FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
手紙
先日、君にメールを送った。

いつもよりも少し真剣に。

「この前はみっともないとこ見せて悪かった。」

短いけれど、真剣な素直をお届け。
ずっといいそびれていたこと。

すぐに携帯が鳴り響いた。
君だと識別する電子音の曲が
静かな部屋の中で奏でられた。

会話出来る自信がなかったんだ。
だから電話を取らずに無視をした。
何を喋ればいいかわからず、
結局黙ったままな気がして。

暫くして違う曲が奏でられた。
メールが届いた。
君だろうな、と直感で即確認。
「電話出ろ」的なお叱りかと思ってた。

僕の予想は見事大ハズレ。
差出人は君だったけれど、
君にしては珍しく、少し長めの文章。
だから時間がかかってたんだ。

最初は謝罪だった。
「みっともないのはこっちだった、ごめん」
みたいな。
僕はそうは思っていなかったけど。

それから、誤字脱字誤変換を駆使して
君の本音が精一杯綴られていた。
ほんとに、こんなに長い文章を君から
もらうのはどれくらいぶりだろう。

君が僕に対して思うこと、僕に対する
指摘が直球で綴られてた。

君から見て、僕は頑なな秘密主義で、
本音も事情も背景も、一切説明してくれない。
そしてふと気付けば、僕はボロボロの姿で
君の前に現れる。

どうしてもっと早く言ってくれないのか。
どうして相談してくれないのか。
自分はそれほど信用が無いのか。
頼りにならないのか。

そういう風に感じてしまうらしい。
勿論僕の言えない気持ちもわかるけど、
友達だったら相談して欲しい。
そんな君の気持ちも、僕もわかる。

だからその日も、出来れば相談して欲しかったと。
折角わざわざ会いに来てくれたのに。
でも本音では、自分を頼って来てくれた、
それだけでも嬉しかったと。

要約するとこんな感じかな。
最後の一文は

「だからもうちょっと、話してよ。」

そっかそっか、ごめんね。
ほんとに口下手ですみません。

昔からちょいちょい指摘されてたけどさ、
僕もなかなかこの癖が直らない。
口下手というより話し下手。吐露下手。

本音を隠すのは、信用してないわけじゃない。
多分、君に憧れてるって部分もある。
君もいつも、愚痴を言わないじゃないか。
でもここぞって時はちゃんと教えてくれる。

僕は君に憧れて、君の前では君の真似をして、
背伸びはするわカッコつけるわ。
でも肝心な部分で詰めが甘いんだろうな。

子供の頃から本心を握り潰して
やり過ごすことも覚えてしまったから。
いざって時に吐き出す、それが苦手なんだろう。

君と違って力ずくで握り潰してしまっているから
いざ出そうと思ってもぐちゃぐちゃで、
形を成していないから、上手く出てこない。

そうだよね、誰だって本心聞きたいよね。
腹を割って欲しいよね。自分が割っているなら尚更。
自分は力不足なのか?と不安になる気持ちもわかる。

このメール、大事に保存しちゃおう。
パソコンにも転送させて保存しちゃった。
念には念を入れておこう。

今度何かあった時、たっぷり聞かせてあげる。
僕の愚痴。
TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/09/23 08:44】 | # [ 編集]

奥の手
ブログのアドレス教えるのは、なしなんでしょうね~…

【2006/09/23 17:13】 URL | てるみ~ #7Vwe54W6 [ 編集]


>「だからもうちょっと、話してよ。」
以前から指摘があった、とのことだけど
よりいっそう、そう感じてるんだろうね。。。
ふたりの関係の変化にタクさんは迷走模索中なのかな・・・

記事の後半
とよさんが“苦手”だと綴っている部分
タクさんに読ませてあげたいな・・・
なんてね、思ったよ

追伸:
いまさらなんですけど、なぜか言葉を間違えてました;; ゲイ→バイ です。。。ごめんなさい
頂いたコメントのレスに自分が ? だったので一応報告まで;;
【2006/09/24 02:35】 URL | ゆき #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんおはようございます。
凄くどうでもいいことなのですが、
大人の女性で自分のことを
「おばちゃん」とか「おばさん」と呼ぶ方、
いらっしゃるでしょう?
僕は何故かそれが、ちょっと可愛いなと
思えてしまいます。
「おばさん心配です」とか。

相談してよと言われても、なかなか癖が抜けず
しかしこのままでは悪いな、駄目かも、失礼、
そう今は考えています。
こんな変なプライド、どっかに捨ててしまいたい。
【2006/09/24 08:20】 URL | toyo #- [ 編集]

>てるみ~さん
てるみ~さんおはようございます。
その奥の手を差し出す時は、僕がこの世に
別れを告げる時かもしれません。
絶対絶対、死んでも嫌ですね。ふふふ
【2006/09/24 08:21】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆきさん
ゆきさんおはようございます。
まず追伸部分ですけど、
あぁ、そうだったんですか。
僕は特に疑問も抱かず回答していました。
ていうかどちらかと言えばゲイ寄りなので。

記事後半の苦手部分…
読ませてあげたいなんてそんな
恐ろしいこと言わんでくださいな。

前からね、ずっと言われてたんです。
秘密主義だの意地っ張りだのと。
でも僕は「そんなのお互い様だろ」と
更に突っ撥ねていた面がありまして。
迷走模索、本当にそうかもしれません。
ちょっと申し訳ない気持ちです。
【2006/09/24 08:21】 URL | toyo #- [ 編集]


秘密主義で頑なで、
寂しがり屋でやきもち焼きで、
頑固者で我侭で、
頭が良くて口下手で、
本音は滅多に言わないくせに嘘がつけなくて、
不器用で優しくて、
付き合いはいいけど孤独な
そんな人を知っています。

それで私はその人が
自分の秘密に押し潰されて、くじけてしまわないか心配で、
心配で心配で
腹を割って欲しいなと、思っています。
【2006/09/30 01:25】 URL | あさつき #- [ 編集]

>あさつきさん
あさつきさんこんばんは。
奇しくも僕も、そんな人をよく知っています。
そしてそんな人が何故そうなってしまうのか、
腹を割れない根本的な原因も知っています。

腹を割れないのは不安だからかもしれません。
割った後の先が見えなくて、
不安なことばかり想定してしまう。
保険のような安心材料があると知れば、
変わるかもしれません。

扉の向こうが崖だったとしても、
その崖の下には柔軟なマットがあって
怪我もしないしちっとも痛くないし、
一瞬空も飛べちゃうよ?
なんて条件が揃ったら、開けるのも怖くないかと。
要するに慎重に臆病なんですね。
【2006/09/30 18:29】 URL | toyo #- [ 編集]


toyoさん、ありがとう。

みっともなくても素直な気持ちを出してみたら、
その人の態度がちょっと柔らかくなりました。
警戒心が、解けたのかな。

以前は私はその人の「浮輪」になりたいと思っていましたが、
マットもいいですね。
ど~んとそこに在る感じがして。



【2006/10/02 01:24】 URL | あさつき #- [ 編集]

>あさつきさん
あさつきさんこんばんは。
あぁ、浮輪はそんなにいらないかも
しれません。今まで1人で泳いできたし。
ただしマットはやっぱり欲しいかな?と
最近僕も考えていますので、
あったらいいなぁ、と思います。
【2006/10/02 23:12】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。