僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
太陽系
バイト先での出来事。
僕と君が私語に興じていた時のこと。

「なぁ、トヨ。」
「ん?」

「太陽系って何系?」

そう、君は太陽系というものを
知らないんだよね。
僕もつい最近知ったこと。

それが判明したきっかけは、少し前に
世界的なニュースで「冥王星」が
太陽系から除外されるという報道から。

「要するに宇宙の話だ。宇宙に太陽があるのは
 知ってるだろ?んでこの地球は太陽を中心に
 宇宙空間を回ってるんだ。」

「うん。」
「そして地球よりも太陽に近い星、遠い星もある。
 全部太陽を中心に回ってる。その星の中でも
 目立つ大きさの星を順番に並べたのが太陽系。」

「なるほど~。」

この会話を盗み聞きしていた後輩女子。
通称ギャル子ちゃん。由来は見た目がギャルだから。
僕が最も苦手とする2つ年下の女の子。

「え~っ!タクさん知らないの?!」

薄ら笑いを浮かべて僕らの中に突撃。
この時点で僕的には軽くお邪魔虫。

「ギャル子ちゃんは知ってるの?」
「当たり前じゃないですかぁ!ていうかぁ、
 知らないタクさんがありえない。」

おい、ちょっと待て。
言うにこと欠いて「ありえない」とは
聞き捨てならんよ。反論出来ないけど
舐めんなこんちきしょう。

僕がギャル子ちゃんを苦手とする理由。
それはこの少し無神経な面が随所に現れる所。
そして若干男を見下したような態度も。

しかしこの件に関しちゃ正直僕も、
君をフォローしきれない。
だって小学校で習う常識なんだもん。

君は会話の相手を僕に切り替え質問を投げた。

「こんなんいつ習った?」
「多分、俺とお前が会う前だろうな。」

「じゃあわかんねーわ。」

おい、それでいいのか。
僕と君が出会ったのは小学校5年の冬。
それ以前の勉強なんて、ほぼ基礎中の基礎で
いわば常識のど真ん中ストライクなのに。

以降、ギャル子ちゃんと君のやりとりが
暫く続いた。僕にとっては聞き難いやりとり。

確かに君は人より無知な部分もあるけど、
あんまりそこだけを馬鹿にしないで欲しい。
そんな馬鹿にしたような、笑い方はやめてくれ。

堪りかねた僕はつい口を挟んだ。

「言っとくけどこいつ、これでもちゃんと
 高校卒業してるからね。」

高校を卒業出来る見込みの薄い、
このままだと中退しそうだと言っていた
ギャル子ちゃんに対する抑制を含んだ反撃。
さりげなく“あんたとは違うんだぞ”アピール。

「マジですかぁ?え~信じらんない。
 どんな高校?もしかしてテスト無かった?」
「俺と同じ高校。テストも入試中間期末全部あった。」

確かに進学校でもない、普通の高校だったけどさ。
どうしてこう、馬鹿にされたような匂いを
仄かに感じてしまうんだろう。彼女の言葉から。

僕の棘もどんどん鋭さを増していく。
うっかりすると言ってしまいそう。
「自分はどうなの?人のこと笑えるか?」と。

君は僕と違って性格が大らかだから
あまり気にならないみたいだけど、
僕と彼女はどうも相性が悪いみたいだね。
棘を隠すことで僕は少し無理をしてるもの。

しかしまぁ、その、ねぇ。

「太陽に最も近い星は?」の質問に
「月」と答えるのはどうかと思うよ。
しかもカレンダーを見ながらね。

「地球ってどこにあるの?」って聞かないでよ。
早くカレンダーから離れろよ。
地曜日なんかねぇっつの。

今はもう、わかるよね。
さっき教えたもんね。

ほんとはそういうとこも好きだけど、
僕の前だけにして欲しいかなぁ。

高校の友達はもっとみんな、あっけらかんと
笑ってくれたのに、僕も気にならなかったのに、
どうしてギャル子ちゃんの笑い方だけは
