FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
自信
君とまだ同居していた時の会話。

僕らは今でも、互いに深い話をする時がある。
お互いもう、相手のことは充分熟知しているはずなのに
この手の話題は2人とも好きなのか、未だによくする。
いわゆる「語り」や「ダベリ」

時間をかけて交互に腹の中を晒し合う。
この濃密なキャッチボールは面白い。
つい時間も明日の予定も忘れて2人で話し込んでしまう。

大学と高校の話だった。
「君は今後大学を目指す気持ちはあるの?」と
僕が質問をした。

「多分無いな、俺一人じゃ金も頭も無理だろ。
 高校受験の時のようにはいかないだろ。」
「まぁ確かにな、高校と大学じゃ全然違うからな。」

それで君はふと、進学しなくて良かったかもしれないと呟いた。
行きたい気持ちはあったけど、行かなくて正解だったかも、と。

何故そう思うのか尋ねた。
そして君は高校受験の話を振り返った。

「お前さ、俺いなかったら絶対もっと頭いい高校行けただろ。
 それお前の母ちゃんにも言われたじゃん。
 俺お前の人生邪魔してんじゃねーかって
 実は考えたことあった。」

確かに高校受験では僕ら2人、同じ高校に行きたいが為に
2人の成績の平均で高校を決めて、
僕は君に勉強を教え込む日々が続いた。
これは僕の夢でもあったから、邪魔とは露程も思わなかった。

「邪魔とか言うなよ。」
「俺がもし大学目指したらさ、また俺もお前と同じとこ
 行きたいって思っただろうし、でも俺は全然勉強出来ないから
 絶対お前がランク下げなきゃ駄目じゃん?
 高校ならまだ許せるけど、大学でそれやっちゃ駄目だろ。」

「何でだよ。」
「やっぱ就職したりさ、将来生きていくのに
 大学行くか行かないか、どこの大学卒業するか、
 結構大事なことだと思うよ。」

もし君が大学を目指したなら、君の言う通りになっただろう。
それは僕も望むことだし、僕にとっては何の問題も無い。
これは僕の勝手で、100%僕の意思。
僕自身が自分の人生を決める権利を持つということ。

「俺はそうは思ってないな、そもそも俺の大学の学部、
 ハッキリ言って就職出来る見込み無いぞマジで。」
「そうなの?でも絶対将来俺との差は出来ると思うよ。」

「差って何、収入?それは統計だけで、実際はわかんないぞ。
 そもそも高収入だからって、それは幸せには繋がらない。」
「でも金が無いと生きていけないぞ、この国は。」

「金だけあっても生きた心地しないぞ。大事なのは人だろ。
 金なんか食住足りればそれで充分だと思うよ。」

こんな結論の出ないような話し合いを、よく2人で暇な時にする。
延々続く穏やかな語り合い。お互い考え方も立場も間逆。
これはきっと、君と僕の育った環境が違うせいだろう。

君は僕に高校受験で世話になったと、たまに感謝を口にする。
僕はそんな言葉はいらない。
君の感謝からは、何故か謝罪の匂いを感じてしまうから。
僕が好きでしたことなのに、悪いなんて思わないで欲しい。

君は勉強が苦手な自分に、多少のコンプレックスがあることを
僕は知っている。しかしそれは間違いだと僕は考える。
勉強が苦手でも、君はそれに代わる多くの財産を持っている。

こんな間違ったコンプレックスで、その財産を見失うのは
君が自分の才能を潰してるようで、勿体無さ過ぎる。
君は少し、謙虚以上に自分を過小評価してしまう癖がある。

金がいくらあってもさ、うちみたいになったら意味がない。
うちは確かに両親がバリバリ社会の第一線で働いてるから
そりゃ金に困ったことは無いさ。
でもね、他には何も無かったんだよ。

僕の話が綺麗事だと言われようとも、金で人は育たない。
人を生かすも殺すも育てるも最終的には“人”だ。金じゃない。
とにかく人が先なんだ、人ありきで金なんだ。
少し極論だけど、この逆は僕は考えられないよ。

君は例え大金を手にしても、人が備わっているから有効になる。
逆に金が少なくても、それなりに生きていける強さがある。
人の幸せは千差万別だけど、それなりの中にこそ見つけやすい。

