僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

空虚
心にぽっかり空いた虚。

今メイサちゃんが実家に戻っている。
勿論一人娘のサリちゃんを連れて。
理由は病気の父親のこととか
母親との今後のこととか、
親族も交えてなにかと色々あるんだってさ。

もう2週間くらいになるのかな、帰省して。
生まれる前から毎日僕と会ってたサリちゃん。
自分の子じゃないのにまるで自分の子なのでは?と
錯覚する程、頻繁に会っていたサリちゃん。

あぁ~会いたいサリちゃんに会いたい。
いっぱい言葉増えたのかなー
ちょっと大きくなったのかなー
なにか新しいこと学習してたりするのかなー
次に会えるのはいつですか?

毎日こんなことばかり考えてます。
いや、こんなことしか考えてません。
もう小さな子ってさ、物凄く活発でしょ?
これが急にいなくなるって反動凄いんです。
大人がいなくなるより静寂のダメージがデカい。

そして僕と同じくらい
心に大ダメージを受けてる大人が1人。
サリちゃんの本当のパパ、タクちゃんです。
そんな2人で最近毎日一緒にいます。

仕事が終わると当たり前のように
うちの店に来てご飯食べて帰って、
翌日休みだったらそのまま
僕の仕事が終わるのを待って。

つまりタクちゃんは今、着替える時しか
自宅に戻らないという状況になってる。
自宅での孤独と静寂が耐えられないんだって。

なんかおかしいよね、
独り暮らししてた時期もあったくせに。
気持ちはよくわかるけど。
それだけ子供の存在って大きいよね。

ぽっかり穴が開いた2人の大人が
空いた部分を補うがごとく
互いの仕事以外の行動を
全て共にするという、不思議な状況。

「お前メイサちゃんと離婚出来ねーな」
と冗談ぽく言ってやった。
タクちゃん渋い顔してる。ざまぁみろです。
もうちょっと2人仲良くしてください。

こんな生活を2週間、実際はもうちょっと
長引くらしいけれども。
タクちゃんこの2週間でたった2週間で
5kg太っちゃったって。
そんなに食わせた覚えはないのだが。

どうやら僕がいない間にも
ちょいちょい食べてるらしいのね、何かを。
主に間食なんだろうけど、結果を見るに
ドカ食いしてんだろうなと予想。

僕も人のこと言えないんだけどね。
サトルとサリちゃんがいなくなると
僕の喫煙量は劇的に増えるから。
そんなこんなで男2人、不健康まっしぐら。

2人きりなんて久しぶりだったからさ、
色々と積もる話もあったんだけど
僕が本音を話すなら、やっぱり
メイサちゃんの方が若干話しやすいかなって
なんとなく思ってしまった。

なんでだろうね、付き合いはタクの方が長いし
信頼だって充分厚いし。
でも僕の中では自分の中だけの本当の話
というのは、メイサちゃんが一番言い易い。

やっぱり女の子だからかな?
勿論メイサちゃんの人柄のお陰もあるけど、
その2つの条件が揃ってるからかな。

男同士で本音でって、なんか変だよね。
嘘を吐けっていうんじゃないけど
やっぱりどこか少し格好つけてしまう部分は
誰しもあるんじゃないかな。
女の子相手だとそれが気にならなくなる。

タクちゃんに聞かれたのがさ、
「アイツ今何やってんの?」って。
「わかんねぇ」としか言えなかった。

去年の夏頃だったっけ、最後に帰って来たのは。
それから一度連絡を取ってザイルさんを
紹介してもらって、それからは何の音沙汰も無し。
今どこにいて何をしているのか、全く知らない。

