくさんにとって、兄弟も自分の子どものように思っつているからです。
そして、支援を辞めることはわが子のように思っつている家族を見捨てることになってしまうからです。
強引にすると、自分の大切なものをないがしろにされたと感じて不信感を抱き、意地になってしまいます。
たくさんが受け入れやすいように支援の方法を変えたらどうかと言ってあげてください。たくさんの実家を非難してはいけません。
さりちゃんにとって一番シアワセな結論が出ますように。
【2013/04/08 07:31】 URL | とるく #n3AzpQys [ 編集]


toyoさん、こんにちは。

相手の家族のことについては何も言わず、現状を説明して数字面から説得を試みる・・・とっても良い方法だと思います。
さすがtoyoさん!

その後の変化?(タクさんがtoyoさんに対する態度とか)は確かにちょっと気にはなるけど、toyoさんがタクさんに対しての想いがあるように、タクさんにもtoyoさんへの強い想いがきっとあるハズだから大丈夫!と信じています。

今年はサリちゃんと桜を見たんですね。
タクさんと引越して来た時に見た桜・サトルさんと見た桜・サリちゃんと見た桜・・・同じ桜でも見て感じるものは違うのでしょうか?
・・・おっと柄でも無い事を書いてしまいました(^^;)
【2013/04/08 10:11】 URL | あくる #9L.cY0cg [ 編集]

たぶん・・
タクさんにとっては自分が小さい頃から面倒みていた兄弟達こそが自分の子供なんでしょうね・・・
あとから望んでいたわけではないサリちゃんよりも自分が面倒みるべき子供は兄弟達なんではないでしょうか・・

変わりますかね;;
【2013/04/09 08:58】 URL | 名前がありませ #- [ 編集]

>あやさん
あやさんこんばんは。
知らないことを責めるつもりは無いんです。
仕事忙しいし、世のお父さん方も知らなくても
仕方がないと思います。
一緒にいる時間少ないですし、
知らない分、仕事頑張ってるとも言えますし。
知らないのが悪いんじゃないです。

ただ今回は知らないことで起きた
タクの行動(仕送り)で悪影響が出ているので、
これ以上知らないままにしておいたら
ヤバイと思いました。

しかもこの話、メイサちゃんは何度も
タクちゃんにしてるはずなんですよ。
でも聞いてない。
アイツはメイサちゃんとまともに会話すると
喧嘩にしかならないと思っているから
なるべく聞かないようにしてるんです。
そうする気持ちもわかるけど。

そしたらもう、僕しかいないんですよね。
【2013/04/09 09:47】 URL | toyo #- [ 編集]

>とらさん
とらさんこんばんは。

こういうことを、僕とメイサちゃんは
1年半?妊娠中も入れたらもっとですね、
ずっと我慢してたんですよ。
メイサちゃんは抗議して何度も喧嘩してましたが
僕はずっと無言で我慢してました。

そうですね僕も当事者になると
相手の立場に立って、がわからなくなります。
なんででしょうね?
考えたって無駄だわかりっこないとか
思っちゃうんでしょうか。
それとも面倒臭いだけかな。

経済的なことだけ考えたら
母子家庭の方がずっと楽ですよ。
収入が減っても支出がそれ以上に減るので
今の生活レベルを維持出来るんじゃないかな。
生活保護?上等ですよ、
こういう時の為の制度でしょ?
人に後ろ指差されたって
子供食わせられるなら迷わないでしょう。
そりゃ保護受けないに越したことはありませんが。

と、僕は思うんですけどね。
生活保護憎しの人多いですからね、特にネットは。
【2013/04/09 09:48】 URL | toyo #- [ 編集]

>めめっちさん
めめっちさんこんばんは。
数字見せただけじゃダメですね、
その数字の正体と全貌を理解させないと。
プライドに訴えかけるのは
寧ろ効果的ではないかと考えました。
仕送りによる長男としてのプライドか、
知らない間とは言え
僕に金銭的に甘えていたプライドか。
彼の性格を考えると、後者の方が
何とかしたいと思うんじゃないかと。

