僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

09 │2017/10│ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
腐女子2
前記事の続き。

toyoですこんばんは。
初めましての方は初めましてこんばんは。
早速本題に入ります。

※前記事から抜粋タイプ分類表↓

1:現実と幻想は別物と認識し、どちらにも興味有。
2:現実と幻想は別物と認識し、ゲイに興味無、BLに興味有。
3:現実と幻想の区別が無く、どちらにも興味有。
4:現実と幻想の区別が無く、ゲイに興味無、BLに興味有。

更に僕に限った話ですが、3と4タイプは
少しコミュニケーションを取れば、下手すりゃ
相手の思考が垣間見える文章や発言さえ
僕が見れば、腐女子かどうかすぐにわかります。
これは本当に誤魔化せません。

対する1と2のタイプは殆どわかりません。
人間同士の真当な関係が成立すれば
腐もゲイも関係ありませんし。

では、3タイプがどれだけマズイのか?
3タイプの人と接した時の僕の目線から
ご紹介したいと思います。

まず僕が「どこで見分けられるか」ですが
主に発言の中で判断出来てしまいます。
ほんの些細な発言でも、個人の発言には
本人が思う以上に基の思考が出ているものです。

「現実と幻想の区別がついてないなこの人は」と
勘付く発言も様々、千差万別ですが一例を挙げるなら
「無神経で無責任な軽々しい発言」です。

具体例は挙げられないので例え話になりますが、
仮に酷いイジメを受けて苦しみ真剣に悩んでいる人がいて
仮にRPGゲームオタクが声をかけたとします。

「私が魔法で何とかしてあげる!」
「それ回復呪文でどうにか出来るんじゃない?」
「リセットすれば?」
「セーブしたとこからやり直せるよ!」
「魔王って萌えるよね~」

というような発言をいとも簡単に軽々しく、
しかも大真面目に発言してくるような感じです。
これ、どうでしょう?もし自分が真剣に悩んでいたら。

まずリセットやセーブや呪文が現実には
存在しないことすらわかっていません。
実はBLにも同レベルでの非現実が存在します。
3&4タイプはここから理解出来ていないわけです。

こっちが現実に真剣に悩み苦しんでいる状況でこれです。
子供ならまだしも、大人にこんな発言されたら
こちらが真剣な分だけ侮辱や憤りを感じてもおかしくない。
僕から見た3タイプの腐女子の発想も発言も
この仮のゲームオタクと同じレベルです。

BLの世界は現実に存在する同性愛を扱ってはいますが
全くの別物、別世界、100%幻想ですから。
これが現実と幻想を区別する、と言うことです。

更に言うなら3タイプの腐女子はゲイとBLのキャラと
ごっちゃにしている人がいます。
つまり、僕が3タイプの腐女子と喋る時に感じることは
「俺をBLキャラの1人だと思って喋ってるな」です。

ゲイ個人をBLキャラだと思えば、キャラのファンだと思えば
より無責任な発言も言いたい放題出来てしまうわけです。
本人達はこの自覚も無いわけですが、
こちらからは非常によく見える結果です。
こちらからはよく見える、ということも本人達は気付けない。

僕はこんなバカを相手にいちいち凹んだり
腹を立てたりはしませんが、
心の中では毎回バカにしています。
正直、まともに相手は出来ません、する気も無い。

現実と幻想の区別が出来ていない人間は、
絶対にすぐわかります、このボロは隠せません。
少なくとも、僕の目は未だ誤魔化せたことはありません。
心底呆れているのでいちいち言葉にしないだけです。

妄想の世界に浸る趣味は否定しませんが、
くれぐれも現実には持ち込まないように。
恥をかくのも痛い目に遭うのも自分です。
現実と幻想は違います、ましてやそこに
他人まで巻き込むような思考回路はそれだけで罪です。

これが出来ていない腐女子が目立つから、
腐女子全体のマイナスイメージに
繋がっているのではないでしょうか。

どんなに多くても、世の中は腐女子ばかりでは無いから。
しかしBLも腐女子も、それだけでは決して悪くありません。
個人の趣味に否定や干渉する方が逆に痛い。

じゃあどうすればいいのか?コツはたった1つです。

現実のゲイと接する時は、大好きなBL世界を
一切払拭する、忘れることです。
たったこれだけです。簡単でしょ?

