FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
遊戯
近頃の君と僕の話。

とりあえず10日以降から今日までの僕らは
シミュレーションゲーム三国志にハマってる。
三国志がわからない人もいるはずなので、
ちょっこり大雑把な説明。

昔の中国が漢と呼ばれていた時代の終盤頃、
中国が魏(ギ)呉(ゴ)蜀(ショク)という3つの国に
分けられて、それぞれ天下統一を目指していたわけで。

魏の頭は頭がキレる覇王タイプの曹操さん。
とにかく一番資金も人材も権力も豊富で
実質中国の政治を牛耳ってたエリートさん。
しかししょっちゅう戦争では負けてるイメージ。

呉の頭は勇猛果敢な熱血戦士パパ孫堅さん。
実は頭組の中で一番早く死んじゃうので影が
薄いけど、優秀な遺伝子を受け継いだ息子達の
頑張りのお陰で歴史に名を刻むことに。
種は残しておくもんです。一番ファミリー要素満載の国。

蜀の頭は人徳の人と庶民に大人気の劉備さん。
元貧乏人でありながら実は皇帝の子孫という庶民派セレブ。
頭組の中では多分一番の苦労人だけど、とにかく仲間に恵まれ
愛の貧乏脱出作戦の頂点を極めた叩き上げ成り上がり人生の人。

実際の歴史では実はちょっと違うらしいんだけど、
有名な「三国志演技」という歴史を元にした物語の中では
大体こんな感じ。因みに史実では劉備はチンピラだったとか。

こんな感じのゲームを、暇さえあれば飯を食う間も
寝る間も惜しんで2人で戦争に明け暮れる日々。

僕のお気に入りは蜀軍の将、関羽さんなので
当然蜀軍からスタート。
そして君もお気に入りは蜀軍なので、関羽さんの
大の仲良し張飛でスタート。

しかし君は要領が極めて悪く、上司に任された任務も
ロクにこなせず、愛想を尽かされるは降格されるは
手に入れたお宝をカツアゲされるわ左遷されるわ
意見を無視されるわの駄目部下っぷりを遺憾なく発揮。

最終的には上司に下克上を叩きつけて一人で
反乱軍を立ち上げて、速攻で僕に叩き潰されご立腹。

そして今度は僕を潰しにかかろうと、歴史上で
関羽将軍を討ち取った呉軍で再スタート。
負けず嫌いパワーで復讐の鬼と化すも、
最強頭曹操と最強軍師諸葛亮孔明の最強タッグに
苦戦を強いられ苛立ちを募らせる。

君は戦争で勝てないと必ず僕に進言を頼む。

「勝てねぇ!ちくしょう!絶対インチキ!」
「お前のやり方に無駄が多いんだよ。」

そりゃお前、何の策も無しに10万の大軍に
3万で挑むバカがいるかと。
しかも桁間違えて1万だと思ったとかってありえません。

「じゃあお前やってみろよ!」

不機嫌なままコントローラーを僕に押し付け一服。
僕は少し軍勢のレシピを変えて、準備を整え試しに挑む。
戦争指揮は全て僕が担当、一縷の隙も無駄も許しません。

結果は余裕の圧勝。
君は不機嫌も忘れてひたすら感嘆の声を上げる。

そりゃコンピューターに指揮任せてたら負けますよ。
でも逆にオートでは負ける戦も自分次第で勝利を掴める、
これが戦略シミュレーションの醍醐味でしょ。

それ以来君は僕に、戦争が始まる度に
最初に誰を狙ったらいいの?だの
このキャラどこに置けばいいの?だの
どの攻撃で戦えばいいの?だの
とにかくリアル軍師を求められる。

これが先日のチャット中にもしばしば出陣要請があったわけで。
正直僕もちょっこり辟易なわけで。
そしてシカトすると君は負けたりするので、
負けると僕のせいにされるという王様っぷり。

