僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

10 │2017/11│ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
別話
前記事の続き。

当初の予定から大幅な狂いがあり、
何故か別れ話をすることに。相手は昨夜の元彼女。

場所は初めて行った彼女の部屋。
きっかけは、僕が途中で萎えてしまったから。
以降何をされても無反応で、自分でも驚いた。
平静を装ったけど、本当は悔しくて泣きそうだった。

彼女は自分を責めた。
僕は「呑み過ぎたせいだ」と嘘を吐いた。
実際少し酒を彼女の部屋で呑んでいた。

彼女は「そういう慰めが一番傷付く」と言って
溜息を吐いた。そして「何かあった?」と問い掛けた。

何かあったも何も、僕自身も意外な結果だったから
回答に躊躇した。それでも理由は大方予想は出来てる。
彼女に非は全く無い。それだけは確信してる。

上手く言えないけど、彼女をもう利用出来なくなっていた。
隠されていた罪悪感により生まれた同情、そんなとこか。
昨日彼女に対する気持ちを文字で示して、
何かに気付いたせいなのか。

女に興味が薄れた部分もあるかもしれない。
単純に彼女の身体に対する慣れもあるかもしれない。
自分の予想以上に、今が情緒不安定なだけかもしれない。

そんな細かい理由も、恐らく束になっている。

理由を説明出来なくて「もうやめよう」と切り出した。
怪訝な顔をする彼女に、更に僕の結論を突きつけた。

「もう会うの止めよう、今日で最後にしよう。」

当然彼女は納得するはずも無く、声を荒げる。
どうしていきなりそんなこと言うの?
私の何が悪かったの?今まで散々やってたクセに、
何でいきなり捨てられなきゃならないの?
そんな内容を彼女の気が済むまで黙って聞いていた。

彼女の叫びを聞きながら、どう説明すればいいのか悩んだ。
流石に自分が男に惚れてるとは言えなかった。
かと言って、それを言わなければどんな理由を
取り繕っても必ず反撃されるのは目に見えている。

「好きな人がいるから。」

一部の真実のみを言う、僕の得意技。
勿論反論も質問の礫も覚悟の上だった。

「好きな人っていつから?誰?最近?付き合ってるの?」
「かなり前に振られてる。これからもそれは無い。」

「じゃあ何で今頃?別に私切らなくても良くない?」

この問い掛けに対しての回答に暫く悩んだ。
重い沈黙の後、僕はぽつぽつと一つの真実を隠したまま
本音を語り出した。

好きな人を諦めきれず、その度に彼女をアテに
してしまう自分が嫌になったということ。
今までは平気だったのに何故今頃そう思ったのか、
僕が彼女を異性としてではなく、好きな気持ちがあること。
はっきり言えば、可哀想だと同情を感じてしまうこと。

言い終わる前に殴られた。しかもグー。
これで通算7発目、俺いっつもこんなんばっか。

「可哀想とかふざけんなよ、舐めんじゃねぇよ!
 私がそれでいいって言ってんだからいいでしょ?
 好きでも無いのに好きとか、それで別れるとか
 マジ意味わかんないし。」

至極尤もな理屈だと思った。しかし口悪いなぁ。
僕も自分の理屈がまだ上手く纏められない。
嘘も言ってない、何一つ。自分勝手な綺麗事。

確かに好きだけど、自分と似てる部分があって
付き合うのは辛いと伝えた。それは何かと彼女は問う。

「う~ん、無理なのに突っ走る所とか、
 気持ち一途過ぎる所とか、尽くし過ぎる所とか…」

「要するに重いってこと?」
「そうそう。もうね、俺が女だったらこうなるなって
 気がして見てて痛々しいの。だからごめん。」

「はぁ?アンタが尽くすとか信じられないんだけど。」

こいつよく言うよ。まぁ知らないんだから
仕方無いんだけどさ。

この後彼女の怒りは急激に冷めた。
決して心から納得した訳では無いだろうが、
普段通りのテンションで話が進んだ。

そして結論として、セックスはしないままで
今後も交流は続けていこうということに。
要するに普通の異性の友達として、続けていこうと。
若干僕が言い包められた感は否めないけど、
相手が納得出来るならそれでいいと思った。

僕自身もただの友達なら、彼女といても
何も辛くは無い気がした。どうせ他に男が出来れば
そちらに走るだろうという期待もあった。

そして話が一段落した頃に、少し気になっていたことを
さりげなく彼女に訊いてみた。

「俺小さい?」
「う~ん、普通。」

心の中で万歳しちゃったよ。
風俗嬢が言うんだもん、間違い無いでしょ。
ただこの後暫く僕の息子についての細かい分析評価が
延々続いて、正直訊いたことをちょっぴり後悔した。
うっさいボケ!