ゲイはゲイ、BLはBL、実は全くの別物で
繋がりは何も無いんですよ、100%幻想妄想理想です。
AV女優のような女像が現実に存在しますか?
AVシチュエーションに出くわすことってありますか?
「みたいな」はあるでしょうが、「そのまま」は無いでしょう。

ただし、こういうことを書くと全く関係無い
1や2タイプの方まで不安にかられてしまうので、
それはこちらとしても避けたい結果です。
ていうか問題無い人に限って、って話はよくあります。
1&2タイプの腐女子さん、大変申し訳ありません。

逆に本人は別物とわかってるつもりになってて、
こちらから見たら「どう見てもリンクさせちゃってるよ」
としか思えない勘違いな人もいますが、
こんな人は3タイプの中でも末期です。救いようが無い。

腐女子は腐女子だから嫌われるわけじゃありません、
もしそうなら、これはただの偏見で嫌う方がおかしい。
嫌われた場合、それは腐女子だからではなくバカだから。
「腐女子」が嫌われる理由にはなりません。

自分が他人にどう見えるか、これさえ意識出来れば。

テーマ:本音 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/24 23:45】 | # [ 編集]

♪腐~それは~愛~(宝塚風に)
腐の方々が求めているのは「真実の愛」と「オナペット」。

って他人事のようですが、私も妄想BLは得意です;;
でもBL作品じゃない普通?の作品で勝手に男キャラ同士をくっつけるのが楽しいのであって、最初からソレ用に作られた作品には興味ありませぬ。同様に男女キャラも脳内でくっつけますしね。女キャラ同士でもやりますよw

男性のゲイの方でいうと、タチはできるけどネコは無理、って人がいませんか? あるいは覚悟がいる、とか。
現実の女性はネコ役を否応もなく引き受けなければならないんで、その「ネコはダメなゲイの人」と同じような嫌悪感?を思春期に感じることが多いんですよね。自分のセクシャリティを受け入れられない。でも興味はあるから、自分に害が及ばないBLから入る。そういうタイプは、BLでもウケの子が女の子にしかみえないようなキャラを主に好みます。代用品なのです。この彼女たちは一過性のもので大人になれば卒業しますから、暖かい目で見守ってやってください。

でもネットだと相手が見えないぶん「まだ子供だから」という免罪符が使えませんからね。相手を人間として扱ってマナーを守る、という当たり前の話ですよね。

ところで何日か前の記事であった、だれも好きになったことがないからバイの人、私と同じだわーやっぱそうなのよねー失うのが怖いものがないってのはなにも愛してないってことなのよねー。
まず自分を愛せなきゃいけないんだけど、それができないのが困ったところ。ふん、親の愛情が足りなかったせいさ!と責任転嫁したいところですが、toyoさんのような人もいるんだから、自分に問題があるのでしょう。

いつも自問自答させられる記事ばかりありがとうございます、良いきっかけになってます。
【2007/11/25 17:57】 URL | 烏羽玉 #Iq8fyM7U [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/25 22:16】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/26 10:38】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/27 15:41】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/27 23:54】 | # [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
実際現実と幻想とを区別出来てる人だなと
こちらまで思えるような人は、皆一様に
「完璧と言える自信は無いが」と謙虚です。
これも見分けるポイントの1つでしょうね、
自信たっぷりな人に限って危ないもんです。

匿名さんの認識は匿名さんの発想や思考の基に
綴られたものに感じられます。
どっかで誰かが言った尤もらしい言葉を真似して
語っているわけじゃない、匿名さんの言葉なので
話を聞いた僕としては認識の確かさを感じました。

BLからゲイに興味を持つこと自体は決して
悪くないと思います、僕に限れば寧ろそれは嬉しい。
下手に嫌悪されるよりはずっとありがたいと思います。
ある意味自然な流れではないでしょうか?
僕もフィクションの三国志、三国演戯が好きで
現実の正史にも興味が派生しましたし。

