僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

健全
健全デートを重ねた日々。

進展は全くありません。
ビリヤードにボーリングに外食に
街ブラショッピングに映画に遊園地と
まるで中学生のようなデートプランばかり。

そもそもデートと思っているのは僕だけで
相手は友達と遊びに行っただけと解釈してる
可能性も大いに有り得る。

その瞬間は楽しいんだけどね、
ふと目が合った時にこちらに向けられる笑顔が
堪らないなと感じる心は無視出来ない。
一抹の痛みがチクリと胸を刺す。

以前彼が言った
「やるだけならアリだけど」の言葉が
じわじわと存在感を増していく。
何度もそれでもいいかと思ったり。
後悔するのは百も承知で。

僕は焦っているのかな、
とにかく現状を打破したい。
1歩でも先に進めたら、何かが変わるかもしれない。
可能性に賭けてみたくて堪らない。

この日は彼の自宅だった。
この際だからとあれこれ質問をぶつけてみた。
どうしても友達でいたいの?とかその理由等。
付き合っていた時、何を思っていたのかも。

ひとつひとつ答えてはくれたけど
どの答えも少し的を外したものばかりで
彼の本心はなかなか見えてこない。
もう本心なんて無いのかな。

いっそ率直に聞くべきなのか、
俺のことどう思ってるの?と。
好きなの?嫌いなの?可能性はゼロなの?
痛いよなぁ、出来れば口にしたくない。
黒歴史に新たなページが刻まれる。

やっぱやめとこ!
質問路線は止めて好きアピールで押す路線のが
まだ黒歴史の黒さが薄く済みそうだ。

しかし言い慣れない愛の言葉は
簡単には出てこない。
気付けば僕の口は想定外の言葉ばかりを
並べて発していた。

「前に言ってたやるだけならアリってやつ、
 あれマジなの?」
「別にいいけど?そっちがしっかり
 割り切れんならね。」

何故そっちに転ぶんだよ!
求めているのはそっちじゃないだろ!
後悔しかしないって現時点で
わかりきっているにも関わらずでこのザマ。
己をコントロール出来ていない。何故だ?

違う違う、そっちの道じゃない。
そっちは駄目だって、下り坂だから。
踏み留まれ、僕は絶対に割り切れない。

会話が止まってしまった。
どうすりゃいい?何を言えばいい?
どうやっても僕の行きたい方向には
行けない気がした。

この日、また恒例の手土産を買っていた。
前々回は変な味のクソ不味いキャンディ、
前回は変な味のクソ不味い調味料、と
花束以降の手土産はどれも不評極まりない。

今回は少し真面目に選んだつもりだった。
彼は喘息持ちだが良い香りが好きで
お香やアロマなんちゃらを家で焚いていた。
詳しくはないが好みの香りは大体分かる。
南国をイメージさせるような甘め系だ。

好みが変わってなければいいと
願いを込めて、お香を買った。
アロマなんちゃらは使い方が
よくわからなかったからだ。

しかしただ好みのお香だけではつまらない。
折角ここまでネタに走ったのだから
少しだけ笑ってもらえそうなお香にして、
オマケでまた変なキャンディを追加した。
きっと今回も微妙に不味いだろう。

「さっきのお香、焚いたら?」
「あんなの効くと思ってんの?」

僕が買ってきたお香には確か
エッチな気分になるお香、と
書かれていたはずだ。そういう商品名。
正確な文言は覚えてないけど
とりあえず意味はこんな感じのヤツだ。

勿論こんなのジョークグッズだとわかってる。
ガチだったら逮捕されちゃうよね、
売ってた店もちょっとふざけた雑貨屋程度で
ちなみに同じ店で購入したキャンディも
お香と似たような意味の商品名だった。

本気のつもりで買ってきたわけじゃなくて
単純にちょっと面白いかなって、
それと好奇心もあった。
どんな匂いと味でこの商品名をつけたのか
気になるじゃん?

