僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
男の神秘
大学での話。

来月試験だね~なんて呑気にいつもの仲間と
話をしていた時、近い場所から女子の声が。

「男にも生理ってあるんだってさ。」

僕ら4人は顔を見合わせ、眉を顰める。
「あるか?」「いや、無い」そんなアイコンタクト。
発言元の彼女は、一体誰からそんな話を聞いたのか。

僕らのひそひそ話を察した彼女達。
「ちょっと何盗み聞きしてんの」とお叱りを食らう。
あの大声が内緒話ですか、そうですか。
もう何も言うことはありません。

そこで彼女達のグループの一人が突如僕らに質問。

「ねぇ、そんなの本当にあるの?」

何故かアイコンタクトでお餅が代表者に選ばれ
「ねぇよ」の一言。しかも何故か半笑い。
これが暫し彼女達の中に物議を醸し出す。

「やっぱ違うんだよ~」とか「じゃあ何で?」とか
1人の女子を中心にして、何だかとっても真剣な様子。
僕らは逆に「男の生理とは何だ?」の会議。
狭い空間に2組の名探偵の卵達の群れが生まれた。

そこである時を境に女組と男組の会議が合流。
女組の会議の議題は、その中の1人の女子の彼氏の話。
つまり、早い話が恋の悩み相談室。

悩み相談の彼女はとりあえず通称「姫」ってことに。
姫には付き合って2年になる彼氏がいるものの、
最近全然Hがないらしい。因みに歳は彼氏が1つ上。

そこで彼女は理由を聞いたら、何故か彼氏は
「生理だから」と拒んだらしい。
もうちょっとマシな言い訳思いつかなかったのか、彼氏。

で、今日に至ると。
そして姫彼氏曰く、男の生理は血こそ出ないものの、
精神的なもので何故かそういう行為に気持が向かない
ことだと説明をしたらしい。
勿論彼女に対する愛情が減ったわけではない、とも添えて。

この疑問に対して意見を求められた僕ら童貞ズ。
ぶっちゃけ答えられるの俺しかいねぇじゃん、みたいな。
そこで仕方なく代表を買って出たわけで。

「確かにそういうこともあるかもね。」

何の解決にもならない回答。
みのもん○への道は果てしなく険しい。

しかし姫彼氏の言いたいこともわかるっちゃわかる。
どうしても気持が乗らないことって確かにあるもん。
それで無理して行為の途中で萎えたりしたら余計に
テンション下がるし、ねぇ。プチトラウマですよ。

それを精神的生理というなら、まぁわからんこともない。
勿論彼女に原因が無くても、そういうことって
確かにあるから、ごくたまにだけど。
出来ればそっとしといて長い目で見てあげて、って感じ。

「精神的に波があるとそういうこともあるから、
 そっとしといてあげたらそのうち治るよ。」

こんなアドバイスでわかってくれたかなぁ。
男も色々複雑だったりするんですよ。
四六時中戦闘態勢になれるわけでもないの、若くても。
逆に全然その気無いのに戦闘態勢入ってたりする時もあるし。

この時女子に聞かれた質問にもその1つがあった。

「男って何でいつもエロい夢見てるの?」

要するに朝の定例起立ですね。
違うんだってば、毎朝エロい夢見てるわけじゃないってば。
そうなっちゃうんです、女の潤滑とはまた違うんです。

他にも極度に疲れてる時とか、眠い時とか
全然その気無いのにそうなっちゃって誤解されたりとか
たまにあったのね、実はエロいこと考えてた時もあったけど。

それでそのまま上に乗っかられちゃったりして、
「エロいこと考えてる~」とか言われて。
違うんだけど~まぁいっか、みたいな。
でもその話は内緒。

そして昨日の話に引き続き男の最大の神秘「友情」の話。

これは本当に特別なもので、実は当の僕も実態を
把握しきてれいない。
でも特別だってことはわかる。

ここら辺を男がいつも説明出来ないから、
女は怒っちゃうんだろうなと最近考えてる。
女には無い要素なんだろうか?

