僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

老猫1
うちの猫。


なんだかんだでもう10歳越えてるんだよね。
飼い始めた正確な日時はもう覚えてないので
多分11歳か、今年12歳になるんじゃないか。

MAX20年だとして、長生きして15年、
あと数年でこの子と別れることになるのか。
そんな現実を見て見ぬふりする今日この頃。

ところがそうもいかなくなった。
寒さが和らぎ始めた3月末から
猫の食欲が急に落ちていった。

毎回必ず缶詰を完食していた、という
わけでもなかったので
さほど心配はしていなかった。
きっと好みじゃなかったんだろう、
猫は好みの味にうるさい生き物だから。

一番お気に入りだったご飯を出しても
あまり食べてくれなかった。
正確には食欲が無いわけではないんだ。
あるにはあるが、量が食べられない。
そして気付けばガリガリに痩せていた。

僕は焦って近所の動物病院に連れて行った。
関係あるかどうかもわからないけど
思いつく限りの猫に関する情報を
全て獣医さんにぶつけて聞いてもらった。

とりあえず、血液検査をお願いしてみた。
猫の年齢や食欲不振、痩せた、等の状態から
考えられる病気を発見するための検査だ。
猫は腎臓病になりやすいんだってさ。

血液検査の結果でびっくり。
猫の年齢から考えても奇跡的に健康だって。
それはもう、全ての数値が健康そのものっていう。
えっ、だって、激痩せしてますけど?!
健康なわけないじゃないですか!

翌日、また別の動物病院で
同じ検査をやってもらった。
ほぼ同じ結果が出た。

なんでだよ!
いや、嬉しいけどさ。安心だけどさ。
じゃあなんで、ご飯食べてくれないの?
なんでこんなに痩せてるの?

「血液検査ではわからない病気もありますが、
 それらの兆候も特に見られないんですよね。」

腹が異常に膨れているわけでもなく
顔も綺麗で目も綺麗でくしゃみも鼻水もない。
ただちょっと、ほんのちょっと熱が高いだけ。

「恐らくですが、風邪じゃないかと。
 季節の変わり目ですし。」

激痩せしたと思ったのは
毛でわかりにくかったせいで
実際は徐々に痩せていっただけで
痩せた原因も年齢的なもので
食欲不振も年齢的なもので、つまり健康だってさ。

1万5千円×2=3万円で風邪!めでたし!
TOP

検索