どっちもベリー系の果物のようなフレーバーで
肩透かしだったわけですが。
でも商品名さえ忘れたらいい香りだし
キャンディの味もごく普通の美味しいものだ。
奇をてらいすぎてクソ不味いより良心的だ。

こんなジョークグッズでどうにかなるなんて
全く期待はしていなかった。
近頃の僕達はどんなに物理的距離が近くても
身体の一部が触れていても
それ以上のことは何もないから。

イチャイチャの雰囲気を楽しんでいるのかな?
まるで恋人ごっこに付き合わされてるような、
いや、こっちが付き合わせてるのか?
健全なおままごとの世界から抜け出せない。
抜け出したら遊びが終わる気がしたからだ。

僕の本心は、現状に満足はしていない。
もっとちゃんと年相応の関係を望んでる。
次はきっともっと上手くやれる、やってみせる、
失敗から学んだはず、だからもう一度
チャンスを下さい。

「あのさ、今すぐでなくてもいいから
 いつかそのうち、でも必ず、
 もう一度チャンスをくれないかな。」

和やかな雰囲気の中、たどたどしくも
精一杯の懇願を試みた。
それからこれ以上、余計なことは
言わないようにした。

男2人が座るには若干小さめのソファで
並んで座って、身体の右半分はほぼ彼に
接触するような距離。

その気になればなんでも始まるような距離で
足踏みを強いられているのは
これがリアルATフィールドの力ですか。

見えない壁、心の壁、人は脳のどこで
壁の存在を認識してんだろうね、不思議だ。
目には見えないし説明も出来ないけど
確かに存在してるんだよここに。

「考えとく。」
「はぐらかさないでよ。」

本当はこの時はぐらかすなよ、と思ったんだ。
で、そう言おうとして一瞬躊躇って
わざともう一段階優しい言い方に直した。
物言いがキツイとかよく言われてたから
こうした方が少しは印象良くなるかなと。

それからもう少し本心を見せて欲しいと頼んだ。
付き合っていた頃に沢山見せてくれて
それをことごとく弾き返したのは
当時の僕であることを踏まえた上で、
謝罪からのお願いと僕も正直になるという約束。

こういうのが駆け引きって言うんですかね?
こっちは平静を装っていながら
必死で食い下がってるわけで
勝算もへったくれも無いんだけど。

ここまでずっと、胃の上の方に
締め付けられるような微かな痛み。
ジリジリと焦げるようなこの感覚は
間違いなく恋なのだと自覚はある。

それともう1つ、靴の中に潜った小石のような
小さく固い気持ち、この正体は恐らく悔しさ。
忘れようとしてもずっと気になって仕方がない。
僕は意地になっているのかもしれない。

駆け引き上手な彼は今日までずっと
僕を躱し続けてきた。
何をしても手応え無しの現状維持だった。
今日こそは!

「もし俺がチャンスを与えたとして、
 その後どうなるの?何があるの?」

確かにこう言われたはずなんだけど、
質問の意図が掴めなくて、返答出来ず。
実は今でもよくわかっていない。
どういう意味?何が言いたいの?

まさか今更、男同士なんて不毛だよねとか
そういう話か?
てことはこいつも将来は結婚とか子供とか
考えてるってこと?

えっ、今更!?



TOP
コメント閲覧
王子のお考え
こんばんは。
王子のお考えは、下々の者には測りかねますが、当分健全でも良いのではないかと思います。
もしかしたらサトル君も、toyoくんが殻を破って、心をさらけ出してくれるかどうかを探っているのかもしれませんし。

何が変わるの?とは、そういう意味ではないかと解釈してみました。
二人の関係が今までのものと同じ状態に戻るのなら、またいつか決壊するのが目に見えていると。

全く何も考えずに現状を楽しんでいることも考えられますが。
まだ27歳、これからの人生の方がずっと長いし、まだまだ枯れそうも無いお二人ですから、焦らずtoyoくんも現状を楽しんで下さいませ。
ライバルがいるとは思えないし。

それにしても、もう10年になるんですね~。
見た目は若くても、ずっとずっと経験豊かな社会人になられたと思いますよ。
大事なものは自分で守れるくらいに。
【2015/08/03 23:16】 URL | R #- [ 編集]

>Rさん
Rさんこんにちは。
そうですか、暫く現状維持でいいのかな。
ほんと何を考えてるのかわからないですね。
もうすぐ三十路とか超恐いんですけどー
信じられない有り得ない。
今までの経験は全て無駄にはしてないつもりですが
ここまで割と順調に来てしまった気がするので
アクシデントに弱そうです。
現状維持でもいいかなーと最近になってやっと自然に思えるようになったかな。
【2015/08/13 12:37】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索