しかし君の言うこともわかる。
君の生い立ちは金の苦労の連続だった。
僕も家に金が無かったら、君と一緒にいられなかっただろうし。

そうなると、金ありきで人になるのだろうか。
いや、金は所詮物だ。道具だ。ただの使える数字だ。
それ以上でも以下でもない。
金だけでは人は救えない、人だけで人が救えることはある。

金も学歴も、所詮は服と同じなんだよ。
僕は今「大学生」というデザインの服を着ている。
それも○○大学というブランド。

僕を初めて見る人は、僕の性格や中身を知らないから
服のデザインとブランドで僕を量る。合コンと一緒。
この価値基準に振り回される人が多いのもまた事実。

そしてこの価値基準を大切にする人は、
何故か君のような裸に近い人を軽んじる。
人は服を着て当然だからと、裸の人を未熟だと笑う。

服を着た人と裸の人、所詮服なんていつでも脱がされる。
結局人は必ず裸にはなるんだから、裸の時の強さこそが
人の強さだから、裸で生き慣れてる方が強いに決まってる。

僕はこんな価値基準を自分には設けたくはない。
僕の母はこういう人だった。
絶対に真似はしたくない。
君にもそんな価値観、相応しくないと思ってしまった。
どうか自分を潰さないで欲しい。

そりゃ一流の企業や学校に行った人は凄いと思うよ。
沢山の努力は評価する。
とても勉強や仕事の才能では敵わないとも思う。
でもね、テストの点数や才能だけでは
人は周りに寄って来てはくれないよ?

それとも僕の考えは、現実を知らない青臭いものなのか。
そう思ったから、まだ君には何も言ってない。
正直、自分の価値観にまだ自信が無いから
押し付けられないし諭せなかった。

君は僕から見てとても恵まれた人なのに、
君はいつも自信が無い。しかしそれは人には見せない。
その一面を知るのは親族以外ではきっと僕だけだ。

だから君はいつでも謙虚なのかもしれない。
もしかしたら、僕のせい?君の自信を砕いているのは。
もしそうだったらどうしよう、それは嫌だ、許せない。

君には“人”の部分が備わっている。
いつか人生の重大な局面に立った時、きっとそれに気付ける。
その時に、そんなコンプレックスは捨てて欲しい。

どうか君に、自信を持たせたい。
僕に何が出来るだろうか?

物思いに耽る夜。想い出に浸ってみたり。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/11 22:51】 | # [ 編集]


ゼロ、真っ白、の状態で人は生まれてきて現在に至る...よね。育ってきた環境の違う人間同士が同じ価値観を持つってすごく難しい。旦那や、まして自分の育てている子供にだってそうだもの。

でも“友達”ってスタンスでタクさんと向き合える時が来たら、toyoさんの真摯な気持ちが彼の自信に繋がるんじゃないかな。
そんな時が来るといいね。
【2006/07/12 00:37】 URL | ゆき #- [ 編集]


とよぽんがたくちゃんに対して思ってる感情、中身は微妙に違っても同じ気持を私も(私たちも、か)とよぽんに対して持ってるんだよ。
以下、全記事の感想含みます。
今が試練の時というけど、単に強くなるだけが試練じゃないと思う。『自分の弱さを知る』という強さを身に付ける試練もあると思うんだ。
またまた論点がずれちゃったけど(苦笑)
怖いかもしれないけど、不安かもしれないけど、とことん落ちるのも確かにいいと思いますが。
【2006/07/12 02:43】 URL | ちとせ #- [ 編集]


toyoさんこんばんは♪
そうそう。とよぽんも少し、謙虚以上系?
自身持ってほしいけど、僕には何もできないもんなぁ。

関係ないけど、裸に近い薄着に萌え~
夏だしいっぱい見れるよ。やったね。
toyoさんはどう?
【2006/07/12 03:09】 URL | けん #- [ 編集]

toyoさん正解w

こんにちわ、toyoさん。

お金は、有り過ぎてもトラブルし
無さ過ぎてもトラブります。
そして大き過ぎるお金は、人間を不幸にします。

程々がいいんですw

人間関係に置いても
お金でしか繋がって居ない人は、俗に言う
「金の切れ目が縁の切れ目」的な人間関係しか築く事が出来ず
本当に困った時には誰も助けてくれなかったりね。
それこそ蜘蛛の子散らす様に居なくなると。
そして人間不信になると。
ってか、最初から人間同士の付き合いしてなかったあんたが悪いんだよと。
良く有る話ですw

