FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2019/06│ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
傍目
今日の君は彼女とデート。

だから僕も元彼女の家に押しかけた。
ふん、これで寂しくないもんね!

そんなわけでサヤカ嬢の家に引き篭もり。
なんか前にTVで見た気がする
「友達の家に引き篭もり♪
 家賃はタダだし寂しくないし♪」
っていう芸人のネタが頭の中でリピートしてた。

最近元彼女との時間の過ごし方と言えば、
専らまったり食っちゃ寝ダベり。
その中でとある質問を僕から投げ掛けた。

「もし自分の彼氏が男友達と家賃浮かす為に
 同居してて、部屋が狭い&金が無いって理由で
 同じベッドで寝てたら変だと思う?」

サヤカ嬢は「う~ん」と空を見て考える。
そして僕の質問に質問で返してきた。

「それ自分だったらどうよ、アンタの彼女が
 女友達とって設定でさ。」
「別に、全然普通じゃね?寝相悪いと大変そう、
 くらいしか思わねぇな。」

「私もそんなもんだ。何?相方の彼女に
 何か言われたんだ?」

とりあえず大雑把に以前の話をしてみた。
ゲイに対する罵詈雑言はカットして、
彼女達が冗談で僕らを怪しんだ、という設定で。

「男同士の友情って女から見たら全部
 ホモっぽく見えちゃうからね~
 でもちょっとその女の心狭過ぎだと思うけど。」

「何?俺らもそう見えんの?」

これはちょっと聞き捨てなりませんぞ。
少なくとも僕は冗談じゃ済まないから。
サヤカの分析結果に内心そわそわしながら
顔は平静を装って耳を傾けた。

「う~ん、微妙だけど~ぶっちゃけアンタよりも
 タクの方がそうっぽく見えるかなぁ。」

何たる衝撃的見解。
えぇ~!そっちですか?あいつバリバリノンケだよ?
寧ろ僕の方が洒落にならんよ?僕は驚きが隠せない。

「何でそうなるの??」

サヤカ嬢の分析を纏めるとこんな感じだった。

「タクってさ、皆に愛想いいけど明らかに
 アンタだけ別格扱いしてるとこあるでしょ?
 それに何かあるとすぐトヨトヨって言うし、
 逆にアンタはそれをクールに受けて流してる、
 ように見える。あくまでも傍目には、だけど。」

マジっすか、うわぁ、事実と真逆じゃん。
でもサヤカの目は間違って無いかもしれない。

彼女は僕と君を高1の頃から知ってるし、
僕らの共通の友人の中でも、特に僕らを深く
知る人間の一人だし。
事実を知らない者達にはそう映っていたと
彼女の分析ならば信じられるかもしれない。

「俺はどうよ?」
「えぇ?アンタ?アンタはもう~
 ヤリチンのイメージしかないからなぁ。
 あ、でもオヤジにはモテるんじゃない?
 ちょっとケツ貸せや~みたいな。あははは~」

なぬ、こいつも僕をウケ認定ですか。
全く~こっちは笑い事じゃないんですよ。
色々大変なんですよ?ねぇ。

とりあえずそんな分析結果を聞いて、
僕は意外半分苦笑半分、という反応を見せた。

事実は小説より奇なり、とはよく言ったもんだ。
本当のこと教えたら、彼女は腰を抜かすだろうな。

ということは、もしかして君の彼女の罵詈雑言が
もしも彼女達の攻撃だったとしたら、
攻撃されたのは君のせいってこと?もしや。
だとしたら余計に笑っちゃうよ。

この話を家に帰ってから君にも話した。
その時の君の反応

「あはははは、マジで?俺かよ!」

で、一旦終了。その後新たに

「俺ってそっち系っぽく見えるの?」

そんなこと僕に聞かれてもわかりません。
気付いた頃にはとっくに惚れてたし。
ゲイっぽいとかわかんないよ~

「さぁ、でもそっち系の人にはモテそうな気配は
 あると思う。男らしいし、カッコいいし。」

さりげなく口説いてみたけど華麗にスルーされた。
ちっ、さりげなさすぎたか。

気付けばもうすぐ記事200件目なのね。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

女の直感でコイツは危険だと思われたのかもね。
それならあの集中攻撃も理解できる。ただノンケでもやたら触ってくる人とかプラトニックだと
言って口説いてくる人もいるからどこまで本気
なのか見極めるのが大変だよ。
【2006/06/03 23:34】 URL | ゆたか #- [ 編集]