気になってしまうんだろう。

テーマ:男同士の恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
初めまして
こんにちはm(__)m    初めてコメントさせていただきます、梁です。   僕にもギャル子ちゃんのような面があって。たまに、自分の知っていることを知らない子がいると、なんというか…さも自分は知っているかのような、人を馬鹿にしたような態度をとってしまうんですよ。    このtoyoさんの記事を見て、改めて思いました。そこは直さなきゃなと。無意識のうちに見下していた自分が情けないです。    なんか自分のことばかり書いてしまいました。   すみません;;
【2006/11/14 07:34】 URL | 梁 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/11/14 11:39】 | # [ 編集]

だーかーらー
前にも言ったじゃない。
「こう言ったら相手がどう感じるか」なんて
ふだん考えちゃいない子なんだからさ、
そんな奴にまともな受け答え望んじゃダメよー。
だからって、言わせっぱなしにしとくのもシャクよね。
ストレス溜めるくらいなら、ずばり言っちゃえばいいのに。
「人にはそれぞれ得意不得意ってもんがあるだろ。
 たまたま知ってたからってエラそーにすると女下げるぞ」
ってね☆
ギャル子ちゃんがtoyoくんのこと好きなら、すっげー効果あるぞw
イヒヒ(基本的にいじわるだから、アタシ)
【2006/11/14 12:01】 URL | 沙羅 #eHP7HEy2 [ 編集]

こんばんわ♪

それはズバリ嫌いな人の笑い声だから
気に障るんでしょうww

人間誰しも人の事を笑う事は出来ないですよね。
得意不得意ってのが有るから、個性が有るから
全てに措いて人より勝っているという事は有得ませんからねww

何事も個性で片付けてしまうのもいけない事ですが
自分の物差し以外で人を見てあげられるようになると
ギャル子ちゃんも少しはいい女になるのかもしれませんね^^

と、大口を叩いてみるww
【2006/11/15 19:41】 URL | ゆずる #- [ 編集]

譲る。
わはは。
自分より先に滝に打たれる者はっけーん。

しょうがないから、toyoさんの為に?
譲って「やろう」(笑)←何様発言?

今度、笑ったらこっそり録音して突然聴かせてやれば良い。うむ…
自分の奏でる声色がどれほどまでにtoyoくんと彼の脳波を乱しているのかと言う事を思い知れ。
なーんてー。ギャル子、上等だ!
【2006/11/15 22:02】 URL | Concrete #- [ 編集]


誰に聞けば良いか判ってるっていう時点で、タクサン的にはそんな問題はどうでも良いはずですよー。タクサンは勘が良いほうでは?

瑣末な知識の有無でしか優越感を味わうことができないくらい、人間として雑なんだと思います>ギャル子さん。

つくづく最近思うのはコミュニケーションというのをなんというか履き違えている人が多くて、ギャル子さんも面白がったり笑いがとれれば良いと思ってるのでしょう。けど、取るべき配慮は本来人間なら最低限とるべきで、その配慮を持ってる人間からすると、もって無い雑な人間の立ち振る舞いはストレスになるのだとおもいます。
攻撃の意図もなく、瑣末な知識の有無なんかで優越感にひたろうとしないなら周囲はあっけらかんと笑えるし、なんかこう、瑣末な知識に拘らないところがとよさん的には母性本能?を刺激してタクサンが可愛いと思えるのではないでしょうか。

【2006/11/15 22:58】 URL | グスタフ #- [ 編集]