結局、お金に執着する人は
お金に振り回される人生を送る事でしょう。

でも現実問題、日本も確実に格差社会になってきているわけで
これから先お金がある人無い人の差がどんどん広がって行きます。
そうなって行ったら今まで以上にお金に執着する人、
ブランドに拘る人が出て来るでしょうね。

日本も住みにくい社会になってしまいましたね;;
政治家さん、何とかして下さいww



【2006/07/12 11:41】 URL | ゆずる #- [ 編集]


インターネット株はやらないんですか?やってみよーかなーっておもっているんですが.まだ決めてないけど.
【2006/07/12 15:55】 URL | 天丼 #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
大人になってもこの価値観は守った方がいいですか?
我ながら少しガキ臭いと思っていたんですけど、
そういう大人がいてもいいのかなぁ。
出来れば変わりたくないですね、今の考えでは。
【2006/07/12 21:53】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆきさん
ゆきさんこんばんは。
僕とあいつは価値観真逆なものと
ほぼ同じものとが同じくらいあるので
こういう話をすると楽しいんですよね。
お互い相手の話を聞きながら、一度は受け入れながら
自分はこうだけどどう?みたいな会話を
延々繰り返す感じで。ほんと無駄な時間なんですけど。

僕の存在が逆に自信に繋がってくれたら、
これほど嬉しいことはないですね。
目指せ善友。
【2006/07/12 21:53】 URL | toyo #- [ 編集]

>ちとせさん
ちとせさんこんばんは。
ん?同じ気持ちですか?えっと…
自信持てってことですか?
えぇ~!そんなん無ー理ー!
自分の弱さを熟知しているつもりで
全力で視線逸らしてますからね。
試練…試練…試練…むむ~
きゅ~って小さくなりそうです。
やっ、試練怖っ。ドヘタレですみません。
そんじょそこらのヘタレとは格が違うので
もうちょい長い目で見てあげてください。
【2006/07/12 21:54】 URL | toyo #- [ 編集]

>けんさん
けんさんこんばんは。
謙虚以上系?そですかね。じゃあ明日から
僕自分でイケメンだって宣言します。
頭もいいし性格もいいし男女問わずモテモテです。
稀に見るお寒い冗談ですね。

僕はどう?っていうのは…
薄着で萌えますか?なのか、それとも
僕自身が薄着なのかどうか、どちらでしょう。
とりあえず両方答えますと、
他人の薄着は萌えるし僕も薄着になります。
でも恥ずかしがり屋なので僕自身は露出は控え目です。
今既に近所のイケメンパパさんの薄着チェック済。
【2006/07/12 21:54】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆずるさん
ゆずるさんこんばんは。
僕も程々でいいなと思ってるんですけども、
でもそれもお金がゼロってわけじゃないから
なんだかあまり説得力無いな~なんて考えて
何も言えないわけです。
極端な話、周囲の人全員に嫌われてても
金があれば生きてはいけるでしょうし、
だから僕の逆説もアリだと思うんですね。
でも僕はそんな生き方はしたくないな、と。
単に好みじゃないだけかもしれません。
もしかしたらゆずるさんも僕と同じ好みなのかも。

お金の重要性は僕も理解出来ますけど、
ブランドの重要性は正直僕は理解出来ません。
そのブランドが何故高額なのか、何故好まれるのか、
世間体や周囲の意見を外して自分の中からきちんと
語れる人っているのかな?って思います。
○○はここがこうだからこんなに凄いんだ!とかね。
そういうわかりやすい価値じゃないと、
僕は理解出来ないんだろうなと思います。
例えば○○大学の卒業生は、優秀な医者が多いから
沢山の人の命を救えるんだよ~みたいな。
単純ですね、我ながら。
【2006/07/12 21:55】 URL | toyo #- [ 編集]

>天丼さん
天丼さんこんばんは。
僕はネット株については社会人になってからでも
遅くはないと考えています。あくまで僕の話です。
社会に出てから色んな会社を通して、
社会を知ってからの方が僕らしいと思ってます。
【2006/07/12 21:55】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。