先だっての仮説がちょっと印象強すぎてようでしたらごめんなさい。ほんと仮説なので。

けど女性の目ってほんとに細かいとこみてんですよね。その観察眼を学術分野に生かせないかとおもうくらい。

【2006/06/03 23:35】 URL | グスタフ #- [ 編集]


私もサヤカ嬢に一票(*^-^)ノ
【2006/06/03 23:49】 URL | あんっこ #- [ 編集]


タクさん彼女の前でtoyoさんのことをしょちゅう話してて彼女はちょっと??って思って友達と強引に押しかけたのかもね。
でも傍目にタクさんがゲイだと思われるくらいtoyoさんを特別に扱っていたんですねえ。
いや、大切に思われてるのはわかっていたけど。

さりげなく口説いてさりげなさ過ぎてスルーされたのは残念でしたね(笑
【2006/06/04 00:02】 URL | ミユキ #3v9IlUEY [ 編集]

やきもち
私の知り合いB君は、地元の友達と夜な夜なファミレスに集合しておしゃべりしてるんですけど、
B君とその親友A君がそっちゅうファミレス行くんですよ。
で、A君の彼女が素でB君にやきもち焼いてたみたいです。彼女の門限がきびしいってのもあるけど、A君は彼女よりB君といる方が楽しそうだし、彼女よりB君と会ってる回数が多いし。
だから普通に彼女が彼の友達にやきもちってあるみたいですよ。
【2006/06/04 03:40】 URL | みつ #- [ 編集]

嫉妬<独占欲
俺もサヤカ嬢の意見に同感です。
尤も、タクの彼女が押しかけてきて慇懃無礼な言動をした背景に、彼女のtoyoに対する嫉妬があるんじゃないかっていうのは、最初から指摘してたけどね。
ただ、彼女の場合はタクが好きでたまらなくて結果としてtoyoに対して嫉妬してるんじゃなくて、うぬぼれからくる単なる独占欲(アンタ、私みたいな女がいながら、他の奴に対して好意持つなんて許せねぇんだよ!みたいな)だと思うけどね。
まぁ、彼女をそんな風に思わせるほど、タクがtoyoを大事に思う気持ちが出てるんだろうね。
女の勘って結構鋭いから(笑)
確かにタクの中ではtoyoは特別な存在だと思うけど、toyoが望む二人の関係とタクが考えてる二人の関係って多分違ってるよ。
お互いを自分にとって一番大事な存在だと思う気持ちに変わりはないんだけど、「心も体も」って思うtoyoの気持ちを彼が理解できるのはちょっと難しいのかもしれないなぁ。
俺はtoyoの気持ち、よく分かるよ。
「体を重ねる」って男女間では気持ちがなくても可能だけど、男同士の場合はよっぽどのことがないと無理だと思うから。
俺は今一番大事に思ってる奴が本当に俺のことを特別な存在だと思ってくれてるのかどうか時々分からなくなることがあるけど、Hするとそれが確認できるようで安心する。
「他の奴とは違うんだ」って思えて。
(彼女の存在は俺にとって別枠なんで気にならないし、むしろノンケの彼にとってそれは当たり前のことだから)
男同士のHって奥が深い。
過去女との経験しかなかった俺にとって、初めて知った真実だった。
toyoが同じような気持ちになれることを祈ってるよ。男同士の場合、最初のきっかけが難しいけどね(笑)
【2006/06/04 10:56】 URL | 一真 #- [ 編集]

