FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
君も一人の人間
朝目が覚めた時、君は少し昨日の疲れが出ていたようだけど
僕にはすっきりとした明るい表情にも見えた。
君は晴れやかな顔で支度を済ませて、僕と一緒に家を出た。

昨日の夜のことは、君にとってとても大きなことだったんだと
改めて気付いた。きっと誰にも言ってなかったんだろう。
言いたくても言えないことが、君にもあったんだ。
僕にも悩みがあるように、君にも一人の人間として様々な
悩みを持つのだと、当たり前のことを今更にして再確認する。
僕の存在は、少しでも君の役に立っているのかな。
君に恋人がいない今、僕は少しでもその代役を務められるかな。
君にとって僕とは、どれほどの存在なんだろう。

君は普段愚痴も言わないし人の悪口も言わないから
どんなことで悩んでいるのかとか、いつもわからない。
嫌いな人とか本当に全然いないのかな。
人を心の底から憎んだこととか、今までにあったのかな。
人間誰しもそんな感情と経験があって当たり前だと
思うし当然僕もそうなんだけど、君からはそんな空気を
感じたことがない。こんなに近くで見てるんだけどね。
人を憎む気持ちを抑えるのは、辛くないのかな。
それとも元々、そんな気持ちが生まれない人なのかな。
だからこそ僕は君に惹かれてるのかもしれない。
いつか君を僕の存在で喜ばせることが出来たらいいな。

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。