僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
漫喫
漫喫デートにいざリベンジ出陣。

前回貴方にとって初めての漫喫だったのに
しかもデートだったのに僕は爆睡という大失態。
デート中に寝るって最低ですね、気合入れて
ペア席まで取ったのにね。

というわけで今回もまた同じ店でペア席確保。
どうも貴方もこのお店、気に入ってくれたみたい。
ネットで調べておいて良かった~パソコン買って良かった!

僕が働く店よりもずっとプライベート空間の雰囲気が強く
寛げるし綺麗だし飲み物も豊富で僕の目にもいい感じ。
難点をあげるならエアコンの効き過ぎで寒いのと
食べ物がしょぼいのと書籍の品揃えもしょぼいこと。

次は貴方に何を薦めようかって折角考えておいたのに、
貴方はまた「ベルバラ読む!」とか言い出して。
まぁ、いいんですけどね、楽しんでくれれば。
本当は女帝でも薦めてみようかと思ってました。

漫喫デートって、実は僕も初めて?らしいです。
高校の頃は行ったかどうかよく覚えてないんだけど
多分デートは貴方が初めて。初彼氏で初漫喫デート制覇。
そして貴方の漫喫処女も僕が頂いたというわけで。

こういうのってちょっと嬉しくないっすか?地味に。

漫喫デートってあれですね、最高ですね。
ていうかペア席ってヤバイよね、エロい雰囲気漂いまくり。
しかもその時僕が読んでた漫画が何故かエロ展開に突入しちゃって
より一層悶々しちゃってヤバイヤバイ。

こりゃペア席で本番やっちゃうカップルの気持ちわかるわ、
いやぁ~店員としてはアホかタワケかとボロクソに言いましたが
自分が客になったら、うん、前言撤回こりゃしょうがない。
わかる、わかるよお客様!客の気持ちがわかる店員になりました。

静かな個室風のペア席、隔離された僕らのプライベート空間、
外だけど外じゃない、でも家の中じゃない不思議な開放感。
外なのにどんなにくっついてもイチャついても、
誰にも見られない安心感。ヤバイね、このデートハマりそう。

ホテルよりも特別な感じがするよ、車よりも外っぽい。
料金は安いし長時間居られるしソファもいい感じだし
外なのに安心出来る。たまに人の気配を個室の近くに感じて
ドキッと2人の間に緊張が走るのもまたご愛嬌。

今までのデートの中で、一番キスした日かもね。
外なのに気軽にニコニコで、う~ん超ラブラブかも!
漫画読むのに手なんか繋ぐ必要無いのに繋いだりして、
僕が貴方の肩にもたれかかったり、貴方が僕の膝を枕にしたり。

話し声は全部小声で済ませたけど、静かだから小声でも充分届く。
小声を届かせる為に、少しでも顔の距離を近づける。
誰の目も気にしなくていいからずっとくっついて傍にいられた。

キスし放題いちゃいちゃし放題触り放題
ポロリモアルヨな恋人達のパラダイス。
THE・MANKITSU!

でも「ツボさんのキスは子供っぽいね」と言ったら拗ねられちゃった。

テーマ:同性愛・両性愛 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。