男って基本的に皆友達のこと好きだと思うんです。
それで凄く好きだからこそ、初めて信頼も出来る。
勿論恋愛感情抜きでの話。

それで男が男を好きになるって、実は凄く
難しいことなんじゃないかと思う。
女を好きになるよりも、ずっと難しいこと。

だってノンケさんの場合は女を身体も脳も
本能で求めてる部分だから、好きになるのは
寧ろ当たり前だと思うのね。
お腹空いたらご飯食べたくなるくらい自然なこと。

でも男同士では、その本能は全く必要無いわけ。
あくまでもノンケさんのお話。
でも一緒にいてとても居心地良かったり、
性格や考え方、優しさや真面目さ、面白さを知って
性欲抜きで好きになる。

好きな奴じゃなかったら友達にはなれないと思うの。
これは損得も欲も完全に抜きで、100%精神だけで
好きになれる。これは男同士じゃないと無理かも。

女の子でも出来そうな子、たまにいるけど難しい。
だって結局異性だから、極限状態で欲を出そうと思えば
一度その箍が外れたら、わからない。
あくまでも抑えているものは箍だから、外せる。

とにかく男が男を好きになる、惚れ込むって
本当はかなり難しいことだと思う。
だからこそそれが見つかった時は物凄く嬉しくて、
大事にしたいと思ってしまう。
人生で掛け替えの無いものになる。

だから超特別なんです。男にとって本当の友達は
恋人や妻の次ではなくて、人間ランキングの
全く別のカテゴリなんです。と、思ってるの。
女の場合はどうなんだろう?

ランキングが2つあることで既に女は怒るのかも
しれないけど、そこは怒らないで欲しいな~と
思うわけです。

最高の音楽家と最高の画家、どっちが凄いの?と
比べるようなもんなんです。
芸術家って1つのカテゴリには収まらないと思うんです。
例えばベートーベ○とレオナルド・○・ヴィンチとか。
どっちも凄いでしょ?比べられないでしょ?

そりゃベートーベ○に絵描かせたら比べられるけど、
それはフェアじゃないでしょ?勝負にならんでしょ。
意外と○・ヴィンチさんは音楽も天才だったかも
しれないけど。歌超上手かったりして。

男女の神秘の理解は複雑。

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
ヘンテコなこと
お話してるのねぇ~♪
まぁ、男性にも更年期があるってくらいだから何かしらのバイオリズムはあるのでしょう☆

>女の潤滑とはまた違うんです
あら、女子も潤滑してるからってイイカンジ、とは限らなくてよ
防御反応でもそうなるんだから

友情と愛情…難しいですなぁ~
【2006/06/16 22:49】 URL | yuppe #- [ 編集]


男同士の友情>有益か否かとか、敵か味方かとか二者択一的ではない、そういうつきあいが判ってもらいにくいのはあるとおもいます。
個人的には外でずっと野球とかサッカーとかしてたせいもあるんだけど、そういう信頼の延長線上なのかなあと愚考します。
もちろん信用ならない奴もいるわけですが。
確かに説明が難しいですね。


【2006/06/16 23:34】 URL | グスタフ #- [ 編集]


男同士の友情、実は女の子は羨ましく思ってたりするんです。
やっぱり女同士だと色々あるんですよね。
好きなのに嫌い、みたいな(分かりづらい)。
女が相手の人間性を好きになるってのはかなり稀なことだと思います。
それが女の子自身も嫌に思ってる子、多いですよ。
結構『男同士の友情っていいよね』って言う人多いです。私もその一人だし笑
男同士の友情が羨ましいのに、そう出来ない。
toyoさんの『カテゴリが違う』って言葉、分かります。
きっと女の中では『カテゴリが一緒』って人、多いんでしょうね。
でも男兄弟のいる人はその辺分かってる気がしますよ。
あくまで私の周りだけかもしれませんが。
兄弟を通して男の考え方とか分かりますから。

う~ん、やっぱ難しいですね(ーー;)
【2006/06/17 00:38】 URL | えり #- [ 編集]


