FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

03 │2019/04│ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
閉鎖
ブログの閉鎖を考える。

まだ予定は全く無い。考えてもいない。
けどもし僕が閉鎖するとしたら、一体どんな
状況でブログ閉鎖に至るんだろう?

僕が始めた頃の1年と少し前、当時と今では
大きく顔ぶれが入れ替わっていると思う。
個人の趣味で無償だからこその激しい入れ替わり。

ブログなんてそんなもの。ネットなんてそんなもの。
僕だって始めたばかりの頃はまさか
こんなに続くとは思っていなかったもんな。
3ヶ月くらいで終わると思っていたもんな。

この後どれだけ続くんだろう、
僕はいつになったら辞めるのか。
どんな理由で辞めるのか。
どうやって辞めるのか。

自分の性格を、飽きっぽくはないと知っていた。
だけど面倒臭がりなのも知っていた。
だから途中で面倒臭くなるだろうと予想してた。

元から文章を書く癖は無かった。
普段読むことさえしない文章、書くわけないし。
いつからだろう、書く作業が苦じゃなくなったのは。

最初から苦は無かったかもしれない、
全て言いたくても言えなかったことだったから
吐き出せることが嬉しくて、書く作業の面倒が
苦にはならなかったのかも。

今でも相変わらず楽しいし、
飽きもせずたらたら書き綴る秘密の話。
気持ちの中で秘密が秘密じゃなくなって、
誰にも教えてないままなのに気が軽くなっている。

飽きは突然訪れるものだろう。
しかし僕なら、飽きで辞めるのではなく
嫌になって辞める気がする。どちらかと言えば。

辞めたくなるくらい、嫌になること。
それが僕の辞める原因だと予想する。
どんなことだろう、何があったら嫌になる?
きっと僕の予想の斜め上を行くだろう、考えても無駄かも。

もしこのブログを閉鎖したら、
僕は再出発を考えたりはしないだろう。
ブログの移転ももう、考えないだろう。
最初から最後まで僕は僕を埋め尽くす秘密の書き手のまま。

ブログはこれっきりの最初で最後。
2度目の再出発は面倒臭がるに決まってる。
そんな面倒なことをするくらいなら潔く消えるだろうな、
潔く消えるくらいなら、しぶとく居座っているだろうな。

ずっとこのまま、ここで辞めるまで居座る気。
事故や手違いで消えたらどうしよう?
どうかそんなことありませんように。

閉鎖する時は挨拶をしよう。
辞める理由も正直に書けるだけ書こう。
始めたばかりの頃には知らなかった認識の1つ。

閉鎖したブログをたまたま見かけてきちんと
挨拶が載せてあった。それを見て僕は
「挨拶って必要なの?」と不思議に感じた程だった。
必要でなくたって、挨拶はあって間違いじゃないよな。

嫌になった時の未来の僕は、この記事を思い出すだろうか。

テーマ:つぶやき - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/08 18:35】 | # [ 編集]

お久しぶりです
 覚えてないかもしれませんが、前に何度かコメント書いたことあります。

 今日の題名にびっくりして、読んで安心。良かった、閉鎖じゃなかった。
 勝手に姉のような気持ちで、読ませてもらっています。元気かな、大丈夫かな、とか 良かったな~ なんて。

 文章で綴ることで、その時の思考が残せるのは素敵ですね。

 思ったより長くなってしまいました、それでは失礼します。

 
【2007/05/08 23:02】 URL | モトコ #KQwWEmQI [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/09 00:00】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/05/09 04:46】 | # [ 編集]


何事にもいつかは終わりが来るけど、このブログはまだ先のようですね。

耐えられないくらい嫌な事があるまで気楽に続けていってくださいな。
【2007/05/09 11:57】 URL | 輝 #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さん初めましてこんばんは。
始まった頃からですか、えっと、あの、
このブログを半分に分けて前半部分は
出来れば脳内消去して戴けると
僕的には羞恥心が半減されて嬉しいなって
全部冗談ですけども。気にしないで下さい。

ほんとにいつどうなるかわかりませんね、
例えブログ1つにしたってそう。
正直、気分爽快でブログ閉鎖する自分の姿を
全く想像出来ませんのでご期待に添えられるかどうか…
まったり頑張ってみますね。
【2007/05/09 20:09】 URL | toyo #- [ 編集]

>モトコさん
モトコさんこんばんは。
一応、過去にコメントやメールを戴いたり
チャットで会話した人の名前は多分、
まだ全員憶えていると思われます、はい。
変なタイトルつけてすみません。
でも他に思いつかなかったもので…
閉鎖のこと自分なりに想像した記事だったので。

僕にはお姉さんやお兄さんが沢山いるみたいでね、
ありがたいことです。一人っ子だから嬉しいです。
ここだけの話、これくらいの文章なら全然長くないですよ~
長いコメントは基本的に好物です、はい。
返信するの楽しいんですよ~
【2007/05/09 20:10】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
変なタイトルつけてすみませんです。
しかしこれしか思いつかなかったわけで、
そもそも驚く人なんかおらんやろ~と
勝手に思っていたわけです、はい。
ブログを始めて1年が経過した辺りから、
ずっとこういうこと考えていたんです。
閉鎖する気持ちがあるわけではなく、
自分が閉鎖する時ってどうなんだろう?みたいな。
でも文中の「toyoさんの自由なんだけど」という理解、
とても嬉しかったです。
僕の自由を尊重してくれながら読んでくれてる人もいる、
上手く言えないけどそういう人好きです。
【2007/05/09 20:11】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さん初めましてこんばんは。
変なタイトルつけてすみません。
記事文の早い段階で「閉鎖するわけじゃないよ~」と
誤解を招かないよう書くつもりはあったんですけど、
続き開かなきゃ見えないっつのーね。
色々と配慮が至ってません。
読歴1年半ですか、えっと、その歴を半分に分けて
前半部分をごっそり忘却してもらえると僕的に
羞恥心も半減して嬉しいなって言うのは冗談です。
バカな子ですみません、と言いたくなりますね、
過去の自分を知ってる人と話をするのは…
お姉さんとお兄さんが沢山出来たブログに乾杯。
こういう話聞くとやってて良かったと思えます。
【2007/05/09 20:11】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
そうそう、そうなんですよね、何事にも
始まりがあれば終わりがあるわけで。
ブログ始めて1年経過したぐらいから
僕はいつ終わるのかな~って考えてました。
別に閉鎖したいわけではなく。
それで終わる時のルールも決めておこうって
考えた次第です。
耐えられないくらい嫌なことがありませんように…
【2007/05/09 20:12】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。