FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
↑↓
同居が始まって、もう2ヶ月。

君との暮らしも慣れてきた。
その慣れと反比例してるのか、最近
気持ちの制御が上手くいかない時がある。

僕は近頃たまに、君に八つ当たりしてしまう。
気持ちの波のアップダウンに呑まれて
つい苛々して、溜ったストレスを様々な形で
君にぶつけてしまったり。

アップの時は嫉妬も無く、ただ純粋に
誰かを好きでいられたり、明るく笑うことも
出来るし楽しい出来事も記憶に留めておける。

逆にダウンの時はPCの前で独り蹲って
じっと動かなかったり、君がいない時に
壁を強く殴ったり、物を投げつけたり、
一度食器を割ったこともあった。

この温度差が激しく、また温度変化も急激。
明日にも数時間後でも数分後でも、
ふとしたきっかけで別人になってしまう。
自分の中に獣の存在を感じる一瞬。

こんな僕を晒すのはなるべく君がいない時にと
心掛けているのに、君は帰宅するとすぐに異変に
気付いてその度に僕を優しく問い質す。

アップの時ならいいけど、ダウンの時は
その中途半端な優しさに更に苛々が募り、
怒鳴りはしないけどつい「放っとけ」とか
「煩い」等の冷たい一言で突放してしまう。

君が煩くないのも、放っとけないのも
充分承知なのに、他に台詞が見つからなくて
つい馬鹿の一つ覚えで口にしてしまう。
そこから淀みに繋がる螺旋に落ちる。

そして言った側から反省の念が生まれて、
極端に口数が少なくなってしまう。
最近こんなことが度々続いてる。
君はその都度何を言われても全く怒る気配も無く、
逆に心配そうに僕を見つめる。

君の表情や性格から察するに、
自分に出来ることは無いかと
必死で模索してるんだとわかる。

悪いけど、君に出来ることなんて何も無いよ。
だからそんな顔しなくていいよ。
君が思い詰めることなんか無いよ。

僕の口からそう言ってあげた方が、
君の為になるんだろうか。
しかしこれはわざわざ言うことか。
それとも逆に直球で要求した方がいいのか。

そっちの方が話が早いかもね。
いっそのこと喧嘩も悪くないかも。
今まで喧嘩したこと無いから、きっとどちらも
戸惑いながらも怒声が止まらない様子が目に浮かぶ。
ちゃんと仲直り出来るかなぁ、そりゃするよね。

なんでこんなに苛々しちゃうの?
己の中の何もかもが上手く掴めない。
本当は君を困らせたくないし、
嫌われたくもない。喧嘩なんてもっての外だ。

なんだろう、カルシウムが不足してるのかな。
確かに最近食事を疎かにしがちだけど、
上手く自分の精神を束ねられないというか、
それすらも上手く言えない。

そんなこんなでとりあえず今夜はクリームシチュー。
作り置きして僕は外出レツゴー。
後で勝手に食べといて。さっきはごめん。

テーマ:ごめんなさい+.*。(つA<。)+.*。 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/01 23:12】 | # [ 編集]


そういう時はシチューの箱に「さっきは
ごめん。」と一言書いたメモを入れとく
といいですよ。

【2006/06/01 23:15】 URL | ゆたか #- [ 編集]


なんか今日の日記よくわかります!
いつも私も陥ります;;
しかもハマって抜け出せないって言う。
別に相手が何をしただとか悪いわけじゃなくて、
ただ自分の中の何かが止まらないって言うか。
感情が溢れるんですよね。中途半端に触れられると
逆に想いが募って溢れてしまうって言うか。
触れられたら壊れそうで恐くて、思わず拒否してしまう。
それは相手の事を好きだから、だと思います。
そばにいたいのにいられない、そんな欲求から生まれる嫉妬みたいな。
それが募ると温度が下がるのかと。
いつも私がそうなので;;

そういうときはやっぱり一定距離を保つのがいいかと。
そばにいるんだけど、離れてみる、みたいな。
私は絶対相手を見ないようにしちゃいます。
見ると本当苦しくて温度計壊れるので(笑)

ふたりが一番心地よい温度になるのが一番ですよね。やっぱり。
【2006/06/02 00:28】 URL | 一瀬七季 #Q2cNeZXs [ 編集]


