僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

自編
今好きなこと。

まさかの編み物にハマってます。
昔から編み物は普通に出来てたんだけどさ、
でも不思議なんだ、いつどこで編み方覚えたのか
全然わからない、一切覚えてないんだ。

だって男が編み物なんてさ、あまりしないじゃん?
それを自分から覚えようなんて思うかな?
本でも読んだか?誰かに教わったのか?
学校の家庭科でやったっけ?

知らぬ間に会得した編み物だけど
メイサちゃんが教えてくれって言うからさ、
久し振りに毛糸買ってきて軽くサリちゃんの
ニット帽作ってあげたらさ、
サリちゃん超気に入ってくれて超喜んでくれて。

同じ毛糸でメイサちゃんがマフラー作ったら
サリちゃんますます気に入ってくれて、
可愛い、嬉しい、やっぱこの子大好き。

それから止まらなくなっちゃいましてね、
どうでもいい毛糸でうさぎのポシェット作ったり
クッション作ったり湯たんぽカバー作ったり
止まらない止まらない。
あーあ、今日も100均で毛糸買っちゃった。

サトルがさ、黙々と編み続ける僕を見て
「凄いね」と褒めてくれた。
いつもの彼ならもっと俺に構えと邪魔しそうなのに
ひたすら動く手元を見つめて感心してくれた。

「無駄になんか才能あるよね。」
「我ながら器用貧乏極めてると思うよ。」

炬燵は無いがホットカーペットの上で胡座をかき
篭に積まれた蜜柑のピラミッドと
窓の結露に編みかけの毛糸、
これが僕らの今年の冬スタイルか。
早く新しいストーブ買わないと仲良く死ねるね。

雪のように真っ白なふわふわの毛糸を見つけて
自分で使う用にマフラー作っちゃおうかな?とか
考えたんだけど、半分くらい出来てる状態で
「それいいじゃん、俺にもちょーだい」と
彼に言われたからさ、いいよコレあげるって。

本当に使ってくれんのかな、使わなかったら
自分で使うからいいけど。
色的には今年使ったら来年はもう無理かな、
この眩しい純白は変わってしまいそうだ。
しかし目立つ色だな、綺麗だけども。

白一色じゃ味気無いかな、適当に黒挟むか、
太さの違う横のラインを不規則な間隔で。
夢中で編みまくったら一晩で完成したけど
どうですか?

「柔らかい、あったかい。」
「チクチクしない毛糸いいよね。」

編み物は楽しい、あったかい、定期的にハマる。

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索