僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
王子
知人宅に珍しくお泊り。

君がバイトする飲食店の先輩、通称33歳さん宅。
実はもう34歳の奥さんと1児を養うパパな人。
僕とは直接関係無いのに、僕まで一緒に
可愛がってくれる兄貴分な人。

34歳さんの子、ちびっこメンズな通称チビくん、
只今2歳のやんちゃ盛り。
そして君にはよく懐いているのに
僕のことは舐めきっている、世の中知ってる2歳児。

そうそう、世の中弱肉強食だからね、
長いものには巻かれてね、弱い奴は叩いてね、
ってオイ。

このチビくん、まだ言葉満足に話せない癖にまぁ~
頭の中身はしっかりちゃっかり生意気。

チビくん、君にはお菓子くれたのに
僕にはくれなかったね。
しかも「ちょーだい」って言ったら
1回目はフーン!って顔そっぽ向いたよね。

それで「ダメでしょ!」ってママに言われて
僕にお菓子投げつけたよね、しかも全力剛速球。
それも「コラッ!」ってママに言われて
僕に差し出したように見せかけて、
僕が手を伸ばしたらサッと自分で食べちゃう、みたいな。

この間ずっとニコニコしてたよね、チビくん。
可愛い顔して血も涙も無い悪魔だね。

僕が食べてるお菓子をチビくんが横取りしてね、
僕があげると見せかけてサッと自分で食ったら
ここぞとばかりに大号泣。

ママが来たら思い切り抱きついて、
某人気裁判ゲームの弁護士並の人差し指を
僕に向けて指したよね、ビシッ!と。
「異議アリ!」ですか、そうですか。

僕が悪いんですね、そうですね、全部僕のせいですね。
なんて血も涙も無い、理不尽な王子様。

パパの車でみんなでおでかけする時に、
チビくんはお気に入りの絵本を大事そうに
持参したよね。

その絵本、車の中でお気に入りお兄ちゃんの君に
読んでもらう為じゃなくて、後部座席で隣に座る僕を
角で殴る為に持ってきたんだね。

君には絶対危害加えなかったもんね、
君の腕の中で抱っこされて、ぬくぬくな中で
僕の頭に絵本の角をぐりぐりバシバシ。
絵本のリーチを活かした広範囲攻撃を繰り出す。

後世に名を残した悪の独裁者もびっくりなこの所業。
チビくんのキャッキャと殴る笑顔も眩しかったよ。

車で行った先の焼肉屋でも、僕の焼いた肉ばかり
狙ってビシッと指差して横取りしていったよね、
一番美味しそうな絶妙なタイミングでね。

デザートのチーズケーキも僕のがいいって
駄々こね出してさ、自分のアイスパパに押し付けて
僕のチーズケーキを狙う小さな人差し指。
喋れないクセにビシッとね。指で何でも解決です。

顔は本当に可愛い子なんだよね、まさしく美形の子。
パパもママも美形だもんね、確実にその血を受け継いでる。
それだけに悪魔色が際立つというかね、
美しいものの棘はより一層鋭く感じるというかね。

神様も天使もこの世にいるかどうか知らないけどさ、
悪魔は絶対この世にいるね。ていうかいたね。
チビくんに痛い目に遭わされる僕を見て
爆笑する君の笑顔もモア悪魔に見えてきたよ。

僕は悪魔をこの眼で見たよ。
割と近所にいましたよ。
君にはどうやら天使のようだけどね。

天使と悪魔は同一なんだね。

テーマ:萌え―(*´д`*)―!!! - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
はじめまして
少し前から来させて頂いてました。
ちょっと勇気を出してコメントします。


かわいい悪魔ですね。甘えてて。


こういう時、性格が悪魔寄りの私は『受け止める人は人間出来てるよなと』常々思います。

あ、フォローになってませんか?(笑)
【2007/05/09 21:16】 URL | 凉 #fkxczLn. [ 編集]


新しいツンデレですね。
「ツン」の部分をtoyoさんのみに発揮して「デレ」の部分をタクサンのみに出している(笑)
【2007/05/10 12:03】 URL | 輝 #- [ 編集]


toyoさん、こんばんは。

2歳といえば可愛い盛り。
徐々に語彙が増えていく過程がまた、なんとも楽しく可愛らしいのですが、
現在は傍若無人な小悪魔王子なんですね。
toyoさんに構って欲しくて甘えていたんだろうけど、これは堪ったもんじゃないなあ。
わたしなら多分、絵本の角が飛んできた時点で
瞬間的に「マジ切れ顔」を披露し、泣かせちゃいますよ。
(2歳の姪っ子に対して、コレやった事あります。その後1ヵ月くらい、遊びに来てもわたしには近寄らなかったなぁ。寂しかった)

でも、そんなチビくんの悪魔の所業、
苦笑いしつつも結局は許してしまってる様子が目に浮かぶんですが、どうですか?

だって今回のテーマ、「萌え―(*´д`*)―!!!」だもの(笑)。
【2007/05/10 23:04】 URL | りま #JVRPdYq6 [ 編集]

>凉さん
凉さん初めましてこんばんは。
こちらも勇気を振り絞って返信致します。
え、これって甘えてるんですか?
僕甘えられてるんですか?
それだったらちょっと救われた気になります。
確かに僕は受け止めはしましたけども…
だって王子のバックにはパパもママもタクも諸先輩方も
いましたから、どう考えても勝ち目無いというか…
こんなんでも人間出来てますか?
【2007/05/10 23:12】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
まさしく新ツンデレですね、しかし一部違います。
王子は僕にのみツンであり、ここは合ってます。
僕以外の全てにデレでございます。
全くもって新しいツンデレスタイルですね。
【2007/05/10 23:14】 URL | toyo #- [ 編集]

>りまさん
りまさんこんばんは。
見た目は本当に可愛いですね、なんかモチモチしてました。
なんで子供のほっぺってあんなに丸いんですかね。
悪魔の丸みです。
で、これって僕は甘えられていたんでしょうか?
もしかしてそんなに嫌われて無い?
それだと僕も虐められ甲斐があったと言うか、
救われた気持ちになれます。
キレ顔見せたらアレですよ、「異議アリ!」って
ビシッってやられちゃうのでね、
しかも現場が僕にとってはアウェイなのでね、
強く出られません。

もしかしたら、王子が美形の子じゃなかったら
萌えも許しも消えていたかもしれないです。
美って最強の武器になるんですね。
顔がほんとに可愛くてなんだかんだで許せてました。
【2007/05/10 23:19】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。