僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

04 │2017/05│ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
週末
週末デートは明るいうちに。

以前の僕らでは考えられなかった生活。
ホストとバーテンダーで完全夜の男だったんだよ?
いやぁ懐かしい、既に懐かしい。
まるで遠い昔のことのよう。

それが今ではすっかり健全な昼の男。
なんか凄く変な感じだな、まるで現実味が無い。
ハロワに行くと急に現実に戻るね。
僕は次にどんな仕事するんだろうか。

正月明けからかな、特に何をするわけでもなく
毎週末うちに来るんだね。
もう当たり前のように、アポも取らずに。
どうせ暇だから無くてもいいんだけどね。

家の中で一緒に映画やドラマを見たりゲームしたり
夜になれば一緒にどこか食べに行ったり
土曜日の夜は泊まって日曜日の夜帰る、
ただ2人でダラダラと過ごすだけ。

彼は言い出さないけど多分、またこの家で
暮らしたいんじゃないのかな?と予想してる。
でもこの家もいずれは引っ越さなければならないし
今の彼の仕事場からは遠いから気が進まない、
そんなところじゃないのかな。

この間メイサちゃんが色々聞いてくれたから
僕も色々と聞いてみたんだ。
彼女と今どうなってるの?とか
これからどうするの?とかね。

「いや、彼女って言うか、彼女?」

こんな感じでとぼけるんですよ、
まるで自分は彼女とは思っていませんよ的なね。
そんな言い方したって相手が彼女だと思ってたら
そう思わせてたってことで同じだろ。

とりあえず「荷物を持って出て行ってくれ」
とは何度も言ったとかなんとか。
どうして彼女は応じないのか?
別れたくない気持ちも当然あるだろうが
問題はそれだけではないのだと。

彼女2号の仮名ホランさんね、親が金持ちらしくてさ、
ホランさんは定職に就かず好きなバイトをしながら
好きな音楽活動?をしながら、
親から生活費をたっぷりもらっていると。

それで何ヵ月か家賃を出してもらったことがあると。
ホランさんの言い分としては私を追い出すなら
その時立て替えた家賃を全額返してと。

さらに家賃だけでなく今まで負担した生活費も
全額返してからにしてね、と言いつつ
日々湯水のごとく自費で生活費を使いまくるという
負のスパイラルが起きているから頭が痛い。

この話を聞いて笑いを堪えられなかったんだけど
他人事だから笑えるんだよね。
当事者だったら笑えねぇよ!恐ろしい女だな。
自由奔放な男を金で縛る気なんだろ。

しかも実質家乗っ取られてんじゃん?
毎日いるわけじゃなくても週の半分くらいは
サトル家に来てるんでしょ?
そして生活したり買い物したり、ほぼ彼女が
勝手にやってるっていう。

なかなかやべぇ女なんじゃないでしょうか。
お前マジでどうすんの?完全にあっちのペースじゃん。
他人事だからすっげぇ笑っちゃってゴメンね、
他人の不幸は蜜の味とはよく言ったもんだ。

「どうしようもねぇよ、しかも今結婚してくれって
 言われてんだよ、どうすりゃいいの?」

ヤバい超面白い何そのプレイボーイ地獄の末路フルコース。
しかしこんな男と結婚なんかして不幸になるとは
思わないのかね?馬鹿なの?
僕は男だからまたちょっと違うと思うんだけど。

僕とヨリを戻すかどうかはともかく
結婚だけは絶対にする気無いのは間違いないな。
彼の性格を考えたらするだけ無駄だしね、
誰も幸せになれないよ。

盛大に笑わせてもらった後で一瞬己を省みると
実はこちらも他人事とは言えないから
彼の言い分も気持ちもわかるんですよね。
女ってやたら結婚したがるよね不思議だ。

今時の女ならもっと自立してるもんかと思ってた。
TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。