FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2019/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
懺悔
高校の頃の話。

その頃の僕は人知れず足掻いていた。
どうしても自分を認められなくて、
無駄に足掻いて沼の底で漂っていた。

認められないと同時に、謝っていた。
僕の亡くなった祖母にずっと謝っていた。
君と祖母、僕は2人に頭を下げ続けてた。
自分の中で、人知れず。

同性を好きになってごめんなさい。
異性を好きになれなくて、ごめんなさい。

謝っている間は、認められやしない。
どうしようもないことなのに、
君と祖母が頭を過ぎる度に
申し訳無い、ごめん、繰り返し繰り返し。

謝る理由は違っていた。
君へは当事者だから、そして友情に対する裏切りで。
祖母へは祖母の孫としての裏切りで。

祖母の故郷で、祖母の家族の話を聞いた。
祖母と親戚の誰かのやりとりの中で。

祖母の血縁者の中に、女を愛した女がいた。
そして当時彼女が既にいて、同棲までしていると
そんな近況話を祖母は親戚から聞かされた。

祖母は母国の言葉で罵った。
日本語で言えば「最低」だったかな、
「汚い」とか「病気だ」とか、
「信じられない」「おかしい」そんな言葉。
親戚も同じように同意していた。

祖母の国は、この国よりも戒律が重い。
そして祖母は昔の人で、頭も心も保守的。
昔から受け継ぐ形にならないものを、
ずっと大事に信じるような人だった。

祖母の国では僕はタブーだった。
祖母の中でも僕はタブーだった。
僕自身、とてもよく理解していた。
祖母が亡くなってから、数年後。

だからずっと、祖母に対して申し訳無くて、
折角大事に育ててくれたのに、
唯一、僕を見捨てないでくれた大人だったのに。

こんな孫になっちゃってごめんなさい。
ばあちゃんが一番嫌う人間に、僕はなりました。
ばあちゃんの言う通り、僕は病気かもしれない。
そんなことも考えました。

「死人の歳を数えてはいけない」と何処かで聞いた。
僕は祖母の享年を知らない。祖父も知らない。
実は両親の歳さえよくわからない。
誕生日すら、確かに憶えていない。

だから数えられなかった。数えなくて済んだ。
その代わり、謝っていたんだろう。
全て過去の話。

今はもう、謝ることを止めた。
謝ることじゃないからね。
謝ったって仕方が無いとも言えるし、
もう充分謝ったと、勝手に都合良く解釈もした。

祖母がどうでもよくなったわけじゃない。
それとこれとは別だってだけの話。
祖母は納得しないかもしれない、
許さないかもしれない、それでも構わない。

僕は生きていて、祖母は亡くなっているから。
生きる、死ぬ、とはそういうことだ。

正月に帰った実家の、僕の部屋だった場所。
今でも殆ど変わってなかった。
積み重なった埃の厚みが年月を教えてくれた。

部屋に置かれた祖母の形見の品の数々。
どれを自宅に持ち帰ろうか、小一時間悩んだ。

僕はもう、2度と懺悔なんかしないよばあちゃん。
TOP
コメント閲覧

国によっては同性愛ってだけで死刑になったりするところもあるし、おかしいとか言われるのも仕方ないのかもしれないけど、頭で恋愛するわけじゃないしね。

振り返れば信長だって森蘭丸としてたわけだし、上杉謙信だって小姓に送ったラブレターが未だに残ってるし、昔の日本では普通のことだったのかも知れへんねぇ。

そもそも性別を確認して人の事スキになったりしないし、他人はもちろん自分でだってどうにも出来ないことで思い悩んでも先に進まんし、彼を好きな自分をスキになれたならそれでいいんちゃうかな?
【2007/01/08 16:44】 URL | 輝 #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
死刑になる国、ありますね。
どうしてもその理屈が僕は納得出来ませんが。
昔の日本は男色文化って確かに普通だったみたいですね。
特にスキャンダルだったわけでもないみたい。
けど、これは確か大陸から渡って来た文化だったと思います。
不勉強なので曖昧ですが…
日本だけ特別でもないし、昔は普通だったのに。
異性愛者さんは、相手が異性だからって前提で惚れるんですかね?
色々と納得のいかない常識です。

因みに、小姓に送ったラブレターが残ってるのは
武田信玄ではないですか?
上杉謙信のも残ってたかもしれませんが…
【2007/01/08 19:46】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。