僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
始発
始発電車での出来事。

終電を逃すような遊びをしていて
始発のお世話になる羽目に。
疲れで何も考えられず、朝日の眩しさに
目と全身を刺されながら孤独な始電帰宅。

初めて乗る路線で、駅には僕以外の人は見えなくて、
周囲の全てが見慣れない光景ばかり。
朝日と静寂が割と好きな僕は、心細さよりも
清々しさを感じていた。

カタトンカタトンと揺れる車内で僕は独り。
乗車駅にも車両内にも僕しかいなかった。
駅の数を数えて長い空白の旅路を思い描いて、
疲れを少しでも癒そうと眠りの中に意識を沈めた。

心地良い揺れの中に意識を漂わせ、
快適な空調の中で身体を休め、ちょっとした極楽。
若干空調の効き過ぎで寒気を感じたけど、
寝不足と疲れには敵わない。

どれくらい寝入ったかわからない程時が過ぎた頃、
ふと気付けば僕の右太腿の上にのみ、温かさ。
その温かさが身体中を這いずり回り、
それがただの温度ではなく個の意思を持つ何かだと
確信して目を覚ました。

寝呆けた視線を送れば見慣れない人間の手。
手入れなど無縁であろう、無骨な男の手。
視覚と触覚が僕の中で繋がった。
とりあえず、この手に身体中触られていたんだとわかった。

この手が一体何なのか全く把握出来ないまま
自然に右隣を見たら見慣れないおっさんが1人。
他に誰もいない車両内に、僕と知らないおっさんが
2人きりで並んで座る。

この人いつからいたの?僕はどれくらい寝ていた?
ていうか空席めちゃめちゃあるのに何で僕の隣?
つか何でこのおっさんに触れてるんだ?
寝呆けた頭は刺激に鈍感で、?が散ばるばかり。

寝呆けた頭も次第に活気を出し、徐々に?が消えていく。
ていうかおっさんのねっとりとした暑苦しい眼差しが
きっかけで「もしやこれは」がやっと生まれた。

過去の経験が頭を掠めた。
そう言えば高校生の時も、始発電車でこんな風に
不自然に隣に座られて、触られて、声かけられて、
逃げられて、気分悪い目に遭ったことがあったような。

ただのデジャブじゃないよね、
2度あることは3度ある的な世の常ってやつ?

「もしや」の瞬間強張って身構えた僕の身体、
おっさんは逃がすまいと必死で僕の腕を強く掴み
「ねぇ、遊ぼ?」と一言。小さく必死な声で、本気を感じた。
僕の腕を掴みつつ、僕の太腿を撫でる手も鷲掴みに変わる。

「はぁ?」
「ねぇ遊ぼ、ねぇ遊ぼ、遊ぼ、ね?ね?」

やべぇ、目が怖えぇ!おっさん目怖えぇ!
つかちょっと、太腿痛い!手首痛い!
息ハァハァしてる!しかも臭い!

掴み合いの牽制状態が暫く続くと思ったら、
痴漢は強引に僕の腕を引っ張り自分の元へと寄せ
痴漢の股間に強く押し付けて、硬く勃起した一物に
僕の手をぐりぐりハァハァ。僕はドン引き。

寝起きで軽くパニックになってたのもあり、
どう振り切ったか暴れたかも記憶は朧気。
しかし電車が駅に到着し扉が開いた隙に
痴漢は僕を残し脱兎のごとく逃走途中下車。

逃げられた、そう言えば高校時代の痴漢にも同じように逃げられた。
それにしても怖っ!理性失くして盛った男って怖っ!
今思い出してもゾッとするしムカつくし何より気持ち悪い。
おっさんが逃げた後「しまった逃がした」と気付き
遅い後悔に苛まれ、悔いても仕方が無いと現実に返る。

右耳がベタベタしていた。
夢現の中で耳を舐められていた感覚を思い出した。
耳元で聞こえたハァハァベチャベチャという音も蘇り
更なる悪寒が全身を蝕む。耐えられない。

目的地まで待てなくて、次の駅で一度降りてトイレに駆け込み
洗面台で必死に耳を洗った。石鹸も気が済むまで使った。
石鹸の匂いが柔らかくて、気持ちが少し癒された。
帰宅してからも真っ先にシャワーを浴びた。

帰宅途中に考えていた、僕が寝ていた空白の時間。
僕は電車に乗って次駅のアナウンスよりも前に
寝る体勢に入ってた。もし僕が寝入ってから間もなく
痴漢が乗ってきたとしたら、触る時間はたっぷりあった。

爆睡していたから、何をされていたかわからない部分がある。
どうしてもわからない、だからとても気持ち悪い。
僕の悪い癖で可能な限りの最悪を考えてしまう。

プラスに考えたらある意味僕にもちょこっとは
男としての魅力があったって解釈も出来るのかな、
そういう問題でも無いんだけど。

おっさんの顔と臭い息がこびりついて離れない。

テーマ:日記 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
こんばんは
大変でしたね!
始発って危ないんですね。
私は夜道を自転車で走っているとき、突然抱きつかれた時がありました。
水田に突き飛ばしてやりましたが、なぜそんなことができたのか、自分でも今では信じられないです。
びっくりしすぎたんですよ。おびえる暇もないといいますか。
謝ってこられたし、係わり合いになりたくないので、そのままにしてしまいましたが、声が出せない人のほうが、多いらしいですね。
でも、気持ち悪いですよね。
ちょっと前の話なんですが、不思議発見では、ソロバンを発明したのは関羽、関羽の故郷で、最大の関帝廟がある解池が出てきたんです。
時間がたちすぎていまさらかともおもったんですが。



