僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2017/07│ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

恨み
親を恨んでもしかたがない。

そう、しかたがないんです。
どうしようもないんです。
憎しみも消えないんです。

普段あまり怒ることがない僕の
怒った時の姿を彼は知っています。
「ハッキリ言って異常だ」と言いました。
自分でもそうかなってちょっと思ってました。

怒りのパワーがとても強くて我を忘れて
カッとなってやってしまうタイプなんですね。
早い話が人を殺してしまうタイプ。
殺人事件の大半がこれでしょう。
決して珍しくはない異端のタイプ。

普段は強い理性で押さえつけてるので
誰も信じないと思います。
優しい人が怒ると恐いってよく言うよね、なんて
的外れなこと言う人もいそうです。
そういう恐さではない。彼はそれもよく知ってる。

でも人にこんな話したらさ、
イタイ奴だなって思われるじゃないですか。
いい歳こいて厨二こじらせてんのかと。
でも彼だけは本気で怒った時の僕の顔を
知っているので話せるんです。

みんな怒っても、普通は相手を殺さないって。
人としてそれだけはやっちゃいけないって
本能的に感じる部分があるからって。
じゃあ戦争はどうなんだって
ツッコミたくなるけど、あれはまた別なのかな。

僕はあまりそう思わないんです、昔からずっと。
殺したい程憎い相手がいれば
世が世なら出来ちゃうタイプ。
人を殺すこと自体を何とも思わないんですね、
人を殺したいと思ってるわけじゃなくてね。

動物と子供を殺すことは絶対に出来ないので
一応命の尊さとか情のようなものはある。
でもそれが人間の大人には適用されない。

そもそも人間が好きではないのだと思います。
ごく一部の好きな人間だけが特別な存在。
ある意味僕の中では人間じゃないんだ。

今まで誰にも言わずに生きてきて
最近のアレコレで昔の自分が一気に噴き出した。
昔はまだ言葉を知らなくて上手く表現出来なかった
黒い点のような感情が、今は言葉に出来る。
かつては点だったものが今は心の半分を埋め尽くしてる。

昔は無知で当たり前だと思っていたことが
大人になった今、異常だったとハッキリわかって
憎しみが膨れ上がって爆発しそうだと話したら
「もっと明るいことを考えようよ」だって。

俺の未来の何が明るいの?どこにそんな要素あるの?
そう言ったら黙っちゃった。
いや、そんな不幸でもないと思うけどね。
でもなんか、ポジティブにはなれないどうしても。

母が昔祖母に言ってたことがあるんだ、
「なんでゴミのくせに人並の幸せ掴もうと思ったの?
 ゴミから産まれた私もゴミなんだよ!」
と、凄い剣幕で祖母を罵ってたんだよ。

聞いた時はまだ子供だったから意味がよくわからなくてさ、
でも物凄く印象に残ったんだ。
母が祖母をゴミと言ってる、と思って。

これね、大人になってから色々とわかったんだけど
母は結構苦労したらしいんだ、祖父母のせいで。
いじめられた経験もあって僕と同じで他人を信じないし
祖父母もなんか、色々おかしかったらしくて。

そう言えば祖父は祖母と母を隠していた、
というか親戚の集まりや自分の仕事関係には
一切紹介しなかったんだ。
存在しないものとして扱ってた。

会社にも報告してなかったんだよ。
手当てや年金や保険や税金や、色々あるよね?
報告した方が絶対に得なのに、しなかった。
流石に籍だけは入れてたらしいんだけど。

祖父は祖母と母を恥だと思っていた、と
母が言ってたんだよね。
事実はどうか知らないけど少なくとも母は
そう認識していて祖父を憎んでいた。

祖母は祖母で毎日パチンコばかりしていた。
家にいるよりパチンコ屋にいる時間の方が長くて
家が一軒建つくらい散財しながら、
祖父母の家は常に物が溢れるゴミ屋敷だった。

これは僕もうっすら記憶にあるんだよな、
パチンコ屋なんか行きたくないって
子供の頃に思ってたし、家も確かに汚かった。
台所が虫の楽園だったね。

お陰で僕も母も家は綺麗だ。
余計な物は買わない置かない人間になった。
反面教師と言えば穏やかだけど
相当嫌だったんだろうな、特に母は。僕もか。

こんな感じで母は祖母をゴミと罵り、己もゴミだと宣言。
そんなゴミから産まれた僕もじゃあ、ゴミなんですかね。
母に言わせるとそうらしい。
事実ゴミとして育てられたというか、扱われてた。

僕がこうなったのは母の影響だとしたら、
母をこんな風にしたのは間違いなく祖父母だと
今ならわかる。
明らかに続く醜い負の連鎖。

こんなつまらない昔話を
彼はちゃんと聞いてくれた。
流石の聞き上手だったよ。

僕は今までこんな仕事をしてたのか、
色んな人の話を沢山聞いてきたけど
僕に話した人達はどうだったのかな、
彼の足下にも及ばないだろうけど。

最後まで聞いてくれた彼は結論として
「もう会わない方がいいね」だって。
僕と母がってことね。
次に会った時どうなるか、僕もわからないから
会うのは恐いと思ってる。自分が恐い。

会いそうになったら、壁になってくれるのかな。
それよりいつも、僕の昔話を信じてくれて
ありがとう、嬉しいです。
全然疑わないよね、嘘は言ってないけど。
大袈裟だなぁ、とか言われるのが恐かったから。

「お前の異常さを知ってれば納得だよ。」

だそうです。



TOP
コメント閲覧

大変な環境でも生きてきたtoyoさんも偉いし、それを受け入れてくれたサトルさんも、最高です。
ただ、悲惨な環境を死なずに生き抜いたお母さんもお祖母さんも、苦しい人生だったのでしょうね。
お祖父さんにも理由があったのかもしれませんが。
過去が不幸だから、未来が必ず不幸になる、というのは感覚的には理解しますが、理論的に考えると違うと思います。
失敗例を人一倍知って、家が今きれいなように、人一倍幸せになれると思います。
幼少期のマイナス分は、これから取り戻さないと!サトルさんぼどの理解者がいれば、怖いものなんかないのでは?
【2015/12/04 22:41】 URL | まや #- [ 編集]

>まやさん
まやさんこんばんは。
母も祖母も哀れな人だと思います、僕が知る範囲でも。
飯を食う金はあるけどそれ以外は何もない人生ですね。
反面教師にはなっていますね、ラッキーなことに。

でも僕は僕で苦労しましたが身近なところで
サトルもタクもメイサちゃんも昔の友人も
みんな全員もれなく!ですよ、何かしら苦労を経験してるので
自分が特別悪いと思わずに済んでいるのは
精神的に助かっていますね。
【2015/12/09 21:39】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索