僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2017/04│ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

成果
メイサちゃんの喜びようときたら。


まだ何も成果は出ていないにも関わらず
メイサちゃんは絶賛大歓喜中。
これぞまさしく小躍りと呼ぶのだろう。

事情を把握したタクが
自分の晩酌のビールのランクを
大幅に下げてくれたそうで。
アイツから言い出してくれたんだって。

今までのが350ml6缶で1140円くらいか。
それが今度は445円か。
1日3本飲んだとしてそれが1ヶ月30日として
月90本、17100円が6660円になったのか。
すっげぇ半分以下じゃん。

タバコは流石に減らせないって言ってた?
仕事の時間長いもんね、流石にそこまでは可哀想か。
仕送りが無くなるのとビールの分でも
生活費にかなり余裕が出たんじゃない?
良かったね。

「私もう本当にダメかと思ってた~
 どうにかなっちゃうんじゃないかと
 思ってたから~」

鼻啜りながら言ってました。
どうにかなっちゃうって離婚ですよね。
今日まで耐えただけでも大したもんだと思います。
うんうん、わかったから、お礼はもういいから。

メイサちゃんが泣いてるからさ、
サリちゃんが僕にパンチするんだよ。
僕がママいじめてると思って。
違う、違うから、さっきまであんなに懐いてたのに!

タクの実家のことは
メイサちゃん一切考えなくていいと思うよ。
タクもそこまで君に求めてないし
アイツも自分で何とかしたいみたいだし。
そこは全部任せよう、その代わり口出しもNGね。

この日1日、サリちゃんが僕のこと
ちょっと距離置いてんだよ。
なんか警戒してんだよ、近くに来てくれない。
違うのに、僕何も悪いことしてないのに。

それがね、すっごい悲しかった。

だってさ、酷いんだよ。
僕が「サリちゃん一緒に遊ぼう~」と
いつものようににこやかに言ってもさ、
いつもなら自分の好きな玩具持ってトコトコ来るの。
一言「イヤ!」だって。

メイサちゃんが
「お兄ちゃん優しいよ~」と言って
僕に抱っこさせようとしても
「イヤ!イヤ!イヤァ~!」で、うぇ~ん。
トドメはママの抱っこの中で僕を指差し「イヤ!」

そんなに嫌わなくたっていいじゃん。
TOP
コメント閲覧


メイサちゃん…若いのにたった何千円かでそんなに泣くほど喜ぶなんて
本当に一生懸命に生活していたんですね。
良かったです。
夫婦は早いうちから
会話による問題解決の意識づけをしていかなければ
何年も経つとお互いにこじれて修復できなくなる関係になってしまいます。
toyoさんがずーっと傍にいるのならいいですが
少しずつ2人が自発的に話し合えるようになればいいですね(^^ゞ

サリちゃんには
ママを泣かせた人に映り、何かしらいつもと違う空気を感じ取ったのでしょう。そしてその空気を作ったのがtoyoさんだと。
アレルギー?皮膚が敏感な子って
勘強い気がしますよ。
私にも経験ありますが、こういう時に泣かれても遠慮なく
ぐいぐい抱き上げられるのが血縁かな?とか思います(^-^;)
どんなに懐いていてもその状況になれば
ちょっと引き気味な態度になってしまうので(;¬_¬

でも一歩前進!!
良かったですねヽ(^0^)ノ
【2013/04/14 01:11】 URL | めめっち #- [ 編集]