【2007/07/12 01:43】 URL | miti  #- [ 編集]

そういう人もいるのね

何故かこんな時間にコメント。
始発の男の子狙いの痴漢はすごいなー・・・。
耳なんか舐められたら吐いてしまいそうだ。うげげ。
確かに痴漢する人って行動が怪しかったり不審だったりしますよね。ほかに空いてる席があるのに、わざわざ隣に座ってくるとか。痴漢する人というのは、声を出さなそうな大人しそうな女性を狙うといいますから、私のような「いつでも騒いだるで」みたいな女には近寄らんのでしょう。
私の場合は、変なオジサンに隣に座られてのびてきた手がバッグに行くことが多かったような気がします。
痴漢じゃなくて万引き目的か。
思えば最近はどちらにも遭遇しなくなりましたね。
歳を取った利点なのかしら。
【2007/07/12 04:31】 URL | ゆきの #- [ 編集]


もしかしたらハッテン車両だったのかも?関東のほうはそういうの多いみたいだよ。

そこで一人で寝てたから誘ってると思われたのかもね。
自分は露出狂ぐらいしか遭遇したこと無いから、実際痴漢される恐怖は相当やろうね。
【2007/07/12 11:51】 URL | 輝 #- [ 編集]

大変だったね~
あれさ、驚いた瞬間声なんて出ないよね。体と思考が停止してまう。忘れろってしか言えないがそんな簡単なことでもないけどさ。
忘れるために三国志toyo宣伝部長
今日わたくし近くの温泉のみやげコーナーで関羽さんを見かけちゃいました。
小さく小さくなられてて、頭の上にひもがついておられました。袋の中に入っておられ一緒に収められてる紙には

風水三国志、財運向上と書かれてある。はい、携帯ストラップですね。これをつけるとお金ががっぽがっぽなんらしい。

わたくし?もちろん

買いませんよ。
toyo君どうぞ、どこぞの温泉みやげコーナーにてご自分で買ってね。んじゃ
【2007/07/12 15:26】 URL | 愛貴 #- [ 編集]


私は小さい頃、ロリコンの痴漢にあった事がありますよ。゚(T^T)゚。ソレを思い出しました(゚ー゚;
姉弟でアニメ映画を観に行っていて、姉が通路側、間に弟を挟んで私がいたんですけど。
その時の映画館は空いていて、私たち姉弟しかいなかったんですが。
姉がいるのと逆の通路側から男性が、すこーしずつ席を詰めて移動してきてo(・Ω・;
オカシイなぁとは思ったんですが、何せ小学生の頃だったので、深くは考えられず・・・
そうしている内に、男性の手がショートパンツだった私の太ももに伸びてきて∑(-x-;)
撫でられた位のタイミングで、姉に知らせようと動いたら、サササッと逃げたんですけど。
あれは痴漢だったなぁともう少し大きくなってから気が付きました(≧▽≦);

ミニスカートを穿いてた時も、エレベーターで痴漢が下り様に股を揉んできた事があって(`ε´)
それからはジーンズばかり穿いてます(-з-)
そして、隙を見せないように出歩いてますo(・Ω・;

気持ち悪いですよね(´・ω・`)
知らない人に性的に触られるなんて!
【2007/07/12 19:48】 URL | cheite #dtkV0cAk [ 編集]


げっ。よりによっておっさんか!
災難でしたな。
ほんと、電車で痴漢する人って何考えてんだか…。
抵抗するにも何か危険なもの持ってんじゃないかとか色々考えてしまうしねぇ。
己の欲望を見ず知らずの人に押し付けるなんてどう間違ってもできるような事じゃないなと思うのは私が女だからなんだろうか。
それとも酔ってたんかな?そのおっさん。
やぁねぇ人の目がないからって…

>>「ある意味僕にもちょこっとは 男としての魅力があったって解釈も出来るのかな」
あっはは。
それでおっさんネコだったら気持ち悪いなとか恐ろしいことを言ってみる。
toyoさん美形なのだろうなぁw
お会いしたいわ。笑
【2007/07/13 00:19】 URL | だらこすた #195Lvy4Y [ 編集]

>mitiさん
mitiさんこんばんは。
や、始発が危ないかどうかは定かでは無いのですが
どうも噂によるとそういう路線もある…らしいですね。
それか先頭&最後尾車両とか、他の時間帯とかも。
でも、僕は始発で2回も痴漢に遭ってるんですよねぇ…