こんな話をした後に、僕と彼女はTVに釘付けとなる。
深夜にやってる最近のアニメって、なんか凄い。
男子校で女装して姫って!髪の毛縦ロールの男って!
物凄い衝撃映像でした。どんな人が見るんだろう?

話が展開するにつれて「何だこりゃ?!」と爆笑の嵐。
決して笑うアニメじゃなさそうなんだけど、
殺伐とした雰囲気の僕らは何故かツボに嵌った。
そして笑って鬱憤が少し晴れたところで僕は帰宅。

今後もし、本当に彼女と友情が築けたら、
近い将来彼女に僕のことを打ち明ける日が来るのかなぁ、
なんて考えてた。
言ったら絶対笑うだろうな、物凄く驚いた後に。

ほんとこんな男のどこがいいんだかな。
でも友達だったら、もっと彼女に優しく出来る。

もう本当に女の子と出来なくなっちゃったのかなぁ、
もう逃げ道無いんだ、選択肢が一つしか無いんだ。
それも危険な賭けを孕んでるような手段しか無くて、
これからどうすればいいんだろう。

うわぁ、なんか泣きそう。
何で走ったら走っただけ、壁にぶち当たるの?
すげー邪魔なんだけど。
どこにも行けなくなっちゃうじゃん。

最近愚痴ってばっかりだな。でも諦めないよ。

テーマ:昔の恋、過去の恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

お久しぶりですtoyoさん。麻央です。
覚えていらっしゃるでしょうか?
休みで帰省中なのでやっとゆっくりコメントが出来ます…

ところでtoyoさん動物占い子鹿なんですね!
あたしの好きな人(女ですが)も子鹿なのでちょっと嬉しかった?です。
あたしは寂しがりやの羊で何だかなぁ~ってカンジです。(笑)
占いあまり信じないんですけど結構当たってて面白いですよね~


色々あったんですね。
でも記事を読む限り、女の子と出来なくなったというわけではなさそうな…
やっぱり最近の出来事が重なったんじゃないかなと思います。
(そっち方面から遠ざかってるし男の人の仕組み?はよくわかりませんが^^;)
本当に好きな人とじゃなきゃ出来なくなった、
と思えばいいんでしょうけど、今はそれも辛いですよね…
好きな人の隣に自分じゃない誰かが居るのは、
本当に嫌だし苦しいことだと思います。

でも無茶はしないで、
月並みですが自分の身体を大事にして下さい。
本当に今は危ないですから…
その彼女が、いつかイイ友達になるといいですね。


微妙な内容になったのでtoyoさんだけに送ります。(汗)

あ、深夜に入ってたアニメプリンセスプリンセスとかいうアニメじゃなかったですか?
絵が綺麗で買って中身を読んでビックリした覚えがあります。(笑)
【2006/05/04 10:03】 URL | 麻央 #- [ 編集]


↑あれ、普通に表示されてる…?
まぁいいことにします、すみません^^;
【2006/05/04 10:06】 URL | 麻央 #- [ 編集]


何回もコメント書いては、消してを繰り返してたりして。
不発って、男の子としては重大なことなんでしょうけど、
ひどい事した(のかな?)女の子と、真っ当な人間関係築けるようになったんだ、
よかったねって思いました。

