FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2019/06│ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
若者
近頃の若者はなっとらん。

僕と君は高校時代、地元でデリバリー寿司屋の
バイトを2年間一緒に続けていた。
小さなお店だったけど、従業員も少なかったけど
僕らはここで多くの大切なことを学べた。

店長さんが明るく気さくで情に厚く面倒見も良く、
若者の教育や仕事にも熱心に取り組む人だった。
特に仕事と礼儀には厳しく、甘ったれだった
僕らもよく厳しく叱られていた。

たかが100円、されど100円、
100円を消費するのは一瞬で簡単だけど
100円を稼ぐことがどれだけ大変か。
それは従業員も客も同じこと。

500円の時給だったら500円分の仕事を、
そんな考えの奴は一生500円。
500円の時給の中で800円分の仕事をする奴が
時給800円の資格を得る。

仕事は一人でするものじゃない、
チームワークを守るのは1人1人の責任感。
だから自分勝手は許されない。
給料という報酬を得る権利は責任と引き換えに生まれる。

バイトだからって、責任が無いわけじゃない。
お客さんから見れば社員もバイトも店長も関係無い、
そんな内部事情で決めた身分は関係無い。
僕らのお給料を生み出してくれるのはお客様。
仕事中にそれを忘れるな。それがサービス業。

挙げていけばキリがない、もっともっと沢山の
仕事や社会でのイロハをこの店長から僕らは学んだ。
厳しかったけど、僕も君もこの店長が好きだった。

高校時代にこんな教育を徹底的に施された
僕と君は、今のバイト先で評価されてしまった。
評価の結果、時給が上がり任される仕事も増えた。
当たり前だと教わったことを、ただ当たり前だと
信じてやってきただけなのに。

そりゃ評価されるのは嬉しかったさ、
だけど、当たり前なことを評価されてしまう
この現場ってどうよ?それでいいの?
そんな疑問が沸き、納得がいかない。

確かに僕ら以外のバイトさんも社員さんも
店長でさえ、僕はだらしないと思ってる。
仕事を舐めてる、客から給料を貰うこと、
金を稼ぐことを舐めてる。そんな仲間が多い。

遅刻、欠勤当たり前。
無断遅刻、無断欠勤、無断辞職も当たり前。
店の電話に遅刻の連絡よりも先に、既に出勤してる
自分の友人に連絡してタイムカードの打ち込みを頼む。

接客業なのに客に謝るよりもまず反論、
接客業なのに客の利便よりもまず休憩、
遅刻しても謝らずに平気な顔で着替えて参戦、
欠勤の穴埋めをしてくれた仲間にお礼の言葉も出てこない。

僕は仕事が早いわけではなく、どちらかと言えば遅い。
だけどその分丁寧を心掛けているのでミスは少ない。
君は仕事が早く、ミスがあってもミスのフォローも早い。
仕事の能力よりも、挨拶や礼儀やチームの中でのフェア精神は
もっと大事な基本だと僕らは高校時代に教わった。

若者が口煩いと嫌うパートのおばちゃん達の方が、
よっぽど真面目に仕事してるよ。
遅刻の連絡だってまず店にあるし、
遅刻してもタイムカードでインチキもしないし、
欠勤の穴埋めだってちゃんとお礼を言ってくれる。

これらをだらしない、仕事でやってはいけないと
教わった僕たち。僕らが習った教えが間違いで、
こっちが正しいの?当たり前?
いや、僕たちが評価される方が間違ってるよね。

仕事だろ?金貰ってんだろ?バイトだから?関係あるか!
簡単に金が稼げると思ってないか?
バイトでも時給数百円でも責任はあるんじゃないか?
わからないのは若いせいじゃない、仕事を舐めてるからだ。
責任無視して金稼ぐことを舐めて、甘ったれてるからだ。

最近、仕事中に昔の店長に会いたくなる時がある。
改めて感謝の言葉も伝えたかったり、
昔のようにガツンと厳しくイロハを教えて欲しくなる。
こんな甘さが充満した環境に、折角叩き込んでもらった
自分の締りも緩くなってしまいそうで怖い。

