僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

体験
メイサちゃんの心配。



ちょっと前のニュースで
ネットでベビーシッターを探して
子供預けたら死んでしまった、とか
あったじゃないですか。

これは極端な例だけども実は、
一般的な幼稚園や保育園等でも
子供の事故は年々増えてるんですよね。

少子化対策の一環で
待機児童を減らす目的で
子供を預かる施設を増やした結果、
らしいんですけれども。

確かに分母の数が増えれば
当然ではあるんだけれども
じゃあ自分が当事者になったら?
と考えたら当然なんて言ってられない。

若干心配性気味のメイサちゃん、
既に「子供を預けるのが怖い」と言い出してる。
以前は保育園に預けて働きに~なんてことも
言ってたくせにね。

でもさ、サリちゃんも3歳や4歳頃には
幼稚園とか行かせた方がいいんじゃない?
5歳までずっと親がつきっきりで
いきなり小学校はね、僕がそうだったけども
子供がものすごく大変なんだよ。

悩むメイサちゃん。
他人に子供を預けることが怖い、
信用出来ない、もし何かあったら?
その気持ちはわかります。
タクちゃん「考え過ぎ」とか言わないであげて。

そんなこんなで何かいい方法はないかと
ネットで調べてみたら、
2歳ぐらいから体験入園みたいなことが
出来る幼稚園があるんだって。
運良くうちの近所にも。

体験入園は親も一緒なんだって。
ほんの1時間くらい、幼稚園で
子供と一緒にお遊戯する感じらしい。

そこでその幼稚園の雰囲気や保育士さんを
直接見定めることが出来て、
気に入ればそして信用出来そうなら
翌年の3歳から本入園、みたいな流れらしい。

これをメイサちゃんに提案してみたら
ちょっと乗り気で快諾してくれた。
どうやら少し安心してくれたみたいだ。
早速申込みしてくるよ!手続きは僕に任せろ。

そして体験入園の当日。
メイサちゃんまさかの風邪で高熱。
季節の変わり目ですからね、ありがちですよね。

サリちゃん、幼稚園とっても楽しみにしてました。
体験入園の説明会から既に入る気満々でした。
体験入園の当日まで毎日のように
「サリちゃんのよーちえんは?」
「よーちえんいく!」等と申しておりました。

体験入園は月2回しかないんだよね、
初日にお休みさせたら次は2週間後になる。
サリちゃんすっごく楽しみにしてたんだよね、
「今日は行けないよ」って言ったら
「いく~!」って泣き出しちゃったどうしよう。

と、いうわけで。
最早毎度お馴染み、僕はひと肌脱ぐことになりました。
幼稚園ってどんな感じなんだろうか、
僕だって行ったことないんですけど。
生涯初幼稚園ですよ、緊張しないわけがない。

公園デビューみたいなノリでいいんだろうか。
ていうかお遊戯って何?何するの?
僕自身が全く知らないんですけどマジでなんなの?
未知のものに対する恐怖と不安は膨らむ一方。

幼稚園に到着。
予定の時刻より30分も早く来ちゃったよ、
だってサリちゃんが待てないっていうからさ。

一生懸命自分で着る服選んで
お気に入りのリュックにお気に入りの玩具詰め込んで
支度頑張ってたもんね。
準備万端で玄関に立って待ってたもんね。
すげぇ行動力あるなこの子。

しかし僕は肝心なことを失念していた。
いくら子供連れとはいえ幼稚園の門前を
男がウロウロしていたら
不審者扱いされないだろうか?

と思っていたら他の子連れママさん
恐らく僕らと同じ体験入園で来た人達に
「こんにちは」と挨拶されてしまった。
よく見たら挨拶してきた人の中に
保育士さんらしき人もいた。

どうやら不審者扱いはされてない模様。
挨拶をきっかけにいよいよ突入。
僕の突入を機に、他の子連れママさん達も
続々入園。まるでペンギンの狩りの飛び込み。

幼稚園内にはサリちゃんが喜びそうな
ちびっこサイズの遊具が沢山あった。
公園のものより一回り小さい
カラフルな滑り台や謎の乗り物がいくつも並ぶ。

サリちゃん遊具にまっしぐら。
体験入園の開始時刻まで
遊具で遊んで待ってていいんだってさ。

はしゃぐサリちゃんを尻目に
さりげなく周囲を観察。
うぅ、やっぱり思った通りだ。
男の保護者は僕しかいない。

20人くらいはいるだろうに、
全員ママばっかりだ。
しかも見るからに全員僕よりかなり年上っぽい。
もっとハッキリ言えば全員30代以上に見えた。

公園で感じるアウェー感のおよそ100倍の
とてつもないアウェー感に僕は意識をシャットダウン。
気にするな、周りのことは気にしたら負けだ。
巷で話題の育メンってどこにいるんですか?

そして体験入園開始。
小さな体育館のような部屋に案内され
開幕で親子自己紹介を順番にやれという。
え?一番手俺かよ!しょっぱなから公開処刑ですか。
くそー保育士さんの一番近くにいなきゃよかったー

それから全員で輪になり座って
子供を膝に乗せて、謎の童謡に合わせて
げんこつ山のタヌキさんみたいなやつを
いくつも踊らされた。

しかしサリちゃん、さっきまでのはしゃぎっぷりが
嘘のように微動だにせず。
終始僕の胸に顔を埋め、小さな手は
ぐっしゃりと僕の服を皮膚ごと鷲掴み。

サリちゃん楽しいよーとお遊戯を催促すればするほど
縮こまっていき「はずかしい」と小さな声で訴える。
チューリップの形の名札をもらったので
服につけようとしても「いや!」と断固拒否。

理由を聞いてびっくり。
「ふくがこわれちゃう!」
折角のお気に入りの服に
安全ピンで穴を開けられたくないんだと。
すげーな流石女の子。君まだ2歳でしょ?

