僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

07 │2017/08│ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

爆発
バイトで大爆発。

もう働いて数ヶ月になる元新人バイトのオタク高校生。
僕の中での通称は「オタくん」な彼。
僕より3つ年下で、世間知らずでトロくて無能なのに
高慢で褒める場所が全く見当たらないバイトの後輩。

最近の僕は仕事中にピリピリしていて
ついつい後輩にも社員さんにも見境無く
ダメ出しが増えいつも怒ってばかりだった。
そんな僕のやり方を、ついに最近店長に怒られたばかり。

お前は人に厳しすぎる。
出来ない奴に高いレベルを求めすぎてる。
自分が出来ることを人も出来て当たり前と思うな。
一人で仕事出来ると思ってるのか?
ミスにイライラするようじゃ、お前は人に教える才能無い。
仕事の姿勢は間違ってないが、今はもうそんな時代じゃない。
そんなやり方じゃ、誰もお前についてこない。

こんな説教をされたばかりで僕も流石に考え直して
今後はあまり怒らないようにしようと決めた。
仕事とプライベートを分けることが
こんなにも難しいのだと改めて痛感した。

そんな矢先、僕が最も怒りを爆発させていたオタくんが
僕の目の前でとんでもないミスをやらかした。

ネット席を利用していたカップルらしきお客さんが、
たまたま近くを通った僕を呼び止めて苦情と質問を告げた。

「あの、私達カップル席待ちでとりあえずって
 ここに案内されたんですけど、いつまで待つの?」
「ちょっと伝票見せてください。」

カップル席の数は限られている。席が埋まっていたら
臨時で違う席にお客さんを案内してから席が空き次第
優先的に改めて案内する、というのが店のマニュアル。
当然「カップル席待ち」という伝達も従業員同士の義務。

伝票を確認すると、このカップルのお客さん達は
もう3時間以上もここで待たされていた。
でもおかしい、僕は1時間前にカップル席に
違うお客さんを案内したばかりだ。

席待ちや座席の埋まり具合を知るための座席表を
確認しにいっても、苦情カップルの待ち情報は無い。
受け付けて案内した店員の名を伝票で確認したら、
案の定オタくんの名前。

「申し訳ありません、こちらの手違いがありました。
 次にカップル席が空いた時、最優先でご案内します。」
「もう時間無いからいいです今更。それよりミスした
 店員呼んでもらえます?」

急いで謝ったものの、時既に遅し。
お客さん、男女共に激ギレ。
こりゃどうしようもないなと雰囲気で悟り
レジにいるオタくんの元に駆け寄った。

「おい、オタ。お前が案内したカップルのお客さん
 ブチキレてるぞ。ちょっとこい。」
「え?誰が?なんで?」

「お前が座席表にカップル待ちの印つけ忘れたからだろ!
 お客さんもう3時間以上も放置プレイされてんだよ!」
「え~あのカップルの客はネット席でいいって、」

「いいから客が怒ってんだよ!早く謝りに来い!」

納得いかない顔したままのオタだったけど、
腕を引っ張って強引に苦情カップル客の前に連れて行く。
店員が間違ってなくても、客が怒れば謝るのが接客の基本。
直接関係なくても先輩や上司が一緒に謝るのも基本。

「お待たせしました、彼で間違ってませんか?」
「あぁ、はい。この人です。」

「大変申し訳ありませんでした。」
「モウシワケアリマセンデシタ。」

このクソ棒読みな謝罪にも軽くイラッときつつも
ぐっと我慢。ついつい眉間に力が篭る。
しかしオタの不真面目さはこれだけに留まらなかった。

「あの~でもお客さん、カップル席空いてないなら
 ネット席でもいいって言ってましたよね。」

まさか怒ってるお客さんに直接文句言うってお前!
「バカヤロウ!」ととっさにオタの頭を引っ叩いた。
が、時既に遅し。これには苦情カップルも、呆れ果て
謝罪で少し冷えかけた怒りも再燃焼。

「はぁ?うちらが間違ってるっていいたいの?!」
「すみません!すみません!」

カップルの女性がブチキレ。そして男性もキレ顔。
もう僕はひたすら「すみません」の連呼。
それでも収拾がつかなくなり、オタを仕事に戻してから
平謝りで漫喫のタダ券と割引券をカップルに渡し
「後でキツく叱っておきます」とどうにか納得を確保。