私も男同士の友情って羨ましいなぁ。
私もそんな友情目指してるし、してるつもりだけど全てがそうできる訳ではないし。
やっぱり思考がそうなのかもしれないけど、私もカテゴリーが違うと思うんだよね。
大切にしたいって思う。
親友ってずっと裏切ることがない唯一無二の存在だと思うしね。
言いたいことがずれたけど、そういう存在がいるってことは幸せなことだと思う。
んま、私は親友が恋愛感情で好きだからってのもあるかもしれないけど、
もしもその人への気持ちが恋愛の好きでなかったとしても好きでいられると思うんだよね。
友情って素敵ですね。

ちなみに上のコメであるけど、潤滑=気持ちいいでは全くないですよ~。
【2006/06/17 04:34】 URL | ゆい #rru00pO. [ 編集]

どうも!!
男同士の友達って、何かさっぱりしてるイメージ。割と男の方が、恋愛と友達って全く別のカテゴリーにしてる気がする。でも、自分の場合カミングアウトした女友達とは、男友達の様な関係になれています。多分お互い恋愛という意識が全く無いから、純粋に損得なしで人間同士の関係を気築けるんだと思います。
どこに言ってもどちらかに少なからず恋愛感情が有ると複雑になってくるもんですよね・・・。
【2006/06/17 06:35】 URL | agi #- [ 編集]

はじめまして。
3日かけてコメント欄まで総て読破させて頂きました。
お陰様で、泣いたり笑ったり
怒ったり悩んだり、切なくなったりときめいたりで
かなり大忙しな3日間を大変有意義に過ごさせて頂きました^^
偶然このブログに出会えた幸運に、本当に感謝です。
こんなに素敵な気持ちにさせて頂いて
本当に有難うございます。
途中でも、沢山コメントしたいところは有ったのですが
時間差で書いても・・・
と、泣く泣く断念。
これからはリアルタイムで読ませて頂くことが出来るので
稚拙ながらコメントさせて頂きますね^^

今日のお話もとても興味深く読ませて頂きました。
「男性の生理」
面白い表現ですね。
確かに、毎日が戦闘態勢って方がおかしな話です。
気分の浮き沈みが有る様に、身体にも浮き沈みが有って当然です。
それは、男女問わず有る事ですもんね。

それと、「男同士の友情」
これは・・・
やっぱり女性にとって厄介なものです^^;;

私にも弟が2人いますし
男友達に囲まれて育ってきた経緯が有りますので
理解はしているつもりなんです。
でも、あくまでも「つもり」なんですよね。

自分が女性なもんで
やっぱり本当の意味では理解出来てないんだな~と
彼氏が友達を優先するたびに感じます。
頭で理解してても、つい「淋しい」と言って
困らせてしまう。(滅多に言いませんが。悔しいから。
もういい大人なのに;;

でも、男性の友情はとても恋愛感情に似ていると思います。
そこまで深い関係でない上辺だけの友達とかだったらそんな事は無いと思うのですが
「親友」となるとそれを感じます。
「友情」と「愛情」の違いは
「触れてみたい」と思うか思わないかの違いだ
と、聞いた事も有りますし。
只の聞きかじりですが;;

あとは、女の勘みたいなものが
「これは特別よ!!」
と、警報を鳴らしちゃうんですよね~。
友達を大切にしている彼が好きなのに、やきもち焼くんです。
これはもうどうしようもないですね。
そんな自分を嫌いな女性も多いと思います。

頭と心がシンクロしてればいいのに
何で別々に反応しちゃうんでしょうね。
世の中には、頭で分かってても心が着いて行かない事がいっぱいですね。

トヨさんは、頭と心がバラバラになる苦しみを嫌って程味わってらっしゃるから今更私がこんな事言うのもナンですが・・・。

でも、トヨさんとタクさん
いい方向に進んでいきそうでちょっと嬉しい^^
無責任な発言ですが、私の稚拙な勘がなんとなくそう申しております。
応援してますので頑張って下さいね^^


