FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2019/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
挨拶を略すのはいかがなものか
昨日君から久々にメールが来た。


「件名:あけおめことよろ」
一瞬何のことか理解に苦しんだけど
新年の挨拶の略だとわかった。

>うちの家族で初詣行くんだけどお前も来る?
>今忙しいだろうから無理にとは言わないけど
>もし良かったらでいいよ。

今までの僕ならどんな都合を差し置いても
君からの誘いを断ることなんて無かったけど
今回は断った。誘いがあると予想もしてた。
始めから断るつもりでいた。

去年も一昨年もその前も、確か君と初詣に行った。
僕は初詣の参拝客でごった返す人ごみが嫌いだったけど
君は軒並ぶ露店巡りが好きで、毎年誘われていた。
「男一人で行くのはいくら何でも寂し過ぎるだろ」と
君は毎年僕を誘ってくれた。
断りのメールを送信した後、程なくして君から返信が届いた。

>そっか。じゃあお前の合格祈願もついでにやっとくね。
>お守りとかいる?
>受験頑張れよ!体調管理しとけよ!

本当は君だって自分の合格祈願したかっただろうに、
誰も悪くないのに、少し申し訳無い気持ちになった。
君もいずれはどこかに進学するのかな?
したいとは言っていたけど、実際親に頼らず自力でやるのは
並大抵の努力では済まないだろう。
成績が良く、且つ条件が整っていれば奨学金制度も使えるけど
それだって狭き門だしね。

お守り、わざわざ買ってきてくれるのかな本当に。
御利益なんて信じてないけど、君のその気遣いが嬉しい。
今年を境に、君と僕の関係が大きく変わっていくのを
じわじわと感じる。

テーマ:男同士の恋愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。