僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

苛々
ごめんね、それは耐えられない。

貴方が言った僕への一言のいくつかが
頭から離れられない。

「ボクならtoyoちゃんを理解してあげられると思うよ。」

あ~あ、もうそんなことは言わないでよ。
貴方には絶対に不可能だから。
貴方は僕を絶対理解出来ない、決して出来るはずがない。
そして僕も貴方の理解なんて望んでない。

第一理解してあげられると言うならさ、
僕がその言い方に抵抗を覚えると何故気付かないのか。
今理解出来ていない貴方に何が理解出来るの?
「してあげる」なんて言われるぐらいならいらないです。

何を見て理解したと言っているのか、何が見えた?
それは貴方が作り上げた、僕の姿を象った虚像
だったというオチはありませんか?
そうじゃないと言える自信はどこから?

お陰で僕はそれ以上話す気が失せてしまった。
あの沈黙はこの言葉がきっかけでした。
耐えられなくてすみません。

「ゲイならわかるでしょ?」

ごめんなさい、僕はわかりませんでした。
ということは僕はゲイではないということでしょうか?
それならそれで構いません、バイでいいです。
女に惚れることはありませんが、それでもバイでいいですか。

てかさぁ、ゲイならって何?
ゲイならわかるだろってことに共感しまくるゲイは
逆に僕が一番苦手なタイプなんですけどね。
ゲイゲイしいってわけでしょ?

溜息出ます。
TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/29 05:02】 | # [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
ご無沙汰でしたがまずお礼を1つ。
匿名さんのご意見には感服致しました。

そういう聞き方もあるんですね、ていうかいいですね。
本音の部分が僕とも似ているようなので、
うんうんと頷きながら読み進めていくうちに
経験から全く違う解釈が生まれて変化して…

「歳を取ったせいか」と仰いますが決して無駄な歳の取り方
ではないと思いました。少なくともこのゆとりというか優しさには。
頑なな故に自分の青臭さを痛感出来ますね~

言葉に捉われて相手の好意的な感情まで否定するのは
良くないかなって思いました。
思いやりや優しさに感謝出来なくなったら
誰からも見捨てられてしまいますし。

愛情の発信だとそんな想いで言ったと考えてみます。
少なくとも僕が気に入った人に対してはそう思えそうです。
気休めだなんてとんでもない、よくわかるお話でした。
【2007/09/30 03:18】 URL | toyo #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/30 09:01】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/30 09:08】 | # [ 編集]

>匿名さん
匿名さんおはようございます。
へそまがりな部分がそのまま僕にも当て嵌まるので
よくわかるお話だと思います。まんまその通り。
でも何故か僕は匿名さんとは違い
愛情の存在そのものは疑ってないようなので
不思議だな~と思います。
どうも人と話してると、僕や匿名さんのような
考え方をする人には「他人からの好意が信じられない」
と行き着く人が多々見受けられますので。
自分が愛されてるかどうかを疑うまでに
僕は至っていないようなのです。
簡単に僕を理解出来たと思われるのが
ムカつくだけみたいですね。
だけど「理解したい」という好意を自尊心で否定するのは
勿体無いことで、相手を踏み躙ってるとも思えたのは確かです。

まだ闇の中にどっぷり、とまではいってないかもしれませんね。
【2007/10/02 09:04】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索