僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
敬愛
最も敬愛する人への手紙。

ばあちゃんへ。

貴方がいなかったら、僕は今この世に
生を受けていないことを知っています。
自分の境遇を、今は特に何も感じません。
それは貴方がいてくれたから。
貴方が僕の憎心を吹き飛ばしてくれました。

とても強く逞しく優しく可愛い貴方を追いかけ、
僕は今でもそういう女性に惹かれます。
立派なグランドマザコンです。
こんな孫ですけどどうでしょう?

貴方の人柄、存在、故郷、教え、
全てが僕の中に強く強く根付いています。
今の僕が友人に恵まれているのは、
紛れも無く貴方のお陰。
本当に心から感謝しています。大好きです。

貴方は教えてくれました。
「自分が嫌なことは人にするな」
「親を、家族を恨んではいけない」
他にも沢山ありますね。
この2つが、僕の中では最も強く大きいです。

貴方が亡くなった後のことです。
僕は親を恨みそうになりました。
同級生と共に、悪口を言いそうになりました。
けれど、まだ言っていません。

僕がそれをやってしまったら、
僕の中の貴方が1つ、消えてしまうのでは
ないかと考えたからです。

貴方を裏切る真似はしたくなかった。
僅かな貴方でも、消したくなった。
もう、貴方はこの世にいない。
後から補充しようと思っても、出来ませんから。

貴方の国の、貴方の教え。
貴方の血の中に受け継がれたルール。
貴方の人格を築き守る、礎の1つ。
僕の中に、まだ貴方はいます。

時折、貴方と同じぐらいの年齢の女性に
貴方の面影を重ねます。
異国から来た人独特の、訛る日本語。
必ず貴方を思い出します。

日本語が下手だけど、明るく陽気でお喋りだった
貴方が僕は大好きでした。

でも、どうしてあんなに早く死んじゃったの?
僕が寿命を縮めちゃったのかな?
たまに考えちゃうよ、未だに。

じいちゃんへ。

僕の記憶の中ではもう、朧気になってしまい
残念です。顔も写真でしか憶えていません。
僕が憶えている貴方は、殆ど祖母譲りの
情報と記憶です。

幼い頃、一緒に暮らしていた頃、
動物園に連れて行ってもらったことは
よく憶えています。
パンダを見に行きました。
週に何度も、月に何度も連れてってくれたはず。

成長した今、動物園の入園料を知りました。
住んでいた家から動物園までの距離も知りました。
あんまり安くないですね、高くて驚きました。
結構遠いですね、ドライブなんて大変です。

それなのに、何度も自ら車を運転してくれて、
僕を連れて行ってくれてありがとう。
とても楽しかったはずです。
だから僕は今でも動物が好きなんだと思います。

貴方が亡くなった後、貴方を最も近くで見ていた
僕の祖母は、貴方の話を沢山聞かせてくれました。
例え亡くなっても、変わること無く
貴方は愛されていた証拠だと思います。
寿命は短くても、男冥利に尽きた人生だと思います。

けど、もうちょっとばあちゃんに
楽させてあげても良かったんじゃない?
ほんと苦労ばっかかけちゃって、駄目じゃん。
男ってほんと、ロクなもんじゃないね。

じいちゃんとばあちゃんは、
僕が知る限り最高の夫婦だったと思うよ。
喧嘩もよくしてたけど。

どっちも頑固だったり負けず嫌いだったり
欠点もそれぞれ沢山あったけど、
最高の夫婦で、最高の親で、最高の大人だった。

僕は大学を卒業後、
じいちゃんに挨拶してから、
ばあちゃんの故郷を訪ねるよ。

敬愛する2人へのお土産は、何にしよう。

テーマ:つぶやき - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

ごめん。昨日の匿名、あれ俺だわ笑;;なんかボケボケしてて間違えた汗。 そっかそっか。そうだったんだ。ぢゃああんま気にしない方がいいね笑。 今日の記事の事。 俺もすげぇってわけではないけど、ばあちゃんっ子なんだ。ばあちゃんが笑ってるの見るとこっちも嬉しくなってくんの♪俺が知ってるのは母方の方。父方のばあちゃんは…俺が生まれる前に死んだのかな??写真も見たことないから顔分かんないし。それは、ちょっといやだけど。悲しいけど。そこらへん、よく分かんないんだけどさ笑;; じいちゃんとの思い出は両祖父ともあんまないかな。けど、父方のじいちゃん、俺が小っさいときに死んだんだけど。いっつも、昼間っから酒飲んでる人でさ笑。一緒に住んでたのに、食事も別々であまり交流が無かったんだけど。でも、夜俺が親に怒られて泣いたとき、俺、じいちゃんの部屋に入って、そんときじいちゃんは布団にすでに入ってて、その布団にもぐりこんだの。そしたら、すげー優しい手で包んでくれて。そんときのじいちゃんの表情は今でも鮮明に覚えてる。 なんか、だらだら長くなった汗。すまん↓↓
【2006/11/28 23:09】 URL | 荘 #- [ 編集]


