僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

変化1
彼がちょっぴり優しくなった?

僕が仕事変わるよー引っ越すかもよーと
話してから数日後くらいだったか、
「2人で飲みに行かない?」と誘われた。
この前プール行ったばかりじゃん、
なんて野暮なことは言わずに誘いに乗った。

巷で有名な店を選んだのは失敗だった。
いつか行ってみたいねーとは言ってたけど
人が多すぎて会話も聞き取れない程に騒々しい。
しかも客を詰められるだけ詰め込むタイプの店で
窮屈で落ち着かないったらありゃしない。

1軒目の店を早々に出てどこか落ち着ける場所は
ないかと考えて、結果僕の家になった。
もう早朝だったしね。
コンビニで酒買って、つまみ買って、
2人で買い物も久々だなーなんて思ったりした。

今後が不安だと打ち明けた。
碌なスキルも持たない僕にどんな仕事が出来るのか、
彼は「心配いらない、お前には会話がある」と言ってくれた。
お前の足元にも及ばないけどな!

こうなった経緯を話すついでに、
昔の母の話も初めてしてみた。
彼の感想第一声は
「お前の母ちゃん強烈だな」
情けない話だが否定出来ませんね。

「でも納得だな、そんな親だからお前が
 そんな感じになるわけだ。」

そんな感じってどの辺のことを言われてるんだろうね、
僕の悪い部分かな、それもいっぱいあるけど。
これも否定は出来ないかなー
親のせいにするのは逃げみたいで好きじゃないけど。

「でもそれは、お前なんにも悪くないよね。
 トヨは何も悪くない。」

なんで2回言ったんだろう、
お陰で深く刺さったけど。
ありがとね。
なんか今日は妙に優しいな。

僕はサトルの近況も聞きたくて何度も話を振ってみたのに
どう聞いても順調だとか特に何もだとか。
なんでだろう、僕には言いたくないのかな。
そしたら急にだよ、ほんといきなり。

「もし俺が結婚するって聞いたら、どう思う?」

一瞬で体温が下がったのだから、
僕は嫌だと感じているんだ。
それは誤魔化しようのない本心。
これを正直に伝えるべきなのか。

「誰と?」
「いや例えばの話で。」

「泣くね。」
「どういう泣きなのそれは?」

そりゃあ、もう、色々だよね。
悲しい悔しい嫌だもあるし、ほんの少しだけ
安心とか嬉しいもあって、応援の気持ちもあって、
でもやっぱり悲しいが舞い戻って、みたいな?

急になんなんだよ、なんの話だよコレは。
ただでさえ凹んでるのに更に落ち込ませて
トドメさそうってのか。
もう死んじゃうよ、風吹いただけで死んじゃうよ。

「そっちにはそういう予定無いの?」
「あるわけないじゃん、それどころじゃねぇ」

「あのバイトの女とか。」
「ないない。」

そんな風に思ってたの?
確かにギャルさん客彼氏と即行で別れてから
またアピール激しくなってきたけども。

この前なんかさ、toyoさんが30過ぎても独身だったら
結婚しましょうよーとか言い出してさ、
アンタその時幾つなんだよ、俺より大分年上じゃねーか。
なんて話もありましたけども。これほぼマジ会話ね。

それでサトルがさ、急にまた真面目な表情になって言うの。
「お前はちゃんと結婚して、父親になった方がいいと思ってる」
きっといい父親になれるだろうし、
その方が僕の為にもいいからだって。

いい父親になれそうだと思われることは嬉しいけど、
それがなんで僕の為になるんだ。
責任背負って一人前になれるとか、そういうこと?

「お前、家族いないだろ。家族だと思っている人間。」

だから誰も信じることが出来ないし、
いつでも独りなんだと思い込むし、
今いないなら自分で家族を作ればいい。
嫁は他人でも自分の子供なら何があっても家族だと、
最後まで信じられるんじゃないかと彼は畳み掛けた。

そんな風に考えてたんですか、なんだろう、
まだ聞いたばかりだからかな、
全然ピンと来ない話だけど、どういう意図?
僕は今、何を言われたんだろう。

僕の顔が余程ぼんやりとしていたのか、
彼は呆れ顔を隠さず「まぁいいや」と
話を打ち切った。
えっ、怒った?そうでもない?良かった。

家族かぁ、家族ってなんだろうね。
彼にはいるのかな、いるんだろうな。
お母さんとお姉さんと仲悪くないもんね。
サトルのお父さんて、そう言えばどんな人?

「よく知らないけど1度ホスト時代に店に来て金せびりに来たよ。」

わーおロクデナシ!で?で?それでどしたの?
金渡さずに追っ払ったのか、ほぉー
後にお母さんとお姉さんに話したら
「相変わらずのクズだね」と言ってたのか。
でもサトルに似てイケメンオヤジだったんじゃないの?

「いや、しょぼくれたおっさんにしか見えなかったな。」

えーなんか残念。
でも絶対一般の平均よりは顔のパーツが
整っているに違いない。
普通のおっさんの種からこんな極上フェイスが
産まれるわけがない。

僕の周り、まともな親いなさすぎじゃね?
TOP

検索