FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
好嫌
僕の好きなブログの話。かなりどうでもいい話。


個々の名前は伏せたままで、僕の好みの傾向だけ。
最近好きで読んでるブログが増えてきたみたい。
そして自分でもブログをやっているせいか、
少し見方も違うかもしれない。

まず一番最初に見るのは【文章の構成】かな。
これが僕の好みかどうかでまず決まる。
良し悪しではなくあくまで僕の好み。

要するに読みやすさが重要みたい。
文章の組み立て方が僕の好みで僕より上手な人。
そういう人のブログはやっぱりすんなり読めてしまう。
だから好きになる。
僕は好きだと思うブログは文章上手だと思ってる。

次に【言葉選びのセンス】かな。
これも良し悪しではなくあくまで僕の好み。

「ここでこう思った、こう感じたことをこう表現した」
例えば「好き」「面白い」の言葉の中にも
日本人は沢山の意味を含ませてる。

どこがどう面白かったのか、どこがどう好きなのか。
そして綴られた言葉を飲み込んで、僕の中にもその感情が
生まれるものかどうか、生まれたら好きになる。
要するに感性の近い人が好きみたい。

その次は【テーマとスタンス】かな。
これもやっぱり良し悪しではなく僕の好み。

どんなに文章構成が優れててわかりやすくて
言葉選びも僕の心をくすぐるものでも、
やっぱり他人を攻撃したり否定してるようなものは
どうしても好きになれない。

あと、書いてる人の心の中身が書かれていないブログは
あまり興味が沸かないかもしれない。
ただ出来事だけを綴っていたり、テーマのみを扱って
主観や主張が一切入っていないブログ。
その時その人は何を感じたか、僕はこれが一番興味ある。

そして最後はやっぱり【滲み出た人柄】かな。
何だかんだ言っても結局これが一番かもしれない。

要するにブログを通して人を好きになりたいのかも。
でもそのブログを書く人への一方的なイメージは
一切抱かないように努めてる。
こんな綺麗な文章書けるなら本人も綺麗に違いない、的なの。
違うと自分が一番良くわかってるから。

行儀のいい文章書けても、本人まで行儀がいいとは
限らないし、そういう性格は文章では量れない。
でも個性は隠せない。じゃあどこで出るか?
やっぱりネット上でも「行動」で出てくると思う。

例えばブログの記事が毎回きっちり20行で纏まっていたら、
その人はとてもこだわりの強い几帳面な人と見て
間違いないだろうし、いたら凄いけどそんな人。

逆に毎回記事の漢字の半分が誤字脱字誤変換だったら
その人はちょっとズボラさんなのかな?みたいな。
それもある意味凄いけど。普通気付くよね。

他にも「恋愛ブログ」と謳っていながら株の話しか
しないブログとか、大雑把な人なのかな~と想像したり。
どこ狙ってんだよオイ!ってツッコミ入れたくなるような。

例えばのブログ、もし実在してたらすみません。
一応ありえないだろ的な考えで僕の想像で書いたので、
一切どこも参考にはしてないですよ~
しかし事実は小説より奇なり、だしなぁ。

こういう行動や行動の痕跡でね、
個性って浮き出てきちゃうものだと思うんだ。
優しさだったり、気遣いだったり、礼節だったり、
そういう人柄が出てるブログ。そういうので好きになる。

礼節とか言ってる割には僕は記事で挨拶してないね。
だからコメントとメールでは挨拶欠かさずに
やってるんだけども、言い訳ですね、すみませぬ。

記事の中の出来事や内容が優しくても、僕には関係ないみたい。
「哀れな子犬を拾いました」と記事に書かれてあったとしても、
「恋人を傷つけました」と書かれてあっても、
僕にはあまり記事の内容には関心が無いみたい。
その記事を綴ろうと思った人の方が気になる感じ。

今の所ブログは好きだけど人は嫌い、とか
人は好きだけどブログは嫌いってことは無いみたい。
ブログを通して、軽く人を好きになりたいんだろうな。

そもそも読むの嫌いだから、好きな人のじゃなきゃ
読めないんだろうね、ちゃんと。
何をするにも“人間”が動機、我ながら僕らしい。

ブログを通さなくても言葉のやりとりの中で
好きになった人もいるんだよね。
きっちり叱ってくれた人とか、
自分はそうは思わない!とハッキリ言ってくれた人とか。

反対意見って言い難いものだから、それを敢えて
真摯に伝えてくれる人ってのは僕の言葉に対して
いい加減な気持ちでなく、真剣に向き合ってもらえた気がする。

そういう姿勢や行動が、僕は一番好きで大事にしてる物。
仮想現実でも、そこにいるのは人間なんだもん。
仮想なようで、仮想じゃないんだと思うんだ。

テーマ:つぶやき - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/21 23:32】 | # [ 編集]

こんばんは
うれしい!たのしい!かなしい・・・せつない・・・
そんな気持ちがどわっと伝わる文章にすごく惹き込まれますね。(恋愛に限らず)
漫画や小説を読む時の感情移入とは違って、凹んでいたりする記事を読めば
「少し楽になろうよ!」「大丈夫!」
なんて胸熱くしてPC眺めながらエールを送ってみたり(笑
>書いている人の心の中身
あたしには重要項目です。

反対意見・・・なかなか面と向かっては言えないなぁ。人との関わりを面倒なものにしたくないから曖昧に言葉濁して
「言わなくてもわかってくんないかなぁ」
なんてやっぱズルいよねぇ・・・まぁ一種の世渡り術でもあるって思うんだけど。
こういうのってほんと真剣に向き合っていないんだよね。まぁどうでもいいから、みたいな。

正面からまともにぶつかっても揺るがない人間関係、貴重だよね





【2006/07/22 02:02】 URL | ゆき #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
匿名さんとこもこっしょり通ってるよ~
でもいつも何も言えません。
ごめんなさい。

最近ね繋が増えてきててね、やっと僕埋も
ブログらしくなってきたなと自分でも思います。
僕が今までやってたのは一体何だったのかと。
いつもありがとう。嬉しいよ。
【2006/07/22 20:07】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆきさん
ゆきさんこんばんは。
ゆきさんも僕と同じ部分を誰かのブログに
求めて読んでる人ですか、ほほう。
勿論これだけがブログの楽しみ方では無いとも
思うんですけどね、僕は人間以外には
あまり興味が無いみたいです。

反対意見、僕は時と場合によっては言ってしまいます。
でも相手の為を思ってではなく、完全な自己満足で。
あ~でも相手によっては相手の為に言う時もあるかも
しれないけど、でも小心者のヘタレだから
言い方も少し奇妙になるかもしれないです。
でもね、自分が逆に言われると、ハッキリの方が
わかりやすいし嬉しいもんなんですよね。
それを聞くかどうかは僕の次第なんですけど、
僕に見込みがあると見て、言ってくれたっていうのは
本当に嬉しいと思ってしまいます。
だから相手にそういう気持ちがあるなと
僕が感じた場合は、まず受け入れます。
撥ね付けるのは勿体無い気がして。
自分を大事に叱ってくれる人は貴重だと思っちゃう。
こういう気持ちの伝え方が実は内容よりも
一番大事なことなんじゃないかな~なんて考えてたり。
【2006/07/22 20:07】 URL | toyo #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/22 23:21】 | # [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
立候補ありがとうございます。
僕もそれ考えていたんですけど
匿名さんいつもコメントが非公開だから…
恥ずかしいのかな~って思ってましたよ。
いいの?
【2006/07/24 00:39】 URL | toyo #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/24 00:53】 | # [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。