FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
世界
現実と仮想現実の境目。

※ちょっと精神病んでます。

仮想現実の世界、つまりここ。
ネットで繋がる電脳の世界。
僕はここを“仮想”とは考えず
あくまで現実の一部だと考えている。

この世界を守るも壊すも作るも流れるも
全て現実の人間。
他の生物は存在出来ない、完全に人間だけの新世界。
しかし人間でも生身は存在出来ない、
ある意味精神のみの特殊な世界。

人間の一部である精神を具現化し、束ねた世界。
その世界は目には見えず、目に見えるように
する為に必要なのがパソコンや携帯。
この道具が鍵となり、精神が扉を潜る。

最近、この世界の甘毒に虜になりつつある僕がいる。
この世界の甘い毒。
顔や素性を隠したままで、中身を曝け出せる快楽。
そして物理の法則を越えて繋がる人の心の鎖。

現実の僕は常に仮面を被って生きている。
その仮面はとても強固なもので、
これが万が一剥がれたら、その世界では
生きていけないと思える程の恐怖を伴う。

誰にでも多かれ少なかれある「秘密」
そして誰にでもあるはずの「告白欲」

人は誰でも告白したい、曝したい欲がある。
些細な秘密なら理性で守れる。
しかし秘密が大きければ大きい程、
この告白欲は強くなると思うんだ。

今の状況、現実では秘密に押し潰されて
仮想現実では隠すべき秘密を堂々と曝してる。
暴露することの快感、開放感、爽快感。

別に認められなくてもいいんだ。
最低限、吐き出してしまえばすっきり出来る。
それが運良く今、少しずつ認められている。
安堵感、臨場感、連帯感、安心感が生まれる。

何もかもが心地良くて、この世界にハマりそう。
それが今は少し怖い。
現実で生きていけなくなるかもしれない。

秘密はとても重いんだ。
重荷を降ろすのは楽なんだ。
楽ってとても気持ちが良い、一種の麻薬。

僕はこれからも現実で生きて行かなければ
ならないのに、僕は現実の人間なのに。
毎晩楽な世界を堪能する度に、怖くなる。

この世界の怖さに気付くのが、
少し遅かったのかもしれない。
それともまだ間に合っているのだろうか。

駄目になりそうで怖い。
でももう、今は離れられない。
どこで妥協点を刻んだらいいんだろう。

人の大きな秘密は沢山の人の興味を惹く。
曝け出す秘密の大きい人程、この世界にハマる。
恐ろしい精神麻薬を含んだ世界。

現実から逃げずに立ち向かえる人だけが、
この世界を使う資格があるんじゃないか?
しかしこの世界に入る為の試験は無い。
だから怖いんだな。

現実は重い。秘密は重い。
これを忘れちゃいけない。
僕より重い秘密を持つ人もいるだろう。
そんな人にはこの世界は素敵な麻薬だよ。

僕は大丈夫と言い切れる?

テーマ:つぶやき - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

ネットは万能じゃないし、巧くいくとは限りません。ネットもリアルな社会の縮図たるときがありえます。たぶん。

現実へ戻ろうと思えばそのときにPCの電源を落とせばいいのであって、それはtoyoさん自身の意思の問題であります。

いまのところ麻薬という認識ができてるなら大丈夫なのではないかとおもいます。
【2006/07/24 23:03】 URL | グスタフ #- [ 編集]


私もハマっています。
容易に打てる甘美な麻薬。
ボタンひとつで飛んでいける。

でも
そこに入るのも自分自身。
そこを抜けるのも自分自身。

それがわかっているなら大丈夫だと思います。
病んでしまう気持ち。
誰だってありますよ。

どちらも現実。
心のやり取りが出来るのなら。

全ては抜け出せる世界。
そう思います。
【2006/07/25 00:04】 URL | かぢゅ #- [ 編集]


toyoさん、こんばんは。
確かにこの仮想世界は麻薬のようですよね。
甘い甘い蜜があり、時に辛いものもあり。
使い手が認識できている間は大丈夫なのではないでしょうか?
【2006/07/25 00:26】 URL | jin #N8Q46z9U [ 編集]


一日お疲れ様w

現実で生きていかなければならない。
ここは生身の人間が生み出す居心地のいい世界。
この仮想現実の世界だけでは生きていけない。
重々わかっているけれど、この楽な世界に現実をほったらかして飲み込まれそう。不安・・・

・・・ってこんなふうに解釈しちゃったんですけど
(すみません、理解力に乏しくて;;)
ぜんぜん間違っていたらごめんね。

以前、心療内科でカウンセリングを受けたことがあるの。そのとき先生にさらっと言われたんだ。
「自分はおかしいんじゃないか、そう考えれる人は心配ないです」って。
いろんなことを考えている自分がいるってことがわかっているのならいいってな内容の話だった。

