僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
人縁
人の縁の話。

人の目を自分に向けさせて、
人の手を自分の元へと引き寄せ、
人の関心を自分に留めることが
どれだけ大変なことか。

絶対に簡単なことじゃない。
沢山の偶然だって必要なこと。

今僕に友達がいることは、
当たり前なんかじゃない。

友達が僕を見つけてくれて、
僕も友達を見つけたりして、
僕の話を聞いてくれて、
僕を相手に自分の話を聞かせてくれて。

相手が僕の存在を認知してくれた結果。
これを当たり前だと考えてはいけない。

友達がいて当たり前。
相手が僕の話を聞いて当たり前。
相手が僕に何でも教えて当たり前。
僕を無視も拒絶もしなくて当たり前。

こんなの健全な人間関係なんかじゃない。

人間関係、どちらかにこんな「当たり前」が
意識に根付いた時、相手は負担を強いられる。
アンバランス、いつ崩れてもおかしくない。
それで最も損をするのは多分、自分。

君が話してくれた。僕も話すよ。
君が聞いてくれた。僕も君の話を聞くよ。
君が望んでくれた。僕も君を望むよ。

君が受身になった時、僕は攻めにいこう。
僕が受身になった時、君は攻めてくれるから。

僕らはとてもバランスがいいみたい。
だから居心地がいいんだろう。
君ではない友達にも、同じような法則がある。

そこにいる人を当たり前だと思っちゃ駄目だ。
そこにあるものを、あって当然と思っては駄目だ。

誰かが僕を見つけてくれた。
その目に存在に偶然に、大いに感謝しなければ。
誰にでもってわけじゃない。きちんと選別もする。
一方的な押しつけならば、一歩引き下がる。

目には目を、刃には刃を。
花には花を、恩には恩を。
これを僕が忘れたら、きっと君も貴方も
僕から離れてしまうだろうから。

感謝があるからこそ、手間が苦にならない。
そして築き上げた僕の世界、僕の城。
そこに君や貴方が来てくれた。

僕を見てくれる人を、僕は見なければならない。
目を合わせなければならない。
僕の話を聞いてくれた人の話は、
僕も聞かなければならない。
相手が話したい話をさせなければならない。

僕を見ずに話をする人の話は聞かない。
相手が僕を見ているのか、自分の中に作り上げた
僕を見ているのか、それくらいはわかるだろう。

「相手を見る」これは僕にとってとても大事なこと。

人を集め留めることは、とても大変なこと。
思考を浪費し神経も削り精神も消耗する。
感謝を忘れないのは他でもない自分の為。
情けは人の為ならず、これも全て自分の為。

君も貴方も、僕に何か捧げたつもりは無くても
僕の手元に何かが残った。
それなら僕も、いつか君と貴方に還元しなければ。

色や形は違っても、同等の何かを。
君と貴方の手元に、僕の何かが残せれば。

誰にも見放され、見捨てられ、気付かれない。
そんな環境、僕ももううんざりだから。

僕を見つけてくれた人に感謝。
ちゃんと僕と向き合って、見ている人は
僕にもちゃんと見えているだろうか。
目が合っているだろうか。

だから人と話すとき、目を見て話せとか
目を合わせろって言うんだろうな。
これが人間関係の基本なんだろう。
これが相手を尊重すると言うことなんだろう。

目と耳と気持ち、自分に向けるのですら大変。
留めるのはもっと大変。

大事な人、好きな人。
自分が見つけて選んだ人なんだから、
自分の為に相手を尊重して縁になるんだろう。

そんなこんなで1周年。

テーマ:記念日 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
1週年オメデト♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*PAN!

1年間、色んな事がありましたね。
有りすぎて、読ませて戴いてる私の方が
1年前の記事が随分前の物に感じてしまうくらい
密度の濃い1年間に感じております。

「出会いを、相手がいる事を当たり前だと思わない事。」
当たり前の事なんですが、うっかり忘れがちです。
今日の記事を読ませて戴きながら、
私の中で反省点がいっぱい出て来ました。
こんなんだからいけないんですね~いつまで経ってもww

今日の事のように、toyoさんの書かれた事で
過去もいっぱい刺激を受けました。
恋愛の事や考え方に共感したり感動したり笑ったり泣いたり。
これも、toyoさんがこの場所を創ってくれたから。
本当に感謝しています。
toyoさんのブログに出会えて、私の考え方は
確実に変わりました。
そして、実生活にもかなり影響を受けています。
例えば恋人への態度とか。
きっと今日の記事も私の今後の糧となるでしょう。