【2006/06/17 11:36】 URL | ゆずる #- [ 編集]


男の生理ですか。
なかなか、その彼も面白いことを言いますね。ちょっと感心してしまいます。

たしか、中学生くらいの時、「自らを慰める行為を、一日に何回もやりすぎると、赤い玉が出て来て、もうそこで打ち止めなんだって」という馬鹿みたいな話を聞いたことはありますが・・・。なんだそれって笑ったことを思い出します。ってかこんな話じゃないですよね(笑)
おっと、いけない。オカズさんになっていました。

やっぱり、精神的性行為と、肉体的性行為と、行為には二つがあるのかな、なんて僕は思っています。あと、行為の波長ってもんが違いますよね。自分はしたくても、相手はのらない。その逆もあったりして。ほとんどが波長の行き違いだったりして。。。
でも、その波長があうと、すごい快楽だったりして。
誰でもいいから、やりたいって考えることもあるし、お父さんが気分がのらない時でも、息子は元気だったり・・・。

でも、体が欲しいこと。心が欲しいこと。この二つが合わさった時、そして二人ともがこの感情になったときが、最高に気持ちいいもの。うれしいもの。天昇ってことになるのではないでしょうか。
「君になりたい。君と一つになりたい。」と互いが求めることがあればねえ。。。

だから本当にその彼女のことが好きだからこそ、精神と体と両方を大事にしたい。両方で向き合いたいがために、そこまでの感情に至っていないことを感じて、このような発言を、彼はしたのかもしれません。って考えると、すごくプラス思考でいいと思うのですが・・・。
でも、この彼の場合は、そこまでのものではないと思いますが・・・。口から出ちゃったんですかね。勢いというかその場でつい、ってことでしょうが。。。
分かっているんだったら、そんなにまじめに考えるなっと自分で自分に突っ込みが入りました。

あと、男っていっつもエロい夢をみているのか・・・。
でも、これは断固否定できますね。
某日なんか、マックのド○ルドに包丁持って追いかけられる夢みちゃいまいたからね。
toyoさんとかタクさんとかまだ夢に出て来てオカズにしていないですからね。←なんじゃそりゃ!!
でも、たまには僕の夢に友情出演してくださいよ(笑)い、いけない。またオカズさんに・・・。

ここまでも長々と書いたのに・・・。
最後の難所。「男の友情」。

toyoさん。本当に難しい課題を与えますね。コレじゃ人生全部使っても答えが出ないと思いますよ。僕自身だって、友情。親友。って何?って自問自答しているんですから。とにかく友情は言葉に出来ません。別にこのことは、これでいいと思うんですけどね。逃げているのかもしれませんが、AとBとが何故親友になれたのか。なんて当事者同士でも説明できないでしょうし、友情って形のないものだし。何か力になりたいってそんな感情があるということがまずは大切なことだろうし。でも、本当の友情を知っている人間には、toyoさんの気持ちは理解できていると思いますよ。なにはともあれ、タクさんは親友なのですから。だから大事にしたい。それって素晴らしいこと。。。

ここで恒例?のエピソードコーナー!パチパチパチ

タレントのガダルカナル・○カさんが、奥さん、橋本○穂さんと結婚するとき、
「お前のことを一番に大切にする」
っとは言えなかったといいます。
ランキングをもし付けるとするならば、
「一番大切な人は、師匠である、ビートた○しさん。その次に仲間である、た○し軍団。そしてお前だ。」
っと。
「お前のことはもちろん大切にする。でもた○しさんに何かあったときは、仲間に何かあったときは、お前を置いてでも助けに行く。」
っと言ったといいます。
奥さんであるはずの、橋本○穂さんは、逆にそのことがうれしかったそうです。
そういう風に、人を大事に出来る人。仲間を大切に出来る人を私は好きになったのだと。
自分が一番でなかったのは、少しさびしいけど、でも女の中では一番だから、まあいいっかっと笑っていたそうです。