カップルが帰った後、レジと厨房の仕事に戻ろうと
ふと気付いたらあれ?とオタの姿が見えないのに気付く。

「ねぇ?オタは?」

「さっき戻ってきたけど、あれ?そう言えばどこ?」
「あ~なんかさっき奥入っていきましたよ。」
「ちょっと泣いてましたよ。」

オイオイ、泣くってお前!
これくらいで泣くってお前!くあぁ~っ情けない!!
しかしそれまでも、僕はかなりキツく彼のミスを
怒ってきた経緯もあったから一言謝ろうと思ってた。

オタに謝るために奥の扉、ロッカー室に入った。
が、しかし誰もいない。気配も無い。

「おい、オタいないぞ。」

「え?マジで?」
「店内にもいませんよ?」
「トイレにもいませんよ?」
「荷物もありませんよ?」

オイオイオイ!まさかお前!オタお前!
嫌な予感がして速攻店の電話からオタの携帯に連絡。
しかし電波届かず。従業員の携帯全部使って連絡を
試みるも華麗に全滅。タイムカードには帰刻印の形跡は無い。

頃合を見計らって携帯がダメなら、と自宅に連絡。
ダメ元でかけてみたらオタママ登場。颯爽を明るい声で

「えぇ、息子はさっき戻りましたけど。」

こ、ここ、コノヤロウ!!!バカヤロウ!!
僕の怒らない、謝ろう、優しくしよういう決意も空しく
遥か彼方の時空に吹き飛んで、電話口にオタ召喚を要求。

「すみません、部屋から出てこないんですけど、
 電話にも出たくないって言ってまして、」
「わかりました。夜分遅くにすみませんでした。」

「あの、何かあったんでしょうか?」
「いえ、大したことじゃありません、それでは失礼します。」

数日後、店長社員バイト総出でオタに捧げる説教大会開催。

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

アハハ☆ その説教大会、アタシも混ぜてよw
いや、アタシが上司だったら、説教する前にそいつクビだな。
だってどー考えても接客業に向いてねーよ。
説教して治るクチだとは思えない。

でもいったいどうなってんだ?と思うよね。
ミスを責められたからって逃げ出すその根性。
アタシもさ、ついこの間toyoくんくらいの年代の子が
仕事でミスしたんで叱りつけたら
その日のうちに「辞めさせてください」だって。
もうさ、がっかりだよ。すげー脱力。

見込みのねー奴には怒んないよ。さっさと切るよ。
叱られることの意味をちゃんと理解しろよ。

あ、ごめん。また愚痴っぽくなっちゃった。
人を育てるのって難しいけどさ、
アタシはやっぱり厳しくいくよ。
世の中全体が甘い方向だからこそ、ねw
【2007/06/14 00:48】 URL | 沙羅 #eHP7HEy2 [ 編集]

大変だったね~
なんかオタ君と前記事の初友さんがかぶってみえた。またでたよ「なんで」って、基本常識が分からないんだね。勉学を教えることや、機械マニュアルを教えることはけっこう容易だけど、常識を常識と思ってない人にそれを分からせることは一筋縄じゃいかないね。
お客様第一、というのが分からないのかな?この方がいてお給料もらえるってこと。私、営業やってたから直にそういうこと感じてた。(おまえ、保母もやってなかったか?え、うん、まぁいろいろ)
いろんな方がいたよ、でも苦手な人はいても嫌いな人はいなかった。営業は個人と個人だからね、ある意味自分を売るっての。この時期はかなり勉強になったし、成長できたと今も思っている。
一度オタ君営業にほうりだしたら変わるんじゃないかな?
【2007/06/14 10:03】 URL | 愛貴 #- [ 編集]


たとえヲタ君の言うようにカップルが「ネット席でもいい」って言ったとしてもそれを直接謝ってる最中に投げかけるのはダメだねぇ…

でも、その勇気というか物怖じしない態度はある意味凄いというか…いい部分でもあるとは思うけどね(笑)
出しどころ間違えてるけど。

しかし飛んだ割には数日後にちゃんと戻ってきてるんやね。
大抵そのまま音信不通やのに。その後もちゃんとバイト続けてるのでしょうか?
【2007/06/14 11:59】 URL | 輝 #- [ 編集]

逃げるが勝ちではないよ
オタくんは『謝る』が出来ないんですね
否を認めたり、怒られたら自分が全否定された気になるんかな?