そんなこんなでサリちゃん、
体験入園初日は10%も楽しんでいなかった。
ように見えたのに終わった途端に
「たのしかったー、またこよーねー」
とか言い出すんだから意味がわからん。

体験入園が終わった直後に
園長先生から話しかけられ
僕はパパの振りをした。
だってもう、説明が面倒臭いから。

今日はママが体調不良でー代わりに僕がー
えっ、お仕事お休みされたんですか?
はいそうですーあははうふふー
こんな世間話も慣れたもんです。

しかし誰も傷つけないとはいえなんの躊躇いもなく
さらっと大嘘ぶっこける自分を、
冷めた目で見つめるもう1人の自分を
内側に感じる今日この頃です。

なんだかんだで無事任務完了、
その日の出来事をなるべく詳細に
メイサちゃんとタクちゃんに報告。

メイサちゃんはぐったりしていたけど
タクちゃんが予想以上に喜んでくれていた。
傍から見て少し大げさなくらいに。

「トヨがいてくれてよかったほんとに。」

僕はタク家にとっていざという時
パパの代わりにもママの代わりにもなる
オールマイティピンチヒッター的存在、
というポジションのようだ。なにそれ超便利。

昔見た、祖母の面影を今の自分の中に見出した。

TOP
コメント閲覧


お久しぶりです。
先々月、子供を産みました。

toyoさんみたいなパパが欲しいです。理想。
toyoさんみたいな人が居てくれたらどんなに助かるだろう。若いのにしっかりしてるし頼れるよー。
体験入園なんてあるの知らなかったから勉強になりました。
いいなーtoyoさん欲しー。(笑)
【2014/05/15 23:38】 URL | だら #- [ 編集]

一言だけ
toyoさんこんばんは。
大分お久しぶりです。

一言だけコメントさせてください。
最後の一文にぐっときました。
【2014/05/15 23:44】 URL | moz #1n9Tsjm2 [ 編集]


こんばんは。
覚えていて下さってありがとうございます!
何だかとても嬉しかったです。

サリちゃん、プレ入園ですかね?
最近は、私立の幼稚園ならやってるところが多いので親も子供に合ったところを探せるのでいいと思います。
園によって、勉強重視だったり運動重視だったり様々で複数通う人も少なくないとか。
今通ってるところが、サリちゃんに合うところだといいですね。
お家からも近いみたいですし(^^)

それにしてもtoyoさん、相変わらず素敵なパパっぷりで!
ほんと、我が家にも欲しいくらいですよ。
私もなかなか心配性なので、メイサちゃんが不安に思う気持ちよくわかります。
それを、考えすぎと一蹴せずに、わかるわかると聞いてくれる存在って大きいと思うんですよね。
うちの旦那もtoyoさんみたいになってくれないかな~(´・ω・`)
【2014/05/20 20:28】 URL | ちさ #- [ 編集]

>だらさん
だらさんこんばんは。
おめでとうございます、お疲れ様でした。
100%男と浮気するパパでもいいんでしょうか!

こうやって日記っぽく
いいとこだけ書くとね、理想的~なんて
思われるかもしれませんが
僕にもとてつもなく大きな欠点があるわけでして。
そんな僕の致命的な欠陥も踏まえながら
今現在隣にいる人を見直してはいかがでしょう、
その人の方がマシに見えるかもしれませんよ。

全国的に体験入園なるものがあるかは
わかりませんが、僕が暮らす地域では
たまたまそういうのがありました。
ネットじゃなくても
直接幼稚園や保育園を見に行くと、
外にそういう案内の張り紙とかあったり。
【2014/06/03 01:47】 URL | toyo #- [ 編集]

>mozさん
mozさんこんばんは。
最後の一文ですか、なんでだろう。
ぐっときた、と言って頂けるのは
もちろん嬉しいことなんですけど
狙ったわけではないので不思議な感じですね。
ありがとうございます。
【2014/06/03 01:47】 URL | toyo #- [ 編集]

>ちささん
ちささんこんばんは。
コメントって実は書く方よりも貰う方のが
重みを感じるものなんですよ、これ絶対。

こういうのプレ入園て言うんですか、
すみません初めて聞く言葉なので…
プレって「事前に」とか「前もって」て意味でしたっけ。
多分そういうことだと思いますね。

あ、でもサリちゃんが今プレ入園してる所は
私立じゃないみたいですよ。
私立だともっと料金高いんでしょうねー

あーなんかそうらしいですねー
幼稚園と侮るなかれ、園によって
かなりカラーが違うとか。
あそこは活発な子ばっかりーだとか
あそこは大人しい子でも上手くやっていけるーとか
保育士さんがそういう子の扱い慣れてるーとか
仕事で得たスキルをフルに使って
ママさん達から情報収集したんですよ。
合ってるかどうかはもう少し様子見って感じですよね。

今時のママってのは心配事が多くなってますね、
昔は聞かなかったような新しい事件が
次々と報道されたりしてますし。
ニュースの話が他人事だなんて思えないでしょ?
わかりますとも。

ちささんの旦那さんは男と浮気なんてしないでしょう。
そこも踏まえて本当に羨ましいかどうか
今一度考えてあげてください。
旦那さんにも良い所、あるはずですよ!

ほんとメイサちゃんもしょっちゅう言うんですそれ。
僕と比較してタクちゃんに不満を覚えるっていう、
みんな根本的なこと忘れてますよね。
絶対彼氏作っちゃうパパでもいいんですか?
【2014/06/03 01:48】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索