思うんですけど、18歳なら、ラブラブの恋人なんて
いなくて当たり前です。
ずっと、好きだった人と一緒に住んでて振り向いてもらえなかったら、
それは辛くて当たり前だし、
確かな心のよりどころを求めるのも、もっともだけれど、
期待が大きすぎて極端に走って、傷つく確率が大きくなってる気がします。
4月1日の人も、人によってはごちになって、
楽しくえっちで気持ちよくしてもらっておっけーって感じなのかもしれないし。
(それはないか(笑))
もうちょっとハードルを下げて、
takuさん抜きで楽しく会話できる人を増やしていくとか、
その辺から始めるのじゃ、だめですか?
【2006/05/04 16:27】 URL | コロン #9K54kpoI [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/04 16:45】 | # [ 編集]

>麻央さん
麻央さんこんばんは。
憶えてますよ、当たり前じゃないですか。
あぁ、羊は群れてますからね~
あれほんと動物の特性掴んでますね。
僕自身、小鹿は納得いきませんです。
黒豹とか虎とかペガサスとかシャープで
かっこいいのが良かったです。アンチ草食。

出来なくなった云々はなるべく楽観的に
考えるようにしました。
そうそう、精神不安定だったんだ!みたいな。
インポだけはマジ怖いっす。

アニメのタイトルは見損ないましたけど
確かに姫姫って言ってたんでそれっぽいですね。
僕の中の男像がガッツ、ケンシロウ、冴羽リョウ
なので、あんなリンやキャスカや香より華奢な
男が出てくるとは、度肝抜かれました。
作者の意図に反した形でかなり面白かったです。
姫専用化粧室が地味にツボでした。
絶対トイレと呼ばせない、そんな気骨を感じます。

何となく高校で男子の脛毛を見て
「汚い!」と罵った女子を思い出しました。
夢見る乙女は残酷です。
【2006/05/04 22:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>コロンさん
コロンさんこんばんは。
真っ当な人間関係、この一言でかいですね。
今までそういう根本の大事な部分、
忘れてた気がします。
あまり深く考えてなかったというか。
これって大事ですね。

えぇ!18歳ならラブラブな恋人いなくても
当たり前ですか?!
そんな考えもあるとは思いませんでした。
10代って殺伐としてんだなぁ~大人の意見だ。
4月1日の人…あぁ、まぁ、確かに
高級な寿司食えたし、トロ食べちゃいました。
バイブさえ出てこなかったら多分そう思えたでしょう。
この際背毛は目を瞑ります。
本番無理だっつってんのに、
それじゃこっちは本番と一緒だろ!と
血の気が引きました。カラフル棒恐怖症です。
とりあえず寿司食えた段階で記憶を止めておきます。
美味しかった、おしまい♪みたいな。
【2006/05/04 22:24】 URL | toyo #- [ 編集]

俺は黒ひょうだよ♪
動物占い、侮れないよね。結構当たってるし。
ところで、途中で萎えちゃったとのこと。
俺も♂相手にヤってる最中に時々萎えることあるよ。
あれって一度萎えちゃうとダメなんだよね。
でも萎える時って何かきっかけがある。
言葉・体・仕草・・・気になったらもうだめ。
でもそんなことが気になるっていうのは、Hに夢中になれていない証拠だと思う。
俺が萎える時は、必ず「ま、いいか」って思った相手の時だもの。
toyoは元々その日はノリ気じゃなかったんだよ。
そして何かのきっかけで・・・だと思うよ。
きっと気が落ち着いて他の子とヤったらできるよ。
早くタクとの同居を解消しなよ。
直ぐが無理なら完全に部屋を別にして顔を合わせる時間をなくすことだね。
【2006/05/04 22:58】 URL | 一真 #CKnLFxoo [ 編集]

>一真さん
一真さんこんばんは。
同居のことは連休明けたらちょっと
相談してみます。これはマジで。
「どうするの?」みたいな。
実際今でもあまり顔を合わせてないので、
お互い別行動激しいですから。
同じ家でこれは寂しいですね、家庭内別居みたい。

萎えちゃうのってね、やばい?と感じた瞬間から
焦りが出ちゃってもうそこから先は駄目ですね。
坂道転げ落ちる勢いでノンストップ転落です。
Hの最中萎えたのは今回初めてだったんで
かなり驚きました。
え?俺まだ18よ?若いよ?精力有り余ってるよ?
と焦る自問自答でブルー入りました。
歳関係無いっすね、無駄なデリケートです。
棒のクセに。あまり気にしないようにします。
【2006/05/04 23:39】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。