お久しぶりです。
こんにちは。タクさん家すごいことになってますね。
メイサさん本当に辛かったね。正直トヨ君がいなかったら、、、と思うと本当に恐ろしいです。
うちの家庭も正直似ていて、妹がそんな状態でした。あれが4人もいるのかと考えるとぞっとします。
ただ、誰がそうしたのか?私や母なんですよね。
このまま続けばメイサさんサリちゃんの我慢こんなものですまなかったでしょう。
家族へ話し合いをしても、意味の無い可能性が高いと思いましたが、タクさんがどうするのか。
見捨てるわけじゃない。でも、サリちゃんという大切な護るべき存在がいるのだから、どちらが大切か?明白ですよね。
たぶん自分でもわかってたと思うんです。でもその現実から逃げてた。それじゃ駄目なのに。
サリちゃんに被害がいってるって気づきもしないで。
トヨ君本当にお疲れ様でした。もしかしたらもう少し口を出さないといけない状況になるかもしれません。気を落とさずに、体調に気をつけてくださいね。
【2013/04/15 10:53】 URL | 美沙 #- [ 編集]


あぁっ、嬉しい!!
嬉しそうなメイサちゃんの様子も知れて嬉しい!タクさん現状を理解してくれたんですね!
実家のことはともかく、夫の意識が変わればメイサちゃんの心労も減ってきそうです。


…余談ですが、義弟が先日までニートでして。(今は四浪の末大学生になりました)
引きこもりニート真っ只中だった頃の義弟(あれ買ってよ!これしてよ!みたいな感じです)の家族への甘えっぷりを見て夫(お兄ちゃん)は今後弟は引き取る気はない、と義弟と実家に宣言してくれました。この時は物凄く安心しました。

ということで余計な体験談失礼しました。
【2013/04/19 00:10】 URL | 薫 #- [ 編集]

>めめっちさん
めめっちさんこんばんは。
金額で泣いたわけではなく
夫が自分達のことを顧みてくれて
嬉しかったんじゃないですかね?
離婚せずに済みそうだ、みたいな。
と思ったのですが、金額で泣いてたのかな…
だとしたらちょっと不憫ですね。

話し合うってとても大事ですよね、
なので僕はその邪魔をしてはいけないと
思って口出ししないようにしてたんですが
どうしても話し合いにならないそうで、
本当にどうしてなんだろう。

皮膚が敏感な子は感が強いですか、
じゃあ僕もそうだったのかな。
湿度と天気は少しわかるかもしれません。
子供ってよーーーーく見てるんですね、
生まれて1年とちょっとなのに
全然バカじゃないというか。
気付く天才っていうのかな…
侮れないなと思いました。
と同時に、3歳児並の知能の猫とか
5歳児並の知能の犬とか
めちゃくちゃ頭いいじゃん、と思いました。
【2013/04/21 06:47】 URL | toyo #- [ 編集]

>美沙さん
美沙さんこんばんは。
僕がいなけりゃいないで多分
実家やお姑さんの助けが
あったかもしれませんよ。
ママ友がもっと沢山いたかもしれないし。
誰がそうしたのか?
確かに甘やかした家族かな、と思います。
働かなくても食べていける環境を
作ってしまったらそりゃ働かなくなりますね。
でも同じような環境にあっても
そうならなかった人もいるじゃないですか。
美沙さんやタクは甘えてないんでしょ?
甘やかしてしまった側なら。
それが不思議だな、と思います。
なので本人の資質によるところが
大きいのではないかなと思います、個人的には。

僕と似たような家庭環境で育ちながらも
僕から見てもコイツ心歪み過ぎだろって
思う人も沢山いますもん。
僕も大概なんですけどね!
でも色んな人間いる中でコイツ頭おかしいわ~と
思わざるを得ないようなのいっぱいいるでしょ。
【2013/04/21 06:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>薫さん
薫さんこんばんは。
現状なんの進展も無く解決もしてませんが
夫の意識が変わったってだけで
世界が違って見えるくらい、らしいですね。
自分の苦労や我慢をずっと無視されてたのが
嫌で嫌で堪らなかったんでしょうか。
そりゃ嫌ですよね誰でも。

宣言した時の旦那さんキリッとしてそう。
そうですよねー引き取ってしまったら
嫁とはいえ他人の薫さんに
負担を強いることになりますもんね。
負担から守ってくれたんですねー
かっこいいじゃないですか、ねぇ。
僕もちょっと誰かに守られたいですよ。
【2013/04/21 06:49】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索