給料は小遣いじゃないって言ってたよね、店長も。

テーマ:過去を振り返る - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
いいねぇ
toyo君は良い人に出会えたね。君のような考えできる子、うちにも欲しいよ。いや、そうじゃなくて私が至らなかっただけかな。
片手に満たない人数の職場で、リーダー的な人はいても皆が指導員みたいなもので、できるだけ波風立てないようにと考えるんよね。
けどそれを「しょうがない、後数日で終わるバイト君だし」でかたずけられて
あ~腹の立つこと
給料は小遣いじゃない
いいねぇ、toyo君みたいな根性の出来た子ほしい
【2007/05/22 19:26】 URL | 愛貴 #- [ 編集]

>愛貴さん
愛貴さんこんにちは。
良い指導者に出会えたことは本当に幸運だと思ってます。
中途半端なことしてたらすぐ怒鳴られたり
頭叩かれることもしょっちゅうでしたが
若い僕らを可愛がってしたことだと思います。
僕が受験等で、親友が引越し等でバイトを辞めるギリギリまで、
それは続きました。
僕らが他所で働くようになっても、恥をかかぬように
仕事での苦労や負担が減るようにと考えて
最後まで手を抜かずに厳しくしてくれたんでしょう、
まさかそれが今になって評価されるとは思っていませんでしたが。
でも、僕も先輩として指導に回る時は
愛貴さんと同じことを考えてしまいます。
揉め事や波風を避けたり、人間関係の面倒を保留にしたり。
自分がしっかり出来てりゃいいか、と自分のことだけしか
考えられなくなっているので、マズイです。
指導って本当に難しいと思います。
【2007/05/23 14:54】 URL | toyo #- [ 編集]

親も金も若さも時間も機会も限りがある
toyoさんこんばんは。

この記事を読んで、昔のバイト先(コンビニ)の
すぐクビになった四十代の職歴なしのおじさんのことを連想しました。
無断遅刻、無断欠勤、無断辞職を繰り返したり
幸せの青い鳥を求めて無計画に職場を転々としたりする人の成れの果てが
あの時の彼の姿なんじゃないか、と。

そうして当時のことをちょっと思い出して、薄ら寒い感じがしました。
偉そうにこんなことを書いてる僕自身も
将来絶対ああならない保証なんて何処にもないですし。
僕なんかが心配するようなことじゃないし大丈夫でしょうが、
toyoさんも変な風に変わらないでくださいね。

あと先日のコメントのことですが、
張虎の「父に劣らない」は流石に大げさでした。
八百の兵で十万の軍勢を撃退するなんて真似が出来るような
超大物とは到底比べ物にならないです。
いい加減なこといってすみませんでした。
【2007/05/25 23:30】 URL | まさみ #/BxImROg [ 編集]

>まさみさん
まさみさんこんにちは。
コンビニ、僕もバイトした経験があり
すぐに辞めてしまいましたが、
クビではありませんでした。
しかし無断遅刻、無断欠勤、無断辞職は
ほんと最低だと思います、人から給料貰う
資格無いと思う。
だけど、笑えない話だなと思います。
僕もそうならない保証はありません、
独身期間があまりにも長いと自分も
だらけていきそうな気がします。
結婚してれば責任も感じるだろうし、
自分に喝入れてモチベーション維持も出来そう。
それが悪いとはわかっていても
本当に笑えない、馬鹿にも出来ない話です。
人事だけど、耳も胸も痛くなりそう、怖いです。

ははは、張虎は言い過ぎでしたか~
あ、でも優秀な武将だったなら僕は嬉しいです。
ていうかあのパパ超えられる人、同世代でも
そんなにいませんでしょう。
張遼は武将としての功績実力共に三国屈指です。
どうも人気はそれほどでも無いみたいですが、
僕はかなり好きな武将だったりします。
【2007/05/26 17:01】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。