僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

04 │2017/05│ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
テレビ
自分の為だけに生きる、ということ。

少し前からか大分前からか
様々なジャンルで活躍し、
メディアに現れるマイノリティ達。
パッと思い浮かぶのは、やっぱりマツコさん?

僕は結構好きです、マツコさん。
付き合いたいとは思わないんですけど、
そういう意味の好きじゃないのが申し訳無い。
きっとあっちも僕みたいなヒョロガリ
好みじゃないよね!

他にも沢山、今テレビで毎日見ますね、
どの時間でも必ず誰かが
どこかの局で映ってるような。
下手したら同じ時間帯で違う番組で
それぞれ女装がいる、とかあるし。

世の中が多少言いやすくなったのかな?
受け入れられないまでも
否定はされなくなってきた、みたいな。
その雰囲気は正直有り難いと思う。

ただね、ちょっとね、テレビで
そういう人達見るとね、
物凄い現実を突き付けられる時が
あるんですよ。
テレビに出てる人達は何も悪くないんだけど。

これから先、ずっと独りで
生きていかなくちゃならないんだなって
同類を見て思い知ると言いますか、
正確には同類とはちょっと違うけど。

ノンケでも結婚しない人子供いない人なんて
芸能人いくらでもいるんだけどさ、
そういう人は見ても何も感じない。

自分とは別物と思ってるのかもしれないね。
ノンケの未婚子無し芸能人よりは
マツコさんの方が質が自分に近いと
直感で判断してるっぽい。
だから身につまされてしまうのかな。

よく言ってるしね、老後のこととか。
全く他人事とは思えないから一言一句が。
しかももうすぐ三十路なわけじゃん、
えっもう?て感じだったんだよ。
気付いたら25過ぎてた、びっくりした。

こりゃ30代もあっと言う間に過ぎるなと
確信したわけですよ。
40も50も光の速さで過ぎていって
そしたらもう、60だよね、老後です。

あっと言う間でも、ずっと独りで
自分の為だけに生きていかなくちゃいけない。
自分のことを余程愛していなければ
僕には苦行かな、なんて考える。

独りの生活は寂しくないけど
やっぱり誰かの為に生きられる人生は
責任も重くしんどいものでも
来た道を振り替えれば充実してるだろう。
僕の道は安全で何もない殺風景だ。

マツコさんの著書も幾つか読んでみた。
女性有名人をピックアップしたコラムとか
破天荒な相手との文通形式のエッセイかな。

どこかしらに散見される筆者の人生観が
いつも儚げで、そこに惹かれるのかな。
他人事とは思えない感覚が強い。
考え方が似ているわけではないんだけど。

ぱっと見てまず気付くのは、
希望がないことか。
そんな甘ったるい幻想なんかどこにもない。
夢なんて見ない、その代わり現実を見るが
無理に立ち向かうこともない。

そんなつまんないしんどいがベースの世界で
今持てるだけのありとあらゆる武器を駆使して
少しでも楽しめればいいじゃない?
そうやって生きていくしかないんだからさ。
という刹那的な人生観が僕にもある。

そこに安心感を覚えるのかな?
自分もこんなんでいいのかなって
それでも無理さえしなければ
どうにかやっていけるのかなとか。
とにかくマツコさん見て安心するのは事実。

テレビを見ながら最近こんなこと考えてます。

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。