僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

滑稽
僕の仕事。


「バーテンダーをバーテンと呼ぶのは失礼」
ずっと昔、どこかでそんな話を聞いた。
僕がバーテンダーになる前のことだ。

故に僕が自分の職を
「バーテン」と称したことは
多分、一度も無いはず。

どう失礼なのか由来もよくは知らないし
事実かどうかも実は知らない。
それでも知ってしまったからには
そういうもんかなって疑わずに従っている。

こちらが言われる分には気にならない。
相手は大抵、このことを知らずに
使っているのだと解釈しているからだ。
仮に敢えてそう呼ぶ人がいても
腹を立てる程のことでもないと思う。

この仕事にしようと決めた時、
ある程度は覚悟していた部分だった。
数多ある職の中でも所詮は水商売だと、
見る人は必ずいるだろうと。

職で馬鹿にされるのが嫌だったら
予めそれなりの所に勤めようとするさ。
僕自身の信条は一応、職に貴賤無し。
そこに金を払う人がいるってことは、
社会に必要なものなんだ。

客の中にいるんだ、カウンターの外から
「バーテンたる者こうでなくては」とか
偉そうに語ってくれちゃう輩がさ。

僕も決して性根が清らかな方ではないので
「偉そうに講釈たれてる割には
 バーテン呼ばわりかよ」なんて
内心で相手の無知を嘲笑っていたりするから。

蔑まれる理由もわからなくもないよ、
極端に言ってしまえば
言葉が理解出来れば誰でも出来るんだ。
この時点で尊敬を集める身分とは言い難い。

技術も知識も資格もいらないからね、
ただやるだけなら必須ではない。
とてもシンプルな仕事だからこそピンキリ
なんだと思うよ。

役者みたいなもんじゃないかな、
必要なものは己の身一つ。
名優と呼ばれ歴史に名を刻める人もいれば
その何万倍もの数の
名も無きプロフェッショナル達がいる。

少し話は変わるけど、僕が小学生の時。
小学校のイベントでプロの劇団が来て
体育館で演劇を披露していた。
演目は確か『杜子春』だったかな?

劇団の名前も初耳だったし
役者達の名前も記憶に残らない。
演目の内容も主人公が男だったことしか
覚えていないような朧気な子供の記憶。

でも演劇の最中にハラハラしたことや
クライマックスでハッとさせられたことは
鮮明に残っている。
細かく覚えていないけど、面白かったんだ。

話を今に戻すと、
これが名も無きプロフェッショナルの仕事なんだ。
ピンかキリかどちらであっても
きちんと金を取れるだけのクォリティが
そこにはあった。それがプロってこと。

一度も舞台に上がったことのない
ズブの素人のそれとは全く違う、
センスや才能なんて抽象的なものじゃなく
毎日の稽古とそれまでの舞台経験の賜物。
子供でも違いがわかる「何か」があった。

これは特別な話じゃないはずだ。
どんな仕事でもどんな業界でもきっと同じだ。
一度も経験無い人と、経験者とでは
越えられない壁が必ずある。
それで食ってる人なら尚更。

誰でも出来る簡単なお仕事です、
技術も知識も資格もいらない、
必要なものは己の身一つ、
世界に入るハードルは限りなく低い。

そういう仕事に限ってね、
ちゃんとやろうとすると難しいんです。
正解がほぼ無限に存在するし、
極めたくても天井なんてありません。

さて、僕に偉そうに講釈たれた客を思い出す。
確か主婦の人だっけ、子供はいないと言ってたかな。
貴方はどれだけ世間を知ってるのか存じ上げませんが
笑顔を振り撒いていた僕の本心はこうです。

知ったかぶりの講釈はもういいからさ、
そこまで言うなら
いっぺんカウンターの中に来てごらん。
ついでに出来るもんならこの店繁盛させてみな。
話はそれからだ。

こんなこと言ってもね、
僕もそんなにデカい顔出来るほど
大したもんじゃないんだ。
若僧でもあり歴もまだ一桁年数。

それでもカウンターの中を知らない奴が
知らないことを幾つも知ってる。
そこを踏まえた上での今の僕なんです。
無知から繰り出される講釈は滑稽ですよ。

うん、ちょっとすっきりしたかも。
いや、やっぱ最後に一言シメで纏めたいな。
ここまでだらだら書いてみたけど
結局、つまり、一言で、要約すると?

うるせぇ黙れクソババァ。


TOP
コメント閲覧

ふふ、toyoさんらしい(笑)
会ったこともないのにこんなこと言うと失礼かもね。


私も仕事で、うるせぇクソババァと思う時があるので読んでスッキリ。
【2013/07/13 08:55】 URL | だら #- [ 編集]


相変わらずな排泄っぷり。。。笑

夜の商売なんだから。。。
客の排泄当たり前でしょ 笑

カウンターの中?
9年やったけど
言うほど大したことじゃなかったかも~笑

たまに読むと楽しい
【2013/07/13 22:18】 URL | 雫 #- [ 編集]

>だらさん
だらさんこんにちは。
文章だけでも「らしさ」が出るのは
よくわかります。
ジジイにも腹立つのはいますけど
それはまだ、百歩譲って
「コイツ馬鹿だな」で流せるんですけど
ババアのウザさは格が違いますね、
千歩譲っても付き纏うカメムシの臭いのような…
皆さん粘着力が異常ですね。
【2013/07/15 17:45】 URL | toyo #- [ 編集]

>雫さん
雫さんこんにちは。
そうですか、よかったですね。
【2013/07/15 17:46】 URL | toyo #- [ 編集]


同じようなお客、私のとこにもいま業界でも接客なら一緒なんですね。
私はフリーでフィットネスクラブ渡り歩いて仕事してたんですけど、主婦のお客様同じく講釈たれます。オッサンには笑顔で踊るだけでお金貰えていいなと言われました。
あぁっ、私の愚痴になってすみません…
病んだお客さん多いですよねー
【2013/07/16 12:02】 URL | 薫 #- [ 編集]


最初の一文タイプミスだらけでごめんなさい。
「同じようなお客さんいました、どの業界でも接客は一緒なんですね。」
と書きたかったようです。
【2013/07/16 12:05】 URL | 薫 #- [ 編集]

>薫さん
薫さんこんにちは。
コメントは2通でしたが
返信は1つに纏めさせてください。
僕も似たようなこと言われますよ~
「タダで酒飲めて喋って金貰えるんだもんな~」
みたいなね、これはよく言われますし
このイメージでこの仕事始める人もいますね。
病んだお客さん多いですね、ていうか
そういう人は異常だから目立ちますしね。
傍から見てみっともないってわからないのかな…
そう考えると気の毒な人達ですね。
死ぬまで生き恥晒し続ければいいと思いますよ。
【2013/07/22 10:14】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索