メイサちゃんには僕の方から
「少しの間何もしないで、僕に任せて欲しい」
と頼みました。
期限の提示が無いのも不安でしょうから
1週間くらいと話して。
実際は1週間も要しないと思います。

めめっちさんも痒みの辛さを
ご理解されてる方ですか?
2人の為に参上した、の部分を
僕も入れて3人にしてもらえたら
嬉しいかなーなんて思うんですけど
おこがましいですかね?
【2013/04/09 09:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆうさん
ゆうさんこんばんは。
意外と思われそうですが
サトルは何も言わないんじゃないかな?
と思います。
今までも自分に関係ない話には
首突っ込まなかったし。
サトルは僕なんかよりも
よっぽど中立の感覚でした。
というよりタクメイサ夫婦に無関心でした。
僕は内心、殆どメイサちゃんの味方で
それを隠しているだけの中立モドキです。

友人であるメイサちゃんが苦労しようが
タクがどんなに理不尽な仕打ちを
メイサちゃんとサリちゃんにしようが
メイサちゃんに対しては自業自得としか
言わなかったです、嫌なら離婚すれば?て感じ。
サリちゃんのことも興味無いし
タクは嫌いだけど自分と僕の邪魔さえしなきゃ
どうでもいいって感じでした。
なので、わざわざ間に入ろうなんて
しないだろうな~と思いました。

タクの実家がどれだけお金がいるのかを
僕を交えて話すのはちょっと、
僕がでしゃばりすぎだと思います。
あちらの家族からしたら僕なんて
赤の他人もいいとこですから
なんで家計をバラさなきゃいけないんだと
思われるのではないでしょうか。
会計士の資格も持っていませんし。
その話はタクがあちらの家族の人たちと
家族だけでやるべきかな、と思いました。
僕は後から大雑把に聞くだけでも充分です。
【2013/04/09 09:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>とるくさん
とるくさん初めましてこんばんは。
弟妹を我が子のように思ってると思います。
特に歳の離れた下2人の妹のことは
可愛がっていましたし。
実際タク本人の前で彼の家族を
非難するような台詞は使いませんが、
支援の方法を話し合うつもりは無いです。
そこは家族間だけで話し合わないと
結論は出ないと思いますので、
僕の出る幕ではありません。
相応しい資格も持っていませんし。

僕が出来ることとすべきことは
サリちゃんの実情を知らせること、
まずはこの1点だと考えています。
父親である彼の揺るがぬ最優先事項は
我が子であるはずなので、まずはそっちを。

それから、どうすればいいのか自ずと
見えてくるんじゃないかな、と見ています。
そもそもどうすればいいか?なんて
僕が決めても考えてもダメだと思います。
それは彼が自分でやらなきゃ意味が無いです。
彼の務めを奪うことは
極力してはいけないことと考えてます。
この信条のお陰で今まで口出し
しなかったんですね。
【2013/04/09 09:50】 URL | toyo #- [ 編集]

>あくるさん
あくるさんこんばんは。
彼の家族と僕だと距離があり過ぎるので
迂闊なことは言えないなーというのは
昔から思っていました。
以前から話を聞いていてちょいちょい
なんか変だぞ?と思うことも
あったんですけど
僕が口を出すことじゃないしな、と。

色んな人と同じ桜を見てきましたが
毎年同じですね、とても綺麗でした。
隣の人がいくら変わっても
桜の美しさは変わらないんですね…(キラッ
…もっと柄でも無いこと書きましたが何か。
【2013/04/09 09:52】 URL | toyo #- [ 編集]

>名無しさん
名無しさんこんばんは。
決してそういうわけではないと、
僕は見ています。
我が子は我が子でちゃんと愛情があると思います。
でも、実情を知らないだけなんです。
知って欲しくて教えようとしても
妻からだと端から聞く気になってくれないので
僕から言えば何とか、あるいは。
彼が本当に助けたいのは、弟妹達ではなく
母親の方なのではないかと思います。
【2013/04/09 09:52】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索