僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
添寝
久々だった。

君と一緒に寝た。
ただ普通に、同じベッドで寝てただけ。
横に並んで、近距離で、寒い冬の夜。
互いの体温が最高の暖房だとわかってた。

「寒い寒い」と言いながら
足を相手の毛布の中に潜り込ませる。
もぞもぞと、悪戯混じりにはしゃぐ足。

まるで子供だった。
大人の男はそこにいない。
懐かしい空気が僕の中に漂った。

僕のベッドなのに、互いに領土の奪い合い。

「お前もうちょっとそっちいけよ~」
「寒いよ」「やだよ」「狭いよ」
「お前スペース取り過ぎ~」

実家にいた頃、君が泊まりに来る時も
こんなのしょっちゅうやってた。
全く進歩の無い2人。

もう冬なんだな。
もう12月になったんだ。

何度君とこうして冬を過ごしてきただろう。
何度同じ空気に身を冷やし、凍えながら笑ったか。
何度この時期に、君と2人で
仲睦まじいカップルを横目で眺めてきたか。

僕も恋人は出来れば欲しいし、
君だってそう願っているだろうし、
けど今は、そんなに羨ましくは無い。
君と2人ならそれで充分幸せだから。

君の毛布の中はとても温かかった。
きっと僕もそうだっただろう。
どちらもなかなか足を出さない。
足だけは、相手の領域を侵したまま。

同居をやめて、正解だったかもしれない。
そのお陰で今僕は落ち着いている。
だから君に何もしないで済んだ。
余計なことは求めなくて済んだ。

触りたいけど、触らなくても大丈夫。
触れて欲しいけど、触れられなくても平気。
無理な我慢をせずに耐えられる今。

だから僕の方が、先に眠りにつけたんだろう。
今までとは違う。
たまたま今、そういう時期なだけかもしれない。
それでも構わない、今は幸せ。

近寄って、誰も傷付かないならそれでいい。
相変わらず好きです。
それは昔と変わらない事実。

朝目が覚めて、僕の毛布は全て君に奪われていた。
風邪ひいたらどうしてくれるんだ。

これも昔と変わらない風景。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

あ、まぢで??色白と二重一緒なんだΣ共通点があるってうれしいわ♪ いやぁとんでもない!!俺なんかいっつもどーでもいいような話ばっかしてるしねっ笑。 toyoはいいクリスマスを迎えられそうやね~。いいねぇ。俺は今年も男だけのクリスマスの予定だわ…それはそれで楽しいけどね笑。
【2006/12/08 23:25】 URL | 荘 #- [ 編集]


はじめまして。
結構前から読ませてもらってたんですが、コメントは初めてで緊張してます・・・。

添寝ですか・・・素敵ですねvv
私は親友と添寝なんてしたこと無いです。泣。
自分の好きな人が隣に居るって凄く安心します。
私は妹の添寝をしようとしたらうざがられました・・・。
やっぱり、布団をとっているのが原因なんでしょうか・・・?(訊くな)

それでは長々と失礼しました。
緊張しすぎてかなりヘンな文章になっているかもしれません(汗;
でっ・・・ではっ!また来ます!(逃
【2006/12/09 02:25】 URL | 紅月 翠 #- [ 編集]


昔から変わらない空気がそこにあるってゆーのは、すごく羨ましい。
年取るごとに昔の空気って記憶から薄らいでいくから…

それにしても、お互いの温もり感じながら眠りにつけるなんて最高やね!
【2006/12/09 11:40】 URL | 輝 #- [ 編集]

>荘さん
荘さんこんばんは。
キャラが被ってしまっては
同時出演はお互いポジションの奪い合い、
ひいてはキャラの潰し合いになりますね。
芸能人じゃなくて良かった。
いいクリスマス…と思ったら
毎年こんな調子でした。
うちもある意味男だらけの聖夜です。
おなごはいらんのです。
【2006/12/09 22:28】 URL | toyo #- [ 編集]

>紅月翠さん
紅月翠さん初めましてこんばんは。
初の返信なので、僕も若干
緊張の色が窺えます。ドキドキです。

僕には兄弟がいないので
年齢が近い家族への触合い距離について
全く感覚がわからないのですが、
寝相が悪い人は遠慮したいですね。
特にこの時期は…寝袋必須。
寝袋2つ持参なら妹さんと
新たな展開を迎えられるかもしれません。
僕は一体何を言っているんだろう。

返信がこのていたらくですので、
今後は緊張の糸も解れるかと思います。
【2006/12/09 22:33】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
昔の空気をしょっちゅう感じ取るのは、
僕自身に少々懐古至上主義の気があるから
かもしれません。
想い出の微温湯の中で転寝しているような
人生なので、基本甘ったれかも。

この時期、寝相の悪い人との添寝は
気分がいいのは最初だけですね。
【2006/12/09 22:34】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。