僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

希薄
ゲイの人間関係は希薄?

よく聞く表現だよなこれ、そして僕も
そうだろうなと肯定せざるを得ない。
否定したいけど、否定出来ないのが悔しい現実。

どうして否定したいのか、そりゃ望んでないからだ。
こんな関係望んでない、好んで希薄を作るわけじゃない。
使い捨て、代替、交換、選別、削除、これらの言葉が溢れた
薄っぺらい人間関係、本当は欲しくなんか無い。

出会いがまず選別から入るってのもおかしな話だと思う。
候補が集まりいっぱい並び、その中から選んでみて、
付き合ってみなきゃわからないから気軽に付き合ってみて、
ちょっとでも気に入らなかったり都合が合わなきゃ
気軽に別れてまた一からやり直し、そして繰り返す。

とっかえひっかえと言われても仕方が無い。
希薄だと言われても悔しいのに否定出来ない。
どうしてそうなってしまうのか、やっぱり
出会いが限られているせい?それとも男のサガか?
どうしてなんだろう?

僕は前から思ってた、何か変だよこういうの。
軽い、薄い、安い、浅い、脆い、何かが足りない。
そんなマイナスのイメージが付き纏う人間関係。
何か変だよ、おかしいよこんなの。

だけどどうしてもそうなっちゃうんだよね。
これ以外の出会いを期待する方が無理だって
身に沁みてる。どうしたらいいんだ?

男女でもある話だけど、これがスタンダードではないはず。
男同士に限っちゃこれがスタンダードになりえそうで
上手く言えないけど、僕は悔しい。
こんなスタンダード認めたくない。

こんな関係築きたくないのに、自分を抑えられない。
その証拠に、無駄に増えてしまう経験。
空っぽな経験、続かない関係、無駄になった時間、
今が楽しけりゃそれでいい?今も楽しくありません。

僕だって全く同じで、否定したい現状に逆らうことが
出来ていない。どうしてこうなっちまうんだ?
満たされない自分を作ってどうするんだ。
何故ゲイだからって希薄にならなくちゃいけないんだ。

僕は意味を求めてるだろ?実が何よりも欲しいんだろ?
自分を安売りしない人、心から尊敬出来るよ。
僕にもいつか落ち着く日が来て、その時出来れば
焦らずどっしり構えていたい。そんな自分が出来るといい。

希薄は悔しい。許せない。自分に悔しい。

テーマ:どうしたらいいの? - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/26 20:40】 | # [ 編集]

どしたん?
今日は弱気になってるね。前記事では頑張って山に登ると意気込んでたのに。
そだねぇ、異性間に比べると同性間は視野狭いだろうし、その中での恋愛となると難しいだろな。
希薄は嫌かぁ、う~ん、それでも理性より本能が勝る時もあるだろうし。これって女より男の方が多い気がする。とりあえず、やりたいっての。

登山も同じよね、良い景色見たけりゃ、より高い山目指すでしょ。けど登る途中で悪天候により下山とかさ、急斜面をゴロリン真っ逆さまして竹藪つっこんでキズだらけになったりとか。

まあ、そしたら、また一から登ればいいさ。
頑張れ、青年
私はずっと下界より上を眺めているからさ。
【2007/06/26 21:04】 URL | 愛貴 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/27 12:34】 | # [ 編集]


人間関係がどこか希薄である、というのはなんとなくわかります。
自分を安売りするつもりが最初はなくても、なんか希薄であることが関連するのか判らないものの結果的に安売りしちまうことが私はあって、たぶん恋がしたいと思えば思うほど、寂しいと思えば思うほど、微妙に思わない結果を招くような泥沼にはまってしまう気がしてなりませんしうっすら判ってはいるのですが、それでもなお、肩を並べて歩けるような相手は居れば良いなー、と懲りずに考えることがあります。また、過去にぞんざいに扱った相手をちょっとでも後悔させるような様に成れれば良いなとは思うのですが、なかなか難しい。