何故作戦を覚えないんだろうか。
とりあえず敵軍の弱い奴から一人ずつぷちぷち
叩けばいいものを。こんな集中攻撃は基本だっつの。

武将も能力だけじゃなくて使える技も考慮しろと。
敵軍が強くて城が脆かったら敵を無視して
1~2人囮を敵軍に残し残り全軍城に特攻して破壊しろと。
全部基本中の基本、基礎だろ~

この教育が今、徐々に芽吹いている様子なので
今後は僕も危ういかもしれない。

でも絶対負けたくないのね、僕も負けず嫌いだから。
師匠としては弟子には負けられません。
しかも出来のいい弟子ならいざ知らず。

そんなわけで今日も戦争。
結果は辛うじて僕の勝利。
君の作戦は見え見えなんですよ~
僕が囮に引っかかるわけないでしょ。

逆に僕が仕掛けた罠に見事嵌ってくれて気分爽快。
え?君も罠仕掛けてたの?
あぁ、あの狭い道罠ありそうだったから避けちゃったよ。
ごめんね。

そんなこんなで君は今日も不機嫌。
そして不機嫌な君もまた可愛いわけで。

「ぜってー関羽潰す!」とかってね。
君のその思考が読めちゃうから敢えて関羽を
罠の前に置いといたりしてね。

僕に戦略で勝とうなんて10年早いんですよ。ふふふ

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

こんにちは、何か思わず笑っちゃいました。
何か二人して楽しい毎日をホント過ごしてるんだなぁ・・・。
本気でうらやましいです(*´I `*)
というか、あのチャットの最中もそんなことがあったとは。
ビックリしました!
う~ん、やっぱり初々しくて(と言うか、若い感じがして)
やっぱり2人とも好きだな・・・って思いました☆
toyoさん、恋でもゲームでも負けるな!
【2006/06/15 00:13】 URL | ゆい #rru00pO. [ 編集]


こんばんは。
なんか最近タクさんがウケぽく見えてきた…w
さしずめ「赤ずきんちゃんタクさん」と「オオカミtoyoさん」てとこでしょうか(´艸`*)
このまま、ほのぼのムードが続くといいですね。
【2006/06/15 00:46】 URL | ちとせ #- [ 編集]

関羽と張飛
そうですか。toyoさんとタクさんは、ゲーム三国志にはまっているんですね。
正直、ゲームは、1,2度見たことがある程度で・・・。うーん。勉強不足です。

今日のブログを見て、横山光輝さんの三国志がふっと頭を過ぎりました。たしか、60巻近くあったような。1巻と最終巻の違いっぷりにビックリ。こんなにも絵が変わるものかと・・・。よけいなどうでもいいことを思い出しました。あと、吉川英治?さんの三国志。まったく憶えていないから、もう一度時間をつくって、読むかなぁなんて。

toyoさんが、関羽さん。タクさんが、張飛さん。本当に仲がいいというか、なんというか。

劉備は、乱れた国を見て悲しみ、人々を苦しみから救おうと志す、立派な名君。
劉備にとって、関羽と張飛は、二人とも旗揚げの時からの仲間で、義兄弟の契りまで交わした仲ではなかったかな?←ちょっと不確かな記憶だけど。。。

なんだか、二人にどことなく似ているような気がするのは、僕だけでしょうか?仲の良い所なんか特にかも。

ゲームなんかをしている、ありふれた、また何気ない毎日でも、好きな人といれるということは、一番の幸せなのかも知れませんね。

そうそう、某所で「三国志占い」なるものを見つけてしまいました。ついつい占わずにはいられない僕・・・。


五斗米道に師君。「張魯」でした。
「平成の世のあなたの君主っぷりは、経営手腕に長けたカリスマ教祖」らしいですは・・・。
僕が、張魯??
ちょっとというか、かなりちがうような。

教祖っていうと。。。某尊師を思い出してしまう僕でした。
【2006/06/15 14:50】 URL | カズ #- [ 編集]

>ゆいさん
ゆいさんこんばんは。
2人の日常は本当に小学生の時から
殆ど変化無しです。
小学生って凄く楽しそうに遊ぶでしょ?
あんな感じをいつまでも繰り返しています。
僕らに「大人の付き合い」や「成長」という
概念は無さそうです、人としていいのかこれで。