まぁ当時のあたしにとっては重大な悩みだったんだけど、過ぎてしまえば「なんだったんだろう」的な内容。だから先生もあたしを安心させたくて言った台詞だったのかなって思わなくもないけど。
でもね、あたしは今でもその先生の言ったとおりだって信じてる。

だから
いろいろ考えちゃって不安になってるtoyoさんは大丈夫!
言い切っちゃいます。

ついでに、
快感、開放感、爽快感
安堵、臨場感、連帯感、安心感
いいじゃん、思う存分堪能したって!
現実世界からの一時の逃避。(逃避って表現が間違ってたらごめん)
別にいいじゃん、それくらいっ!

あえて
言い切っちゃいます!!
【2006/07/25 00:39】 URL | ゆき #- [ 編集]


僕も仮想とかバーチャルって言葉は嫌いなので
あまり使わないようにしています。それは
生身であろうと精神だろうとどちらも自分
自身であり、コミュニケーションの手段が
違うだけだと思っているからです。

大丈夫、人はちゃんと引き際を知ってるし
秘密を背負った日常があるからココで書ける
んだよ。どっちかかたっぽだけじゃそれこそ
精神を病んでしまう。少しずつ自分のバランス
を見つけていけばいいさ。
【2006/07/25 07:11】 URL | ゆたか #- [ 編集]

>グスタフさん
グスタフさんこんばんは。
ネットは社会の縮図、うん、わかります。
だからどうしても僕は仮想だと割り切れません。

現実に戻ることは今でも充分可能みたいです。
ただ、少し現実の重さがより一層重く感じる
時があったりして、それから逃げたくなったり。
一度楽を知ると重さが異常に感じるのかも。

麻薬だと気付けて良かったです。
例え遅くとも。
【2006/07/26 00:57】 URL | toyo #- [ 編集]

>かぢゅさん
かぢゅさんこんばんは。
僕はこの世界の楽しさにハマっていると
いうよりも、ここしか逃場が無いから
ここに逃げているような気がします。
楽しいから住むのではなく、
現実で重荷を背負うことに
嫌気が差してしまいそう。

ゲイだと宣言した上で人に認められることが
当たり前だと考えてしまいそうで怖いですね。
抜け出せなくなることよりも、
現実に耐えられなくなりそうなのが
怖いんでしょうね、なんかね、ネットを
止めたら止めたでまた違う世界に逃げそう。
自分の秘密が秘密でなくなる世界に。

今の所、まだ怖いと思える内は大丈夫なのかな。
【2006/07/26 00:58】 URL | toyo #- [ 編集]

>jinさん
jinさんこんばんは。
よく考えたら僕にとっては
この仮想世界だけじゃなさそうです。
甘い毒を孕んだ世界は。
例えばゲイバーとか、某2丁目とか。
どちらもまだ未踏の地ですが。
仲間がいっぱいいて安心するんだろうな~
秘密が秘密でないから、楽なんだろうな~
なんて想像しちゃってます。気をつけないと。
【2006/07/26 00:58】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆきさん
ゆきさんこんばんは。
えっと、現実をほったらかしてここに
居座る気は無い、と思います。
なんていうか…こういうこと言うと
やばいだろうな、と考えて敢えて記事では
書きませんでしたが、今回はちょっとだけ。

この世界で告白欲を満たしてしまって、
それで楽を知ってしまって、楽が当たり前に
なってしまうと現実の秘密の重さに
耐えられなくなりそうで、
生きていくのが嫌になりそうな、
そんな予感がしたんです。
それが僕は怖いみたい。
だから秘密が秘密でなくなるのであれば、
別にネットでなくてもいいんでしょう。
現実で秘密が秘密でなくなれば、
僕は一番幸せでいられるような気がします。
でもそれはまだ無理なので、こんな感じの
戒めを自分で綴った、そういうわけでした。
わかりにくくてすみません。

自分で自分を戒められる間は、まだどうにか
踏み止まっていられてるんですかね。
今後も程々にこの世界を堪能出来ればいいな。
【2006/07/26 00:59】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆたかさん
ゆたかさんこんばんは。
ゆたかさんのとこ見てるとね、ゆたかさんとは
その辺僕もわかるなぁ~なんて思ってました。
そそ、バーチャルとかリアルとか、
仮想とかそういう言葉は僕もあまり好きでは
ありません。だから意識的に使わない。
そこで線引きしちゃうとますます仮想に
どっぷりいきそうだからって気持ちもあります。

僕のバランス、僕の妥協点を見つけます。
【2006/07/26 00:59】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。