追い着いた。
我ながらすっごい!今朝から一気読みでとうとう追い着いちゃいました。途中の記事に数回コメント入れたけど迷惑だったでしょうか?
 その中に勘違い。おばあちゃんなくなってからの出会いでしたね。失礼しました。
 前日のブログ、俺・お前になってましたね。
以前のブログを読み返して少し落ち着きましたか?これから、リアルタイムで読めるのが嬉しいです。またお邪魔させて下さい。
【2006/06/04 18:35】 URL | 鈴虫 #- [ 編集]

>ゆたかさん
ゆたかさんこんばんは。
「コイツは危険」のコイツとは僕なのでしょうか?
多分そうでしょうね、実際危険だし。
あ~ノンケで触ってくる人いますね~!
友人でも酔うと抱きつく人とか男限定キス魔とかも
いましたいました。理由は寂しがり屋だから、
とか言ってましたけど。ああいうのって、
ちょっといやん♪な気持ちになりますよね。
【2006/06/05 01:45】 URL | toyo #- [ 編集]

>グスタフさん
グスタフさんこんばんは。
いえいえ、あの仮説は僕的に目から鱗でした。
でもグスタフさんだけじゃなかったです、
そういう読みをされた方。だから尚更僕の中では
信憑性がちょっこり高まりました。
女性の観察眼てね、何かもう人知を超えてるようで
怖いです。何でわかるんだろう、そういうの。
【2006/06/05 01:46】 URL | toyo #- [ 編集]

>あんっこさん
あんっこさんこんばんは。
女性票が2票ですか、って、えぇ?どこら辺に?
僕よりタクの方がゲイちっくってこと?
それとも全面的に大賛同でしょうか。
やっぱ女の人って凄いのね。
何でもわかっちゃうんですね。怖いな~
【2006/06/05 01:46】 URL | toyo #- [ 編集]

>ミユキさん
ミユキさんこんばんは。
そうそう、なんかしょっちゅう話してたらしいです。
そもそも今地元の他の友人とも離れてるし、
いつも一緒にいるので必然的に僕の話題が増えるのも
仕方ないのかな、とも思ったんですけど
どうもこの癖は地元にいる時から続いてるようです。
この日の話では僕の元彼女にはっきりと
「あいつの話はトヨ率が高い」と言われてました。
トヨ率…あと最終的には「トヨの話しかしない」とか。
そこまで言わなくてもねぇ、酷いよ~
逆に僕といる時は別行動の時の話が多いんですよ。
あと趣味の話とか、しょーもない話ばかり。

因みにお米の油投入は全然問題無いですよ。
炊き込みご飯で油揚げとか入れると美味しいでしょ?
あんな感じで米の表面に薄い膜を張ってくれて
艶コーティング加工です。
【2006/06/05 01:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>みつさん
みつさん初めましてこんばんは。
へぇ~女性が同性の友達にまで嫉妬するのは
割と普通だったんですか、超意外でした。
やっぱり男と女では全然違う生き物なんでしょうか。
ここ最近の出来事はもう、目から鱗出まくりです。
でもね~やっぱり男友達といる方が素になれて
楽しいんですよね。凄く楽だし、互いに気遣いつつ
気を遣わなくていい、みたいな。矛盾してますけど。
逆にそういう雰囲気を感じさせてくれる女の子も
居心地良くて、男から友人としてモテたりしますし。
でもそんな扱い、女の子は嬉しくないのかも。
男は面倒臭がりが多いので「楽」が一番好きなんでしょうね。
【2006/06/05 01:49】 URL | toyo #- [ 編集]