ちょっと極端かもしれませんが。そもそも順番つけるってそう割り切れるもの?っと思ってしまいます。
この二人は、本当にすてきだなっと思ったことがあったのを思い出しました。
自分も、こんなことを言える人間になりたいし、分かってくれる人を好きになりたい。好きな人にもわかってほしい。


また長々と本当にすみません。



【2006/06/17 16:29】 URL | カズ #- [ 編集]


男の生理??
おもしろかったです!
私もダンナさんをむりやり襲っちゃった時があったんだろうなぁって反省中です。

男の友情ですが、
私は今まで付き合った人は熱い友情をもってなかったように思います。
それが良かったのかはわからないけど、
友情を優先されたりしたことはなかったなぁ。
あ、もちろん先にした約束優先だったし、
私もそうしてたからモメることはなかったかな。

そして、考えてみました。
女の友情。
多分、男の友情より薄いんじゃないかな。
何となくイメージなので意見がありそうですが。
私は昔から絆の強そうな男の友情がうらやましかったな。

【2006/06/17 18:17】 URL | さくら #mQop/nM. [ 編集]


>四六時中戦闘態勢になれるわけでもないの、若くても。
ははは☆いや、笑っちゃいけないね。
なんかセックスレスの夫婦の話か~?と思いながら
読んじゃったわよ。
若くてもそういう時あるのかー。そっかー。

アタシもね、ダンナ襲って拒まれたことあるから
偉そうなこと言えないけど。
でも後から冷静になって考えてみれば、
その拒まれた時のアタシって性的魅力に欠けていたなと。
ううん、ヤル気は満々だったのよ。フェロモンも出てたし。
だけどね、相手のこと思いやったり
いっしょに気分を盛り上げようっていう余裕はなかったなぁって。
一方的な性欲だけじゃ、時にウザイだけ。逆効果だよね。
オトコをその気にさせる、発情させる。
これって実はなかなか難しいこと。
相手の感情を読み取って、押すだけじゃなくて引くこともしないと。
姫ちゃん、まだ若いんだし、焦んないで。
いつでもどこでも勃たせられたら、プロになれますって(笑)
それより自分磨いて、彼氏の方から襲いたくなるような
イイ女になってね~☆

「男の友情」は、女が絡んでも不変。
「女の友情」は、男が絡むと激変する。
これがアタシの持論☆
女、というかメスは、男に種を植え付けてもらって
守ってもらわないといけないって本能があるから、
友情なんて目に見えないものより優先しちゃうのかな。
なーんて思ってみたり。
理解できる、できないの話は、女だから男だからというより
やっぱり個人の資質の問題ね☆
【2006/06/17 21:25】 URL | 沙羅 #eHP7HEy2 [ 編集]

>yuppeさん
yuppeさんこんばんは。

男に更年期があるって今初めて知りました。
えぇ~!そうなの?女も違うの?あらら。
防御反応ってなんすか?あ、無理矢理とか
そういうこと?そっか濡れてないと痛いですもんね。
ほえ~なんか凄い。鱗ポロリ取れました。 つ○
【2006/06/18 00:01】 URL | toyo #- [ 編集]

>グスタフさん
グスタフさんこんばんは。
逆に僕は何故感覚でわかってもらえないのかな?
なんて思ってしまいます。
そこがやはり決定的な違いなんでしょうか。

信用って一番重要ですよね、正直個人の性格は
あまり好きになれないけど…
とか相性もあると思うんですけど、
でも仕事や何か1つのことへの
信念や根性だったりが信用出来ると
ある種の友情?というか連帯感は築けますよね。
とにかく信用って凄く大きな要素だと思います。
とにかく裏切りって一番嫌い、そういう人は
多いんじゃないかな?と思ってます。
あんま男の友達裏切る奴いませんからね、普通。
いたらかなり最低な人だと思っちゃう。
【2006/06/18 00:02】 URL | toyo #- [ 編集]

>えりさん
えりさんこんばんは。
そうそう、もうどうしても上手く言えなくて
ランキングが1つじゃないんだよ~とか
ふざけた説明になっちゃったんですけど
少しでもわかってくれたみたいで嬉しいです。