突然抱きつかれて突き飛ばすってのも
無我夢中でうわーって本能で暴れたら
そうなるだろうってわかります。
僕も寝起きながら咄嗟にちょっと暴れたし。
びっくりしすぎて怯える暇も無いっていうのは
経験上、本当によくわかります。

で、関羽と算盤の関係ですが…真面目に語りますが
実はこれ正史の記録には残ってない話だったと記憶してます。
つまり、ガセネタの可能性が高いといいますか…
関羽が特別商才に長けた人物だったという話も残ってないのです。
直接商売をしていたという具体的な逸話も残ってないのです。

で、何故このような算盤発明が出来たかと言うと、
恐らく関羽が義理堅い人物という理由で商売の神として
民衆、特に商人達の間で崇められ、かつ関羽の生まれ故郷が
塩の生産による商業地だったということも関係しているのでは
ないかな~と推察します。算盤は商売道具の代表ですから。
関羽は若い頃、この故郷の産業である塩の密売による
トラブルから故郷を追われ、名前を変え各地を放浪しながら
張飛や劉備と運命の出会いがあったとされています。
因みにこのトラブルの詳細も未だ謎のままです。
関羽がどう塩の密売に関わっていたかもわからないのです。

番組を見ていないのですが、不思議発見も大胆な紹介しますね、
でもでも!ここからは私情ですがぶっちゃけ算盤どころか電卓も
関羽の発明ってことにしちゃおうぜ♪と言いたいわけです。
関羽って凄いでしょ?みたいな。
そもそも関羽はかなりの読書家でして、政治手腕は
それほどでなくとも勉強が苦手だったわけじゃないので
算数ぐらい出来てもおかしくないんじゃないかな~と思うのです。

時間経ち過ぎとか全然気にしません。楽しいっす。
【2007/07/13 02:14】 URL | toyo #- [ 編集]

>ゆきのさん
ゆきのさんこんばんは。
どうでしょう、狙われていた…のでしょうか?
僕としてはどうも単純に運が悪かっただけのような
気がするのですが、でも始発で2回も遭ったってことは
狙う人がいるってことなんですかねぇ?
耳が唾液でベトベトだったのは本当に吐き気ですね、
怖いっていうより気持ち悪い。気持ち悪すぎて怖い。

バッグに手がいくってのは万引きというよりスリでは?
てかそっちもすげー嫌ですね、痴漢より困るかも。
遭遇しなくなったのは、年齢よりも運気そのものが
上昇しているとは言えませんでしょうか?
【2007/07/13 02:14】 URL | toyo #- [ 編集]

>輝さん
輝さんこんばんは。
ハッテン車両とかあるらしいっすね、マジで。
僕はあまり具体的には知らないんですけども。
うわぁ…誘われてるとか思われてたらますます
イライラしますねそれ、腑煮えくりそう…
痴漢に対しては恐怖よりも気持ち悪さの方が強いです。
やっぱこっちも男なんで、全力で抵抗すれば
それなりにどうにかなるかな?と思えるので。
そう考えると、女性への痴漢は最低最悪卑劣な所業だと思えます。
【2007/07/13 02:15】 URL | toyo #- [ 編集]

>愛貴さん
愛貴さんこんばんは。
僕は寝起きだったのでより一層声が出なかったのかもしれません、
ていうか頭が凄く鈍ってたのは鮮明に憶えてます。
ただ単に気持ち悪いってのとムカつくっていうのだけで、
今はそこまで精神的ダメージは残ってません。
恐らく身の危険による恐怖が少なかったからでしょう。

関羽は中国で商売の神様として崇められていますので
財運UPも当然かな~なんて思います。
温泉じゃなくても某中華街辺りでも出逢えそうですね。
【2007/07/13 02:15】 URL | toyo #- [ 編集]

>cheiteさん
cheiteさんこんばんは。
太腿触られる、隣に座られる、一緒ですね~
いやぁ聞くだけで気持ち悪い。
心中お察し致します、が…僕よりもずっと
怖い思いをされたと思います。
小学生の女の子にって卑劣の極み…

そんな痴漢達のせいでお洒落の幅が制限されるのも
ふざけた話だなぁと思います。
ほんとにねぇ、もう…理不尽だと思います。

知らないどころかこっちは許可もしてないのに
他人に性的に触られるって本当に気持ち悪いです。
【2007/07/13 02:15】 URL | toyo #- [ 編集]

>だらこすたさん
だらこすたさんこんばんは。
はい、おっさんでした。しかもしかも~
芸能人でいうと某お笑い系軍団の松尾○内さんに
激似のおっさんでした。
松尾さんは一切悪くないんですけど…
TVで顔見たらちょっと思い出しそうだなぁ~って。
逆に好みストライクのイケメンだったらそのまま
さくっと遊びに行っちゃってたかもわかんないですね。


いやいや、男も女も関係無く常識ある人なら
どう間違っても出来ないと思うことだと思いますよ?
始発という時間帯を考えて「酔っていた」可能性も
言われてみれば確かに、と思いました。

絶対美形じゃないっすよ、寧ろ美醜関係無く
こういうのがありえるってのも驚きですが。
そもそも寝不足で目の下クマとかあったと思います。
【2007/07/13 02:16】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。