いつも貰ってばかりの私。
どうお返ししたら良いのか判りません。
いつか、何かでお返しできたらいいな。
そうなったらやっとtoyoさんからも
向き合って貰えるような気がします。
私がご恩返し出来るまで気長にお付き合いして下さいww
これからもよろしくお願いします♪
【2006/11/02 18:31】 URL | ゆずる #- [ 編集]

一周年おめでとうございます
toyoさん、こんばんは。
一周年おめでとうございます。
toyoさんのブログに出会えたことに感謝しています。
懸命に生きているあなたが大好きです。
【2006/11/02 20:52】 URL | jin #N8Q46z9U [ 編集]


トヨさんこんばんわ そっかー一周年になったんですね おめでとうございます おめでとうって言うのも何か不思議な感じですがこんな言葉しか思い浮かびませんでした これからもタクさんと仲良く元気に過ごして下さいね それでは
【2006/11/02 22:18】 URL | 名前がありませ #fCYNCpjk [ 編集]


朱に交われば赤くなる、と、よく言いますが、人間って簡単に影響されやすい側面があると思います。その点、とよさんに実生活で良い影響を与えた人がいて感謝を忘れなければその影響をうけた経験はとよさんにとって宝になるでしょうし、笑顔も増えるとおもいます。

この一年いろんな経験があったと思いますです。
上の方と同じくこの言葉しか思いつきませんが一周年おめでとうございます。
また、閲覧することでいろんなことを考えさせていただくことができました。
ありがとうございました。
【2006/11/02 23:11】 URL | グスタフ #- [ 編集]

>ゆずるさん
ゆずるさんこんばんは。
おめでとうをありがとう。

「当たり前だと思わない事。」

僕もうっかり忘れがちです。
だから書きました。
けどまたいつかどこかで忘れるでしょう。
忘れてもまた思い出せばいいと思って。

僕は小さな人間なので、
狭い世界しか見えません。
僕と向き合ったであろう
人の顔しか見えません。
僕自身も、一部しか見えません。
誰でもそうなんじゃないかと
最近考えています。
それが悪いとも思いません。
恥や損害を被るのは自分自身ですし。
恥や損害を回避したいなら、視野を広げればいい。

とりあえずこんな偉そうなことを
堂々と述べている時点で僕は
身の程知らずな恥ずかしい奴だと言えます。

まさかゆずるさんの考え方に僕が揺さぶりを
かけられたとは、未だに信じられません。
僕の手元には、ゆずるさんの言葉が
いくつか残っています。
【2006/11/03 00:09】 URL | toyo #- [ 編集]

>jinさん
jinさんこんばんは。
おめでとうをありがとう。
特別懸命に生きてる自覚は全くありません。
あまりにストレートなコメントだったので
少々あたふたしております。
嬉しいやら照れ臭いやら。
【2006/11/03 00:10】 URL | toyo #- [ 編集]

>名無しさん
名無しさんこんばんは。
おめでとうをありがとう。
おめでとうと言われる僕も少々変な気持ちです。
返答も「ありがとう」でいいのでしょうか。
微妙です。
仲良く…改めて言われると恥ずかしいです、はい。
ほんとは嬉しいくせに。
【2006/11/03 00:10】 URL | toyo #- [ 編集]

>グスタフさん
グスタフさんこんばんは。
おめでとうをありがとう。
日常でも色々あったのに、更にネットでも
ブログなんか始めちゃって色々でした。
若いうちの苦労はナントカ精神です。

僕もグスタフさんのブログやコメント、
ひいてはチャットでもメールでも
かーなーり色々考えることが出来たので
お互い様でありがとうです。
いつも楽しいです。
【2006/11/03 00:11】 URL | toyo #- [ 編集]

toyo君へ
継続は力なり。
toyo君のブログを読むと時々この言葉が浮かびます。
「好き」を青い炎の如く紡ぐあなたが好きでした。最近は話すようになったせいか、たくさんの色を見せてくれるようになりましたね。
今はあなたの笑顔を想像することができます。それが私はとても嬉しくて、ますますあなたが好きになるのです。
素敵な言葉もありがとう。

一周年おめでとうに感謝と愛を込めて。桜井。
【2006/11/03 15:13】 URL | 桜井 #n/IQvpa6 [ 編集]

>桜井さん
桜井さんこんばんは。
おめでとうをありがとう。
継続は力になると思います。
ですが、ブログを継続させたところで
僕に何か力がついたかなぁ…微妙です。

あ…うーん、えっとー
ちょっと恥ずかしくなりました。
どうしよう、照れくさい~
【2006/11/04 20:01】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。