ワタシもよく経験しますね。今回の記事は。
やっぱり、近づきすぎてる感はいなめないですね。適度に距離を置ければイチバン良いのだろうけど。
でも、あまり自分を責めないでね。toyoさんも人間なんだから。気持ちの浮き沈みだってあるもの。ただ、それが自分で許せないのかな。
でもイキナリ喧嘩はダメよwゆたかさんの言うように、シチューのそばに「さっきはごめん」て書くといいかもね。
早くtoyoさんが心地よく過ごせるようになれるといいね。
【2006/06/02 01:02】 URL | ちとせ #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんお久し振りですこんばんは。
少し前からか、匿名さんのブログが
見れなくなって残念な気持ちでした。
また何かあったのかな、みたいな。
でも久々に貴方のお名前を見れて嬉しいです。
甘えたらいいのにって、いつも言ってくれてましたよね。
最近甘え方を忘れてます、もうわからない。
今でも充分甘え過ぎでは?とも考えてしまったり、
これ以上はプライドが許さないのか、とかそれすらも
もうわからなかったり。
僕のダメージって何なんだろうな~
そこから謎が始まってます。愚痴ばっかですみません。
【2006/06/02 22:07】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆたかさん
ゆたかさんこんばんは。
何かしでかす度にいつも謝罪は伝えてますよ。
シチューの箱作戦はまだですが、
メールだったりその場で「ごめん」だったり。
それは難なく出来るのですが、言葉と行動が
伴ってなくてまたやってしまうので、あまり
意味が無いのが自分でも嫌な部分です。
でも箱に入ってたらちょっと可愛いですよね。
僕だったらときめいて惚れます。
【2006/06/02 22:07】 URL | toyo #- [ 編集]

>一瀬さん
一瀬さんこんばんは。
あ、失礼な話かもですが…
一瀬さんなら通じるかも?なんて
実は書きながら思ってました、密かに。

そうそう、何かもう一瀬さんの言う通りそのまんまです。
僕より表現的確過ぎてプチ嫉妬。
そうそう、それでね、僕も密かに距離置くために
夜な夜な放浪してるわけなんです。
バカだからこれしか方法思いつかなくて。
必ず落ち着く日かきっかけもあるだろうと期待して、
今はそういうプチ大殺界なのかな~と。
だから彼のプライベートも聞かないし、僕も話さないし、
でもそのままじゃ気まずくなるだけなので、
ちょっと気持ちが浮遊した時は顔を見て話したり。
相手を視界に入れないようにするって
実は結構効果的だったりしますよね。
逃げて何が悪いのさ~人間だもの、みたいな。
【2006/06/02 22:08】 URL | toyo #- [ 編集]

>ちとせさん
ちとせさんこんばんは。
あぁ~ちとせさんもありますか?こういうの。
ちょっと意外な感じですが、親近感もりもりです。
でも相手に見せちゃマズイですよね。
改めて同居の厳しさ痛感してます。

自分を責めないで~なんて、そんな甘やかしちゃっても
いいの?甘えちゃうのちょっと怖いです。
ほんと駄目な奴なんで、それが自分でわかってるから
誰かが厳しくしないとって考えて、でも彼も優しいので
敢えて自分で…的な、ちょっと自分でも意味不明です。
とりあえず相手に非は皆無なので、やっぱり僕が悪くて
必ずすぐに謝ってるわけですが、再発してたら意味無い。
それをね、今ここで書いて、
これでもう止めよう!みたいな。
僕にとってブログはそういう場所なんだって
再確認出来ました。
【2006/06/02 22:09】 URL | toyo #- [ 編集]

隣でオなっちゃえよ!!
彼が寝た後隣でおなっちゃえよ!!僕は初恋の彼とこれでむすばれた!!そっとうすめで僕のオナみたかれのパジャマが勃起したのに気が付いたとき僕は思わずかれのパジャマの上から咥えた途端にドロ~っと彼のザーメンが僕の口に溢れ僕も同時に熱いものを滲のパンツに漏らしていた、、、
【2006/06/06 16:23】 URL | 仮性 #- [ 編集]

>仮性さん
仮性さん初めましてこんばんは。
あの…見られてたら僕が出来ないんですけど
どうしたらいいんでしょうか?気合で頑張れ系?
相手がノンケでも、その方法は有効ですか?
有効だったらいいんですけど、逆にドン引きとか
されたら怖いなぁ~と。大丈夫なのかな。
隣でやられて勃つかなぁ…
俺だったら絶対勃つとは思うんですけど、
正直もう、ノンケの感覚がわかりません。
これはDead Or Alive作戦ですね。

あ、でも考えたことはありましたよ、正直。
トイレとか風呂行くの面倒臭ぇな、みたいな。
しかしやっぱり恥ずかしい、と。
【2006/06/06 23:45】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。