FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2019/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
意外性
君が見たいと言っていた「ハウルの動く城」を
今日一緒に借りて見た。

明日は休みだし、ていうか何で明日から
冬休みじゃないんだろう、うちの高校。
休日挟んで月曜日も登校とかって要領悪過ぎ。
今日と明日、君はうちに泊まっていって
そのまま明後日一緒に登校して、イベント参加。
丸3日ずっと一緒かぁ、色々と溜りそう。
楽しみっちゃ楽しみなんだけどさ。

ハウルの動く城。うん、面白いんじゃないの?
途中かなりはしょってるみたいな感じしたけど。
君は見終わって「面白かったー!」と満面の笑みを浮かべて
何故かカルシファーのモノマネを練習してたね。
それ、どこで披露するの?しかもちょっと似てたね。
何だかよくわからない無邪気なところも可愛い。
皆が知らない、君の意外な一面の一つかもしれない。
僕だけが知ってる君の魅力の一つ。ちょっと優越感。

あまり知られてない君の魅力、思い返せば結構あるね。
君は体育会系男子特有のさっぱりと明るい性格とは裏腹に
意外に几帳面な所もある。特に人間関係や人に対する気遣いは
目を見張るものがあって、よく人の誕生日や星座とか覚えてる。
僕なんて自分の誕生日でさえ、当日はいつも忘れてて
君に一番最初に教えてもらってる。
人間観察が趣味なのかな?よく他人の好みとかも覚えてる。
でも僕の食べ物の好みだけは、何故かいつも間違えてる。

運動は何をやらせても上手く出来るけど、
水泳だけは僕の方が得意だった。
君は何故か平泳ぎしか出来ない、昔からカナヅチだった。
中学の時部活で柔道やってたけど、先輩にも負けないくらい
強かった。とにかく粘り強かった。かっこよかった。
僕はいつも投げ飛ばされて、寝技も手足の長さで敵わなかった。
そもそも腕力で敵うはずもないんだけど。

中学の頃だったか、君は写真が好きになった。
写真を撮ることが好きになって、君は父親から貰った
古いカメラで、よく色んなものを写していた。
多分、僕が一番多く撮られてたと思う。
写真はいつも白黒で、カラーよりも白黒やセピアの方が
君は好きだと言っていた。僕も君の撮った写真が好きだった。
君の撮った写真を見ると、君の繊細な一面が垣間見えた。
僕以外の人には「キャラじゃないから恥ずかしい」と言って
あまり見せていないようだけど、決して悪くないと思うよ。
少なくとも僕は、凄く好きだよ。君の撮った写真。
でも確かに君のキャラには合わないかもしれないね。

今ではバイトの給料でデジカメを買って
僕のパソコンで現像したりしてる。
これが2人の共同作業みたいで楽しい。
僕も大枚叩いてパソコン買って良かった。
君は相変わらずパソコンに触りもしないけど。

やっぱりセンスはあると思うな。
携帯の写メでも僕が撮るのと君が撮るのとじゃ
雰囲気が全然違う気がするもの。
陰気な僕の顔ですら、君が撮れば8割増くらいよく見える。
君も意外にロマンチストなんだなぁ、と少し親近感を覚えた。

他にもまだある。君は普段ならすぐ自分から謝るクセに
僕に対してだけは、なかなか謝らない時がある。
君が遅刻してきたり、何か不手際があった時はすぐに謝るけど
僕が頼んだおつかいを間違えた時だけは絶対謝らない。
ていうか絶対譲らないし直らない。何でだろう?

コーヒーは僕はブラックっていつも言ってるのに
必ず砂糖とミルクを入れてくるし
ミルクティーと頼むと必ずレモンティーが出てくるし
テリヤキチキンバーガーは必ずただのテリヤキバーガー。
お茶が好きでジュースが苦手って言ってるのに
自分の好みでオレンジジュースを注文するし、
炭酸苦手だって言ってるのに、自分の好みで
コンビニでコーラしか買って来ないし。
「憶えられないからしょうがないじゃん」とか開き直るし。
絶対おかしいって。わざとでしょ。違うの?

それか、僕の好みにはあまり関心が無いってこと?
それだとちょっと悲しい。僕は全部憶えてるのに。
あ、でも僕も君の誕生日いつも忘れちゃうからお互い様かな。
人の誕生日ってどうしても憶えられないんだよね。
下手すりゃ年齢も怪しいもんだし、顔も名前も一致しない人も
結構いる。こんなとこまで君と正反対でなくてもいいのにね。

僕と君を足して2で割ったら、丁度いい塩梅になりそう。
バランスがいいのかな、僕達は。
周りからは昔から、よく「正反対コンビ]と称されてきたけど。
だからこんなに惹かれるのかもしれない。
それなら君も、僕に惹かれてくれてるのかな。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。