若いって…ゆいさんもそんな歳変わらんでしょ?
若いじゃないですか、若者仲間です。
僕らは若い通し越しておこちゃまですけど。
2人セットで好きになってくれるのは嬉しいです。
【2006/06/15 22:36】 URL | toyo #- [ 編集]

>ちとせさん
ちとせさんこんばんは。
何を仰いますやら、僕はウケには向いてませんよ?
他に誰がウケさんになるんですか。彼しかいません。
僕は男らしくタチひろしになるんです。
動物占いだって本当は僕が肉食の野獣で
タクが餌食の草食獣じゃないと駄目なんですよ。
けしからんです、ぷんぷんです。
【2006/06/15 22:37】 URL | toyo #- [ 編集]

>カズさん
カズさんこんばんは。
三国志占い僕もやりましたよ♪
結果は魏軍の地味な武将「満寵」でした。まんちょー
そしてタクはあろうことか平凡王「劉表」でした。
キング・オブ・地味とキング・オブ・凡人のコンビ。

そうそう、僕らの愛読書は通称横山三国志です。
文庫版が30巻、がっちりトイレにあります。
1巻とか僕は何故か笑い転げてしまいます。

劉備無表情過ぎです。あと劉備ママ面白いです。
関羽&張飛のコンビに初めて出会った場面なんて
劉備物凄い冷めてますからね、温度差ありすぎ。
劉備ママも凄く理不尽な怒り方する人で笑えます。

カズさんの不確かな記憶は当たってますよ~
そのまんまですね。少なくとも横山三国志では。
でも似てるかというと…どうでしょう?
僕はあんなに強くないし、髭もないし
どちらも酒癖は悪くないし…

でも確かに関羽と張飛は仲良しですね。
2人共劉備好き過ぎます。そしてその劉備は孔明好き過ぎ。
男だらけの四角関係。関羽と張飛、劉備に嫉妬メラメラです。
そして関羽さんも実は何気に愛され過ぎですね。
敵軍曹操からのラブコールもあったくらいだし
劉備だって結局関羽の為に全軍上げて復讐です。
権力者の恨みは買うもんじゃないっすね。

あの占いで関羽が出た人と是非お会いしてみたいものです。
【2006/06/15 22:37】 URL | toyo #- [ 編集]

三国志占いやりました
こんばんは。三国志の懐かしい名前がたくさん出て来たので書き込みにきました。
ゲーム上ではいくらでも史実を曲げられちゃうのですね。張飛と関羽の仲間割れされたひにゃ、玄徳どうしたらええんですか。

私も三国志占い見つけてやってみました。
結果は「蒋靜(しょうえん)」でした。(誰やねん)「劉備、孔明死後も政・軍両面で蜀を支えた名士」の参謀だそうです。最後の方に出て来たキャラみたいなので、よく分かりませんが・・・。

タクさんの武将っぷりは馬超とか孟獲みたいだと思いました。すみません。
私は個人的に超雲が好みですが、実は呂布と董卓もちょっと好きだったりして。(あ、引かないで・・・)
【2006/06/16 00:08】 URL | 雪乃(ゆきの) #- [ 編集]

>雪乃さん
雪乃さんこんばんは。
あくまでもゲームですからね、その辺はご愛嬌です。
しかし史実の要素もちゃんとあって、
史実で劉備と懇意にしていた人間は
仲良くなりやすいという特徴もあったりします。

関羽と張飛が喧嘩したら…
そりゃもう中国全土を巻き込んだ
史上最悪の兄弟喧嘩ですよ。
まさに死屍累々です。玄徳さんは孔明さんと
茶でも呑みながら2人の気が済むのを
生温かい目で見守って下さい。

ごめんなさい、僕も「蒋靜(しょうえん)」
誰やねんって思いました。姜維と同じように
孔明に蜀を託された派閥かな?
孟獲はわかりますけど馬超はちょっと馬超に
申し訳無い気がします。
そもそも桁間違いとかありえませんて。
【2006/06/16 22:13】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。