尊敬できる誰かがすごく身近にいるのは素敵ですね。
時に厳しく、愛情いっぱいに接してこられた感じが文面から伝わります。
お祖母さんの強い信念をtoyoさんも受け継いでおられる様ですが、簡単そうに思えてナカナカ難しいことですよね。
【2006/11/28 23:22】 URL | 輝 #- [ 編集]


なんだか、凄くあたたかい気持ちになりました。
ありがとうございました。
僕も祖父、祖母に会いたくなって来ました・・・。
感謝の気持ちを忘れていたようです。
優しく出来なかった分は他の人に返せれば許してくれるでしょうか。きっと許してくれるでしょうね。
【2006/11/28 23:32】 URL | カズ #- [ 編集]


はじめまして。最近、toyoさんの言葉の引力にぐいぐい引っ張られてきた者です。合間を見つけては、過去の記事をちょっとずつ読んでいます。本当は全て読み終わってからコメントをしようと思っていたのですが、今回ばかりはたまらなくなったのでコメントさせて下さい。
toyoさんのお祖母さんお祖父さんに対する感謝の気持ちがすごく溢れていて、心打たれました。それと同時に、小6のときに亡くなった祖母の事を思い出しました。血の繋がりは無いけれど、そんな事関係なく愛情を注いでくれた人でした。前は、何でこんなに素敵で立派な人がこんなに早く死ななきゃ行けないの?と思ってたけど、今は、ばあちゃんはその身を呈して私達に『生きてるということは決して当たり前じゃないということ』を教えてくれたのかなと思っています。きっと神様は、素敵な人にそういう役目を与えるのかもしれません。素晴らしい人間じゃなきゃ出来ない役目なのかも。残された者の都合のいい解釈かもしれないですが。
敬愛する人の存在が今の自分を作り出している事、これはもう確実。感謝を忘れてはいけませんね。改めて考えさせられました。ありがとうございました!
【2006/11/29 03:46】 URL | ユヅル #- [ 編集]


身近に尊敬できる人がいるというのは本当にいいですよね。
toyoさんはおばあさんからたくさんのものをもらって今いろんな人にそれを分け与えてるんだと思います。
toyoさんの温かい人柄がどこかに感じられるこのブログが好とても好きです。

【2006/11/30 11:13】 URL | 夕 #- [ 編集]

>荘さん
荘さんこんばんは。
僕には匿名さんの名前がわかるので
特に問題はありません。
お気になさらずに。
コメントを公表するのはちょっと、
と考える人も沢山いますし。

僕も父方の祖父母どころか家族を一切知りません。
僕が生まれる前に亡くなったそうです。
情けない話ですが、僕は未だに
父の家族構成や親戚繋がりでさえ
一切知らない駄目な子孫です。
で、僕も母方の祖父もお酒が好きだった
記憶があります。飲んだくれジジイでは
無かったですけど、生粋の九州男児で
酒が強かったとか聞いた気がします。
う~ん、男らしい。かっこいい。
孫に甘い爺婆っていいですね。
【2006/11/30 15:45】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
尊敬出来る人が身近に、とのことですが
もしかしたら亡くなったから、ここまで
強く尊敬を意識出来ているのかも
しれないなぁ、と輝さんのコメントを
読んで考えました。
深読みしすぎかもしれません。
【2006/11/30 15:46】 URL | toyo #- [ 編集]

>カズさん
カズさんこんばんは。
お礼を言われるようなことは
していませんが、良かったですね。
うむむ、これも何だか微妙な返事。
優しく出来なかった分を他に還元、
僕はこれ一切やってません。
許されないでしょうか?
【2006/11/30 15:47】 URL | toyo #- [ 編集]

>ユヅルさん
ユヅルさん初めましてこんばんは。
過去の記事、出来れば読んだ直後に
記憶から消し去って欲しいものです。
読むなとは言えませんが忘れて、みたいな。
書き手の我侭なんでスルーしてください。
記事全部読まなくてもコメントには
差し支え無いと思います。
お気になさらずに。
生きてるのは当たり前じゃないですね~
そもそも人に愛されることも
全然当たり前じゃ無いですね。
血の繋がりとか関係無いですしね。
あってもなくても駄目なもんは駄目だし。
素敵なおばあちゃんに出会えて良かったですね。
それだけでも人生捨てたもんじゃないですね。
【2006/11/30 15:48】 URL | toyo #- [ 編集]

>夕さん
夕さんこんばんは。
ばあちゃんから色んなものを
貰ったのは確かですが
今それを分け与えてるかなぁ…
どうだろう?全然考えられないです。
そこら辺に落っこちてるかもしれません。
ラスクの食べかすみたいに。
あ、それとですね
温かい人柄なんかじゃないですよ、全然。
【2006/11/30 15:49】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。