僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

07 │2017/08│ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

手料理
今日はとても寒かった。風が冷たくて痛いほどだ。

昨日も今日も君は我が家に夕飯を食べに来た。
きっと明日も来ると思う。
どうしたんだろう、何か家にいたくない事情でもあるのかな。
君が来なかったらどうせ僕一人だし、作るのも僕だし、
うちは全然迷惑じゃないし食べに来てくれるのは嬉しいけど
どうしたんだろう、少し様子が変だから心配だ。
今日は君の好きなとんかつを作ったから、明日は何を作ろう。
僕の好きな鶏のから揚げと海老玉にしようかな。
以前君に「うちの飯より美味い」って言われたのが嬉しくて
それ以来僕の特技になってしまった料理だけど
いつも残さず食べてくれてありがとう。嬉しいよ。
最近では失敗も殆ど無くなったけど、前はちょっと味付け
失敗しててもちゃんと食べてくれたし、優しいよね本当に。
君の彼女や奥さんになれる人は、本当に幸せな人だと思う。
羨ましいな。僕には到底無理な願望だけど
今だけはその気分を少し味わってる。

TOP

検索