>一真さん
一真さんこんばんは。
サヤカ票強いですね、一真さんの指摘も
勿論憶えてますよ、目から鱗でしたから。
彼女、タクのこと好きじゃないのかな…
嬉しいような切ないような、複雑ですねそれ。
そんなの僕は幼馴染なんだから、優遇も信頼も
されてて当たり前だと思うんですけど…
僕だったらそこには嫉妬しないと思います。
自分が後から知り合った立場だったらね、
嫉妬しても勝ち目無いというか、う~ん難しい。
家族とか幼馴染はそういう目で見ちゃ駄目ですよね。
確かに今は特別扱いされてるけど、望む関係が
違うのも確かでしょうね。
でも何となくですけど、いつか伝わるような気が
するんです、今は。最近特に。
女性の観察眼から見ても、怪しまれるくらい
僕が特別に見えてるなら、もしかしたら?みたいな。
策を練って頑張ればどうにかなるのかな?とか。
最初のきっかけがね~大変なのはよくわかります。
何とかね、関係崩壊しない程度に期間限定の同居中に
ちょっとでもわかってもらえたらな、等と淡い期待を
日々募らせてるわけです。傍目にはかなり痛い子ですね。
【2006/06/05 01:50】 URL | toyo #- [ 編集]

>鈴虫さん
鈴虫さんこんばんは。
僕もやっとコメントに追い付きました。
勘違いもそんなに大きな勘違いでは無いと
思ってスルーしちゃいました。
実際祖母が亡くなってから2年とちょっとで
タク登場ですし、ただこの空白の2年が実は
僕の人生の中で最も辛い時期の2トップでも
あったりするわけですが。

今朝からの一気読み…身体に悪そうなので
あまりお勧めは出来ませんがご苦労様でした。
あとね、ありがとです。
しかし改めて見ると恥ずかしいですね。
これからも宜しくお願いします。
【2006/06/05 01:51】 URL | toyo #- [ 編集]

2回目
彼らの地元の友達は小学生からの付き合いで。知り合いのB君って実は私の彼氏だったりします。地元の数人で遊んだりファミ行ったりするんですが、A君は彼女がくると羽を伸ばせないみたいです。私より彼女さんの方が彼らの地元に遊びにくるようになって長いみたいですけど。かっこつけたいのか、気を使うのか、彼女がいるとバカができないみたいです。A君B君私でよくファミ行くんですけど、A君はB君の信者のようにB君がいったことをなんでも信じる感じです。何故か私もA君にスゴイとか言われたり、好かれているみたいです。(私も3人でおしゃべりするのは楽しくて好きです)ただ、最初の頃は夜にそっちゅうファミに行くのでやきもち妬いてましたwA君はB君を特別扱いしているのはわかるので、私もA君には負けない!とかB君に冗談で(本気?)言ったりします。でも普段妬かない私なので、A君は私がそんなことを言ってるとは思ってないと思いますw
独占欲の強い女はたくさんいます。口にしなくても、見た目にでてなくても・・・。
【2006/06/05 23:38】 URL | みつ #qoTfe2V6 [ 編集]

>みつさん
みつさんこんばんは。
みつさんの周囲の関係性に対する理解が
間違ってたらごめんなさい。
読解力低い子ですみません。

嫉妬彼女♀(カップル)A君♂
みつさん♀(カップル)B君♂
A君♂(親友)B君♂
みつさん♀(友達)嫉妬彼女♀
A君B君みつさん(昔のドリカム)

で、合ってます?というテイで返信します。
男は女の友情に嫉妬しないものなので、
その気持ちが全く理解出来ませんです。
だからみつさんのお話は今後の参考?というか
勉強になりますね、とても。
へぇ~そうなんだ~みたいな。
逆にA君のちょい愚痴部分はとてもよく理解出来ます。
もうね、ほんとそうなんです。
男の成分は半分はカッコつけで出来てます。
残り半分はぶっちゃけ煩悩です。
どっかしらから煩悩とプライドを拾って洗って
こねこねしたら、一般的な男が作れます、多分。

そこで嫉妬を見せないみつさんだからこそ、
A君もB君も居心地が良くて仲良く出来るのでは?
男の友情は出来れば今後もそっとしといてあげて下さい。
【2006/06/06 01:08】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。