でもえりさんは彼氏さんの友達とか
かなり理解が深いように思えました。
というか理解出来なくても認めてくれれば、
あとはそっとしといてくれさえすれば、
何も問題無いと思うんですけどね。
男としては嬉しい女のスタンスだと思います。
なんか男って連帯感とか仲間意識ってものが
好きな生き物なんでしょうね。
損得関係無しで、イジメとかそういうのも関係無く
ただの純粋な連帯感、みたいな。
変な生き物ですね~
【2006/06/18 00:02】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆいさん
ゆいさんこんばんは。
あらら、潤滑部分のご指摘がこんなとこにも。
すみません、人間て不思議ですね~
なんで無駄に毛が生えたり無駄に硬くなったり
無駄に潤ったりするんですかね。不思議~

親友が裏切っちゃったら、それはもう
親友でも何でもないですね。
ある意味家族や恋人よりも運命的な幸運だと
思います、出逢えた人は。
でも、実際いてもいなくても人生そんなに
困らなかったりするんですけど、
何故か凄く大事にしちゃうんですよね。
人生に必要で無いからこそ、大事にすることに
意味があるんだろうな~なんて考えてました。
【2006/06/18 00:03】 URL | toyo #- [ 編集]

>agiさん
agiさんこんばんは。
あ~女の子と友達になれるってのも
最近わかるようになってきました。
恋愛って一種の損得が生じるものだと
僕は思うんですけど、これや仕事や金が絡むとね、
やっぱ違ってきますよね。
一緒にいても得しないのに、何故か一緒にいる。
この無駄を大事にするのって凄く大切なことだと
思うんですよね、だから特別、みたいな。

だからこそいいもんなんだろうな~と。
相変わらず上手く言えてないんですけど。
確かに男同士ってさっぱりしてるんでしょうね、普通は。
うちはなんかもう、こってりギトギトです、多分。
僕のせいなのかな?
【2006/06/18 00:04】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆずるさん
ゆずるさん初めましてこんばんは。
全部読んだんですか、あらら~視力大丈夫ですか?
ありがとですけど、そっちが先に心配です。
過去に遡ってコメントも別に、構いませんよ。
僕の管理画面からはどこにコメントされたかが
わかりますから、ちゃんと返信も出来るし。
しかし僕の返信には記事とかなりの時差があるので
想出語り風になってしまいますけど、そこはご愛嬌。
「こんなこともあったな~」みたいな。
それでもよろしければ、気が向いた時にどうぞです。

そうそう、なんだか僕の記事よりゆずるさんの
コメントの方が的を得てるような気がするので
ちょっと自信喪失気味ですが…
多分愛情に近いと思います。「親友」までいっちゃうと。
「友愛」って言葉があるくらいですし、これは使い方
間違ってません?合ってるのかな?
欲情抜きでの愛情に近いと思います。
男はあんまり友達のことを「好き」とか言わない
もんですけど、変な誤解されたくないし。
でも好きなんだと思いますよ、ある意味両想いです。

こうして考えると凄く不思議な関係ですね、親友って。
よく言う友達以上恋人未満でもないんですよ。
全く別の種類の愛情なんだと思います。
あと普通のノンケさんだったらね、警報鳴らす必要
全く無いので、そこは安心していいと思います。
警報切っちゃえ、みたいな。
女の勘セコ○と解約しちゃえ、みたいな。
うちはセ○ムしてません、いりません、と。

逆に僕はその、失礼ですけど何故そこまで
心配するのかが理解出来なかったりします。
大丈夫ですよ~
【2006/06/18 00:05】 URL | toyo #- [ 編集]

>カズさん
カズさんこんばんは。
赤玉、僕も聞いたことありますその話。
でも見たこと無いんですけど本当に出るの?

