僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

08 │2017/09│ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

儚花
愛しい人と見た花火はとても儚いものだった。

雲一つ無い黒い空に閃光が走り、大きな花が咲き
数多の星のような姿で散り消える花火。
その瞬間、隣の人が今の僕の最愛の人だと確信した。
花火の儚さに胸が痛むのは、隣の人のせいだと感じた。

鼓膜どころか全身を貫くような衝撃を伴う爆音、
最愛の人は音の度に「おぉっ」と驚きの声を発する。
僕もつられて身震いし、同じ音の中で同じ感覚を共有する。
一瞬で消える幸せ。

僕はずっと、咲き誇る花火より消えゆく花火の姿が
気になって目で追っていた。
大輪の瞬間ではなく、パラパラと散る瞬間に対し
「綺麗だ」「すげぇ」と感動を口にした。
星のような火花の最後の1つまで見届けたかった。

1つ咲いてはまた散って、また1つ咲くと思えば
小花が夜空一面に群れを成して空を明るくする。
風向きによって花火の煙が花粉のように空を流れる。
花火は火でありながら、紛れも無く夏の花だと
最愛の人の隣で僕は一人頷く。

人で溢れた特設会場から遠く離れた地べたに
僕は最愛の人と並んで座って空を眺めていた。
周囲は車こそ通るものの人の通りは少なく
人の声もしない。爆音の合間に車の走る音だけ。

最愛の人は夏に相応しい格好をしていた。
今年は気まぐれで浴衣を買ったと言っていた。
一方僕はそれを知らず、海辺に合いそうな夏の普段着。

僕も浴衣着たかった、それで隣に並びたかった、
僅かな後悔と何故もっと早く教えてくれなかったんだ
という些細な逆恨みが生まれた。ちぇっ

2人揃って沢山蚊に刺された。
最愛の人は花火にばかり心を持っていかれて
僕は花火と最愛の人に現を抜かされ
最後まで気付かず痒みと腫れは後の祭り。

2人揃って携帯のカメラで幾度も花火を撮影した。
僕は不慣れな操作でどうしても巧く撮れず
最愛の人は巧みに美しい花火を納めていった。
同じ携帯カメラなのに、こうも違うものかと驚いた。

ずっと一緒にいれたらいいと一人願った。
最愛の人はずっと僕の届く距離にいてくれるだろうか、
僕なんかをずっと傍に置いてくれるだろうか。

来年もまた、とまで欲はかかない。
だけど10年後、20年後、でもいいからもう一度、
せめてもう一度だけでも、そう願わずにいられない。
花火の色に染まり揺らめく横顔に願掛け。

僕がこんなことを考えていた間、
最愛の人は隣で何を思ったのか。
本当は違う誰かと見たかったんじゃないのかな、
隣が僕で申し訳無い、と思うのは野暮だろうか。

花火を見る間、2人の間に会話は1つも無かった。

テーマ:過去を振り返る - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧

トヨさん、コンバンハ。

愛する人と花火、いーなー。うらやましい。

初Hで凹んでて、自信がないのはわかるけど、
もうちょっと、彼のことを信じてあげたらどぉですか?
トヨさんのこと「好きだ」って言ってくれてるんでしょ。
私が彼だったら、自分の言葉を信じて欲しいですけど。
初彼、初Hの段階でトヨさんがネガティブ思考だと、難しいですかねぇ。

・・人のこと、あんまりエラソーに言えませんけどね^_^;
【2007/09/03 00:37】 URL | とぉちゃん #NFbErQNQ [ 編集]

はじめまして
ランキング見てきちゃいました。
まだ、最初からは見てないですが、これから見たいと思います(・∀・)

じゃぁまたコメントしにきますね。
【2007/09/03 13:17】 URL | тёто #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/04 16:10】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/05 14:13】 | # [ 編集]

>とぉちゃんさん
とぉちゃんさんこんばんは。
今年は花火、見られないと思ってたんです。
そんな予定直前まで無かったし。

だけどある日突然、2人していわゆる
「そうだ、京都に行こう」のノリで花火大会に。
彼氏を信じろですか、うーん、僕としては
別に信じていないわけじゃないと思ってますが
あちらからすればそう見られているかもしれないですね。
【2007/09/05 21:22】 URL | toyo #- [ 編集]

>тётоさん
тётоさん初めましてこんばんは。
最初から見る必要は特にありませんし視力にも
優しくない行為なので僕はお勧め致しません。

コメントに関しては投稿側の自由ですので
特に何も言うことはありません、ご自由にどうぞ。
【2007/09/05 21:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
そうですか、匿名さんの身近に人に似てますか、
プレッシャーに極端に弱い性格って損ですよ。

去年まではそれほど強い関心はなかったのに
今年の花火はとても特別に感じました。
何となく風情を理解出来る大人になったのかな~
なんて思ってます自分で。
春の桜も最近やっと、綺麗だなと
心から感じられるようになったので。
【2007/09/05 21:23】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
その深読みはどうでしょうか?
正否は敢えて申しませんが、
心情的には当たらずとも遠からず?かも?

ユニークな読み方をされて実は僕も嬉しかったり。
【2007/09/05 21:24】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索