FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2019/06│ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
対話2
昨日の記事の続き。
先日のこと。


黙った君に、助け舟。
「何でも聞いていいぞ」と解除をアピール。
君も安心した様子で癖を解いた。

「何でノンケになりたいの?」

「周り皆がそうだから、やっぱり周囲に
 溶け込みたいっていうのもあるし、
 あと、ゲイは差別されることもあるし。」

君にとっては全てが未知の世界みたい。
一から十まで疑問に答えながらの解説。
君がこんなに真剣に勉強してる姿も貴重。

きっとゲイだと気付いた人の殆どが、
一度は考えることではないだろうか。
「ノンケになりたい、でありたい」と。

僕は更に「せめてバイでありたい」とさえ
考えるようになっていた。
その為に、無理して遊んだ。

遊びは本来楽しいもの。
しかし僕はどうだろう、遊びのようで、
遊びじゃなくて、課せられた任務になってた。

多少自分の意思を無視して曲げないと
遊びにもならない、皆と一緒に遊べない。
皆と一緒にいられない。皆と一緒になれない。

自分だけ違うことが嫌で受け入れられなくて、
どうにか周囲と足並みを揃えたくて、
馴染みたくて同化も共感もしたくて、
いつの間にか第一線にまで並んでた。
これは極端に走る僕の性格の癖。

今では無駄な足掻きだと知り、すっかり諦めた。
僕は女に興味も持てないし、恋愛感情は抱けない。
それが経験でわかったから、もうしない。
だって疲れるだけだから。

僕は君の知らない所で、誰にも見せないように
そういうことを考えて行動していたんだと
この日初めて教えた。

どれくらい僕がノンケを切望していたのか、
どれくらい僕がノンケになれなかったのか、
どれくらい僕が足掻くと疲れるのか、
素直に正直に丁寧に答えた。

君も負けじといっぱい疑問をぶつけてくれた。
自分はこういう人間なんだと説明したのは、
生まれて初めてのことかもしれないね。
いい経験だったと思うよ。

わからないとこはわからないままでもいいよ。
君も無理することはないから。
僕だって、君が女に惚れる心理は
到底理解出来ないもん。そんなもんでいいと思う。

ちゃんと聞いてくれてありがとね。

テーマ:男同士の恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
よかったです。
自分の事を言うのは、特に慣れていないと結構難しいですよね。
それでも、ちゃんと質問に答えてもらって、とよさんの事を知れて
友達さんはかなり嬉しかったんではないでしょうか。

内容が内容だけに目の前で嬉しい表情をするようなものではないけれど、
自分にはちゃんと話てくれたというのは、きっと友達さんに於いては
信頼して貰えたと感じるような瞬間だったと思います。

完璧ではないにせよ、とよさんの気持ちは伝わったと思いますよ。

後、僕の人生経験の少ない中で編み出した考えなのですが、偏見
って後から湧き出てくるものでもないと思います。
好きな人が自分の偏見の対象を抱えていたから、自分の中の偏見が和らぐことはあっても、さらに偏見が生まれることはないと思うのです。
えっと、文章の読み違えなら申し訳ないのですが、とよさんの文から偏見の
増大が懸念されるみたいなことが書いてあったような気がしたので、僕の考えを書きました。

なんにせよ、とよさんの友達さんによかったねと言ってやりたい気分です。

コメントって慣れてないのですみません、こんなものでしょうか。

【2006/10/04 18:38】 URL | たけ #Lrg4e022 [ 編集]

>たけさん
たけさんこんばんは。
今の僕の事情を少し吐露しますと、
少し落ち込んでいます。
理由はわかりません。
この今の状況で、たけさんのコメントが
僕を少し浮上させてくれた事実があります。
タイミングが良かったのでしょうか。
ブログやってて良かったなと思いました。

あいつは嬉しかったんでしょうか?
もしたけさんが彼の立場だったら、そうなのかな。
だったら苦手なことでもやった甲斐があります。

偏見が増大、僕は最近ノンケさんの偏見が
わからなくなってきているので、
少し不安があったと思います。
どこかにそんな不安が現れた箇所も
あるかもしれません。
懸念が取り越し苦労で済めば嬉しい。

なんとなく、僕に「よかったね」と言われるよりも
友達が言われているのを傍で聞く方が
気持ちが穏やかになります。
【2006/10/04 21:11】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。