こういう人との仕事は大変ですよね

あまりに変わらない相手に最近は
『多くを求めて無いんだから最低限の事ぐらいやれよ!』って思うんだけれども実はそこからして間違いなのか?なんて自問自答したりして(笑)


説教大会でオタくんはどーするんでしょうね
その時の対応がオタくんの真価みたいな気がしますが。
【2007/06/14 16:20】 URL | 凉 #JalddpaA [ 編集]

>沙羅さん
沙羅さんこんばんは。
そうですか、やっぱクビですか。
僕もよくクビにならないな~と思ってます。
自分のバイト先。
僕も接客に向いてないタイプですが、
僕以上に向いてない人を初めて見ました。
沙羅さんの職場もなんか大変なんですね~
叱られた翌日に「辞めさせてください」って…
僕の高校時代なんか指導が厳しかったから
100回は辞意を表明してる計算になります。
叱られるの嫌ですけどね、確かに。
自尊心だけが無根拠のまま強い結果でしょうか?
【2007/06/14 18:21】 URL | toyo #- [ 編集]

>愛貴さん
愛貴さんこんばんは。
僕はオタくんと初友さんが同じには見えなかったですが、
基本常識が…ってとこはわかります。
しかし初友さんが非常識だとは、実はまだ僕も
確信しきれていないので、自説に自信がなくて。
「お客様第一」どころか「お客様」がわかってません。
時給はそもそも、その時間の自分を雇い主に売るという
ことなので営業にも通ずると思いますが
バイトを小遣い稼ぐらいに考えている人には
理解しがたいのかもしれないです。
【2007/06/14 18:21】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
そうそう、そうなんですよ。もし本当に客が
「ネット席でいい」と言ったとしても、
謝ってる最中にそれ言っちゃダメですよ!
接客業は客を否定しちゃいけないと思います。
だからお金がもらえるの。
勇気というか、怖いもの知らずというか
世間知らずというか…若さでしょうか?

バックレるとそれまでの給料貰えなくなるぞと
メールで脅しておきました。金には勝てないんですね。
とりあえずまだバイトしてます。
【2007/06/14 18:21】 URL | toyo #- [ 編集]

>凉さん
凉さんこんばんは。
謝る、認める、自分で考える、が出来ません。
自分が全否定されたというより
自分が正しいのになんで怒られるの?みたいな。
説教大会では店長以外の話は
右から左に受け流してました。
生返事だけの歌わない○ーディ勝山がそこにいました。
どんな真価でしょう?
【2007/06/14 18:22】 URL | toyo #- [ 編集]

殴られもしないで一人前になった奴がどこにいるか!
toyoさんこんばんは。
トップページに表示された一行目を見て
「オタ君がお客相手に大ポカやらかしたのかな?」と思ったら
そのとおりでしたw
しかも途中から「君」が省かれてww

で、帰宅してから「オタ君もちゃんと叱ってくれる人達がいてよかったですね」
とか書こうと思ってたらどうやら徒労に終わってたようで・・・。
これはミスを犯したことそのものよりずっとまずいんじゃないかと思います。

タイトルのブ○イトさんのアム○への台詞じゃないですが、
人間痛い目にあって反省してナンボだと思うのです。
せっかく若いうちに社会の中で反省する機会ができたのに勿体無い。
泣いたのは悔しいからなんでしょうが、反省して成長しないと
これからも同じことで泣き続けるってことになると思います。
十年後、大丈夫でしょうか・・・。
根拠もなく勝ち組になってるとか思ってて、
普通のサラリーマンとか馬鹿にしていそうな印象がありますが。

でもまぁ、説教大会に居合わせた人達に
「こうはなるまい」「俺も今の奴、当たってるかも・・・注意しなきゃ」
という意識が少しは芽生えて、職場全体の勤務態度が改善されれば
無駄ではないのかもしれませんね。
【2007/06/14 23:54】 URL | まさみ #/BxImROg [ 編集]

>まさみさん
まさみさんこんばんは。
はい、オタがお客相手に大ポカやらかしました。
全くもってその通りでございます~
途中から「君」が抜けてるのには
今言われて気付きました。文章って正直ですね♪

叱っても無駄に終わったようですね、全て。
実は後日、オタは店長と僕に対して
「トヨさんと一緒だと仕事やりにくい」とか
抜かしやがりまして、僕が呆れて折れて
「じゃあシフトずらして被らないようにしてやる」
と店長に直談判しました。
彼は普通のサラリーマンどころか
大学生も国立名門私立以外はバカにしていますし、
高卒&中卒社会人も激しくバカにしています。

もう、ケチのつけようがありません。
ここまで落ちぶれるのも逆に困難な気がしますが、
ううーん、是非反面教師にしたいと思います。
【2007/06/15 22:22】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索