連絡が取れないわけではないんだけど
余程の用事がなければしないようにしているし
僕から調べるようなこともしていない。

そろそろ帰って来る頃なんじゃないか、
と思っていたけど、そんな気配は微塵も無い。
そんなこんなで日々だけが刻々と過ぎていった。

「結婚とか考えてる?」
「いいや全く。ずっと独りで
 生きていこうと思ってるよ。」

この先どこかでチャンスはあるかもしれないが、
僕は捨てる覚悟をしていた。
僕にとってはラッキーだけど
相手にとっては詐欺のようなものだから。

人を騙してまで幸せを掴もうなんて、
と善人ぶってるわけじゃなくてさ。
単にその後もっと面倒臭いことに
なるだろうなって思っただけだ。

「独りじゃない、俺達と一緒にいればいいじゃん。
 うちは4人家族だってことにしてさ、
 サリにもそう教えるから。」

タクの言葉は嬉しかったけど、
それってなんか変じゃない?
どうせならサリちゃんには
ごく普通の家庭で育って欲しい。

「普通の家族って何?」

確かに、普通の家族ってなんだろうね。
僕の育った家庭もタクが育った家庭も
きっとメイサちゃんが育った家庭も、
僕が言った普通とは違うものだろう。

蓋を開ければ普通の家庭なんてものは幻想で
この世に存在しないかもしれない。
それならタクの提案も、
何もおかしくはないのかな。

じゃあ、お言葉に甘えて、もいいのかな?

TOP
コメント閲覧
たくちゃん・・
自然に言ったと思われる提案。 きっと自然すぎて素敵です。
【2014/04/03 08:49】 URL | suzu #- [ 編集]


是非タクさんのお言葉に甘えてしまいましょうよ!!
サリちゃんも、ずっと側にいてくれる人は家族なんだって教えて貰えたら嬉しいと思うんです!(私が言うのもなんですけど)

私は今7ヶ月の息子と長時間離れた事が無いのですけれど、もうちょっと大きくなってお泊まりや合宿言い出したらたった数日でもtoyoさんと同じように空虚な気持ちになるのでしょうか。まだ想像もできないですけれど(笑)

全く話は違いますが、タイバニRisingは観に行かれましたか?面白かったですね!!
赤子連れて特別展も参加しちゃいました!息子には悪いことをしました…
【2014/04/07 13:00】 URL | 薫 #- [ 編集]


桜が咲く季節になりましたね。

素敵なご友人ですね。
勝手な想像ですが、家族になるということが事実的には難しくても、きっとtoyoさんとタクさんとメイサさんとサリさんの関係は家族というものに劣らない程の強い繋がりとなりそうです。

メイサさんとそのご家族の話し合いが上手くまとまるといいですね。
季節の変わり目は風邪をひきやすいので、ご自愛ください。
【2014/04/09 23:36】 URL | つばめ #- [ 編集]

>suzuさん
suzuさんこんばんは。
僕は他人だと思っていたけど
あっちは2人共そう思ってなかったんだって。
嬉しいですね。
【2014/04/17 17:45】 URL | toyo #- [ 編集]

>薫さん
薫さんこんばんは。
勿論観に行きましたよ!
公開初日に観に行きましたよ!
当日、都内は近年稀にみる大雪でした。
楽しかったですー面白かったですー
絶対DVD買いますー
ライアンがいい奴で良かった。
そう言えば舞台観に行った時も
ファミリー席?なるものがあったんですよね。
子供がいる人にも楽しめるような配慮は
素敵だなーと思いました。

子供がいなくなると超静かですよ、
家の中の時間が止まったみたいな。
なので特に興味なくても無理矢理
TVつけたり音楽流したりするんです。
子供ってものすごくエネルギッシュで
そこに存在するだけで太陽みたいなんですね。
【2014/04/17 17:46】 URL | toyo #- [ 編集]

>つばめさん
つばめさんこんばんは。
僕は世間一般で考えるところの「普通の家族」を
強く意識し過ぎていたのかもしれません。
普通が一番いいよね、と決めつけていました。
でもよく考えたら普通の家族なんて
存在しないかもしれないんですよ。
目から鱗が落ちました。
そんな存在してるかどうかも怪しいもんに捉われて
無理矢理壁作ったり距離置こうとしたりの僕の行動が
相手にどう思われていたのか?が
今回よくわかりました。

自分だけで全ての答えを出すのは良くないですね。
【2014/04/17 17:46】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索