>梁さん
梁さん初めましてこんばんは。
例え常識でも「知ってて当たり前」な
ことって実は無いのかもしれません。
けれど、僕も梁さんと同じように
馬鹿にする気持ちが無いとは
言い切れません。
もしかしたら態度に出ているかもしれない。
思っても、最低限態度に出さなければ
まだマシかな?と思います。
勿論知らないだけで馬鹿だとは思わない、
これが一番素晴らしいと思います。
こういう人を皆好きになるんじゃないかと。
僕も本当に偉そうなことは言えません。
梁さんと同じように考えなくちゃです。
【2006/11/15 23:33】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
「ありえない」って僕も結構頻繁に
口にする言葉です。
よく考えればかなりキツイ否定ですよね。
流行語みたくなってる気がしますが。
う~ん、流行してれば許されるってもんでも
無いと知りつつ、僕もどっかで甘えてますね。
馬鹿にしてなければいいのかなぁ。
けど自分がそう思ってても相手に
「馬鹿にしてるの?」と思われたら
意味が無いので、あぁ…難しいっす。

いい味でしょ?ふふふ。
なんでだろう?匿名さんの表現だと同じようなこと
言われてても全然イラッとしないのに…不思議です。
【2006/11/15 23:35】 URL | toyo #- [ 編集]

>沙羅さん
沙羅さんこんばんは。
「相手がどう感じるか考えていない」
僕もそう思いました。ご尤も!
「言いっ放しにさせとくのも癪」
流石沙羅さん、わかってらっしゃる!
「偉そうにすると女下げるぞ」
シビレますね~カッコいい!

いやぁ、言いたいですけど
「じゃあ自分はどう?言える男か?」と
考えると躊躇せざるを得ません。
そしてそれを言った後の会話がまた
面倒臭そうだな~とスルーで妥協して
しまう癖があります。
あ、でもたまに嫌味交じりに反論するのですが、
どうやら僕の嫌味が彼女には通じないようです。
攻撃力が高く守備も屈強な強敵です。

沙羅さんはそういう目の前の相手の気持ちを
考えられる人だってことは、僕の前だけでも
充分知ることが出来ました。
【2006/11/15 23:36】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆずるさん
ゆずるさんこんばんは。
あ、あれ?何でだろう。
随分とギャル子ちゃんが不人気なような
気がするのですが…気のせいかな。
けど、こういう人って結構いません?
一言が妙にイラッとくる人。

「嫌い」が先じゃないはずです。
彼女は僕に損害をもたらしませんので。
喋らなければムカつきませんし…
けど喋るとね、不思議なもんですね。
段々イライラしてくるのです。
だから「嫌い」じゃないけど「苦手」と。

これも不思議ですけど、要約すれば同じような内容でも
言い方一つで印象って激しく変わりますよね。
【2006/11/15 23:37】 URL | toyo #- [ 編集]

>Concreteさん
Concreteさんこんばんは。
今回は皆さん凄い上から目線のコメントで
返信する側としては笑ってます。
勿論冗談交じりで敢えて…ってことだと
わかっています、勿論。
いつもはそういう感じじゃないもん。

何が気に入らないのかと言うと…
多分「失礼っぽい」とこが気に入らないのでは
ないかと思われます。ギャル子ちゃんの発言。
今時の女子高生なんてこんなもんかなー
と若干諦めてます。
僕は一体いくつなんでしょうか。
【2006/11/15 23:38】 URL | toyo #- [ 編集]

>グスタフさん
グスタフさんこんばんは。
どうでもいい問題っすか、ははは。
大らかな人だからそうかもしれません。
人間として雑っすか、ぶった切りですね。

で、最近グスタフさんがつくづく思うこと。
笑いが取れればいいってもんじゃないですよね。
確かに直接的、攻撃的な表現?だと瞬発力のある
一笑いが得られると思うんです。
けど、人の心に敏感な人だと後味が悪いと思う。
自分が狙いでなくても、見てて後味悪くなったり。
この後味の悪さがストレスなのかな?と思います。

えっと…自分で「毒舌家」だと言い切り
売りにしてる人が僕は少し苦手なようです。
人を笑わせるのにあんまり純粋じゃないな、
と見えてしまいます。
自称と他称で大きく違うと思います。
僕も人のこと言えないんですけど…気をつけなきゃ。
言い方一つで全然違いますよね、ほんとに。
【2006/11/15 23:39】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。