あ~お父さんと息子が波長が合わない時
ありますよね~!あるある~
パパは頑張りたいのに息子は「え~めんどい」とか
ほざく時もあったりね、父舐めとんのかと。
逆にパパ全然やる気ナッシングなのに息子は
「パパ~僕もう子供じゃないよ~」とかね。
生意気に自己主張ですよ。
たまに反抗期起こしますね奴らは。
これなんなんでしょうね。不思議です。
同じ身体じゃないんですか?みたいな。

あ~なんかまたいい話聞けた~
へぇ~タカさんの奥さん、素晴らしい女性ですね。
僕はタカさんの言うことも凄くわかりますわ。
多分タカさんにとっては師匠は実の親よりも
親友よりも大事な頂点の存在で、師弟関係って
そういうもんだと思います。
じゃなかったら赤の他人に人生預けて
ついていけないですもん。
男ってそもそも人生人に預ける感覚あんまり
無いと思うんですよね。
だから余計に難しいから、貴重で大事なんだと思います。
それと仲間が2番目ってのもわかります。
仲間はある意味親友に近い同志、なんでしょうか?
この連帯感は大きな関係の要素だと思います。

そこをね、嬉しいって魅力だと思える女性も
いるんですねやっぱり。
僕も別に自分が一番じゃなくても、タクが師匠的な人
見つけたら、その人が1番でもいいですね。
そういうの大事に出来る奴だから好き、みたいな。
奥さんの気持もわかるわ~
た○しさん愛され過ぎです。

しかしあの軍団って濃厚なんですね。
いいなぁ、そういうの。そう言えば、
あんまりこういう女の軍団って見かけないですね。
同志で繋がるピラミッド、みたいな関係。
僕の好きな三国志の世界もこんな感じですし。
見事に男だらけですよね。
【2006/06/18 00:06】 URL | toyo #- [ 編集]

>さくらさん
さくらさんこんばんは。
あ、襲うのは別に問題無いと思いますよ?
それで相手が応じてくるなら少なくとも。
本当に無理な時はもう、物理的に無理ですから。
ぶっちゃけ勃ちません。

あ~男にもいるでしょうね、こういう強い友情
持ってない人も。それも自然だと思います。
てか、もしかしたらそんなにいないかもしれない。
多分恋人作るよりも難しいですよ。
好きな同性の友達見つけるのって。

でも何ででしょうね?女の友情は薄いって
イメージなのは。
相手のこと心底信じられない、とかかな?
同じ女だから腹がわかっちゃって
全部は信じられないとか、結局男にいっちゃうとか。
女の人は男のことは割と信じてくれる気がします。
男は単純だからかな?
【2006/06/18 00:07】 URL | toyo #- [ 編集]

>沙羅さん
沙羅さんこんばんは。
そうですよ~若くてもありますよ、こういう時。
あ、でも拒まれた時はその、僕の勝手な意見ですけど
沙羅さんに何の原因が無くてもそういうことも
ある時もあります。
本当に駄目な時もたまにですけど、あるので
女の人も自分を責める必要は無いと思うんです。
その時の沙羅さんのケースは沙羅さんの
仰る通りかもですが、どんなに沙羅さんが完璧でも
駄目な時もありますから…
そんな時はね、気にしない気にしない。
レッツ忘却の彼方です。

いつでもどこでも勃たせられるからプロなんです。
月並な表現ですけど、男心はデリケートです。

あ~女が絡んでも不変ってのは確かに…
ていうか絡ませないようにしてます、多分。
例えば同じ女を好きになったりしないように~とか。
そもそも好みが全然違う人選んだりするのも
また偶然の相性かも。
相手の好みとか大体わかってると思うんですよね
男同士の場合は。それで「あ、この子はあいつのタイプ」
とか思った瞬間、もうその子には自分はいかないです。
あと男同士って結構互いに気遣い合うんですよ。
だから2人とも譲り合ったりするかもしれません。
でも自分も認めた男に取られるなら、そんなに悔しくない。
とか思っちゃったりするんです。
女の場合はもうわかりませんけど。

でも…男でもいますけどね。
女を優先させる人も。人それぞれですね。
【2006/06/18 00:09】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。