明日世界が滅びようとも私は林檎の木を植えるっていう言葉がありますが、いつか実を結ぶようにこれから自分を磨くことで今の悔しさを紛らわすことって出来るんじゃないかと思うのです。消極的かつ余計なお世話かもですが。

うまくコメントを纏められないのですが、とよさんがいつか納得のいく相手と出会えるように微力ながら東京の片隅で祈念します。

【2007/06/27 21:02】 URL | グスタフ #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
そうだったらいいのにな、だったら自分が
そうなればいいじゃん、とは頭でわかってても
寂しさに勝つのもなかなか難しいものです。

だけど希望が全く無いわけじゃないとも思ってます、
運の要素が強くなっちゃいますけど
たかだか十数年しか生きてない小僧の僕が
出会ってない幸運の存在を否定するのも
おかしな話だし。それぐらいあって当然というか。

心優しい凄くいい人が見つかるに決まってるって
物凄い決め付けですね…嬉しいですけど。
第三者に「見つかるに決まってる」って何か、凄いっすね。
凄すぎて笑っちゃったというか、嬉しいです。
そうなったらいいんだけどなぁ~
僕の心に関しては誤解ですよと言いたいですが。

人生長いですから、だから「まだ」なんだと思いたい。
【2007/06/28 16:38】 URL | toyo #- [ 編集]

>愛貴さん
愛貴さんこんばんは。
山に登ろうかどうしようかまだ麓をうろちょろ
しているような具合です。
意気込みで勢いが足りなかったんでしょう、
「とりあえずやりたい」ってのは男の方が
強そうだというのは僕も同感です。
人それぞれだとしても、全体的に考えると。

優柔不断ってこういうことを言うんだな、と
今の自分を見て思い耽る日々です。
【2007/06/28 16:39】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
ここだけの話ですが、僕も匿名さんとほぼ
同じような偏見を持っています。
だから実は、そういうのが苦手だったりします。
極端ですが、ある意味男らしい姿とも思えます。

人生に厚みを出せないから即物的に、という
結論も根拠も納得です、そうなんじゃないかなと
僕も普段から考えていたことでした。

老後はもう、僕はあまり具体的に考えたくない
気持ちがあって、現実的な将来設計考えたら
寂しくなって世を儚んでしまいそうなので、
だから「今を楽しもう」って方向になっていく
ような気がします。

流れたくないのに流れちゃってる人、沢山
いらっしゃるでしょうね~僕もそうだし。
匿名さんのお話はとても現実的で、
わかりやすいです。言葉が出なくなるくらい。
これらが男のサガってやつなんでしょうかね、
そんな相手と自分も男としてお付き合い~とか
そりゃ難しいってなるよなぁ…と納得の嵐。

てかどうしようもないんでしょうね、もう。
考えたって仕方の無いことで。
考えても仕方の無いことまで考えてしまう癖を
早く直した方がいいのかもしれません。

僕も1度過ちを犯しているのでそれだけは外せません。
【2007/06/28 16:39】 URL | toyo #- [ 編集]

>グスタフさん
グスタフさんこんばんは。
安売りって大概は結果論なんだろうと思います、
最初から自分を安く売るつもりなんかなくて、
いつの間にか結果的にそうなっちゃってた、
という人が大半なのではないかと。
そうなっちゃってた、と言うのも自分で自分を
振り返ってそう思えてしまった、みたいな。
寂しさって強敵なんですね~地味に。

自分を磨くことで悔しさを紛らわせるって
いいと思います。
それだけじゃ紛らわせない日もあるでしょうが、
無駄な経験は少しでも減りそうだし。

グスタフさんにもいつか、泥沼とは無縁な関係に
安住の地を見出せる日が来ることを島国の片隅で
ひっそり祈って…と似合わないことを言ってみます。
【2007/06/28 16:40】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索