でも、その先から漫画とごっちゃにされたような
誤解のまま妄想のネタにされてるとこちらにも
わかるような具合になりますと、ハッキリ言って
同性愛を否定するゲイフォビアの人と大差無いですね。
どっちも偏見には変わりないですから。
好意的な偏見も否定的な偏見も、実はどっちも迷惑なので。
だけど本人が好意的だと認識している分、自分が
偏見的だとか迷惑だとかは気付きにくいのでしょう。

成長してない大人ってのが一番厄介な存在ですね。
目に見える身体が大きい分、精神年齢が低いことに
気付きにくいのか、一番タチ悪いです。
3の時点で実年齢がどうあろうと「まだ子供」なのは
確実なのですが、実年齢によって厄介さが変わりますね。

今回の内容でも僕は充分しっかりされていると思いましたが
今後も戴けるのであれば、楽しみに待ってます。
タイプ分けは説明を作るのに少し苦労しましたが、
匿名さんのご意見により苦労した甲斐があったと感じられました。
【2007/11/29 01:02】 URL | toyo #- [ 編集]

>鳥羽玉さん
鳥羽玉さんこんばんは。
妄想の自由は否定しません、これは個人の権利です。
現実を妄想の種にするのも当然個人の自由。

男性のゲイでタチは出来るけどネコは無理って人ですか?
そりゃいると思いますけど…てか僕もそうですし。
でも思春期の女と同じ理由ではありません、
男と女では性に対する意識が根本から違いますし。
生まれ持った性に違和感を覚えるなら性同一性障害と
考えられますが、違和感ではなく反発を覚える心理は
僕には全くわかりません。
中には思春期の女と同じような理由で
ネコ役に抵抗を覚える人もいるでしょうけど、
これはゲイより寧ろノンケに多い抵抗感では?

「大人になれば卒業する」との話ですが、暖かい目で
見てやる義理が果たしてこちらにあるのでしょうか?
まず本当に卒業出来るのか?
そもそも精神的に大人になれるのか?
誰も保証は出来ません。

そして実際僕が知る限りでも、救いようが無い程
痛々しい腐女子には実年齢こそ社会で
責任を問われる年代の方も少なく無かったですし、
逆に義務教育世代に現実と妄想を区別出来る人もいました。

腐女子の痛さを暖かい目で見てやる義理も理由もメリットも、
ゲイにはありませんので、期待しない方が無難かと。
元々女に興味が無い分、見る目は最初からシビアですし。

鳥羽玉さんの仰るように、ネットは精神年齢が全てであり
精神年齢が何かとモノを言う世界です。
免罪符にならないというのは同意です。

数日前の記事の件ですが、そもそも僕だって
自分の愛情概念に問題が無いとも言い切れませんよ。
どっか歪んでるかもしれませんよ?
【2007/11/29 01:03】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
匿名さんの読みの鋭さには驚かされました。
非公開ですが、コメントのタイトルからして
大正解です。非公開なのが惜しい程です。

この記事の推敲には実は数ヶ月かかってます。
とにかく感情を排除した文章作りに梃子摺りました。
まぁ、多くを語らずともお察し戴けるかと思われます。
バレバレなのが切ないような嬉しいような、複雑です。

匿名さんのコメントにあるどこかの話ですが、
僕もそれと同じようなことを2年間で何度も経験してます。
しかも僕の場合は僕自身がその現場を目撃、なんてのも
度々ありましたので、決して匿名さんのせいではありませんが
他人の話を聞くだけでも胸糞悪くなりますね。
イナゴとはまさしく言い得て妙、恥と恩を知らぬ者は
犬畜生にも劣り人に非ず、と三国武将の間じゃ常識ですし。
僕までレベルを合わせて恥を忘れるわけにはいきませんから
対応は本当にしんどいですね。自称、根が真面目なので。

良識ある腐女子さんが気の毒だと、僕も心底そう思います。
絡む相手にも嫌われながら同胞の足まで引っ張るなんて
そう簡単に出来るバカじゃないですよ。
良識ある人間が損をするのは法則なんでしょうか?
結局世の中は極上の鈍バカが最強なんでしょうかねぇ…
なんて理不尽。

オマケですが、補足の投稿に削除依頼がありましたが
正直消すの勿体無いなぁと思ってます。
普段あまりミスをしなさそうな人のミスは大好物なので。
削除依頼、受理しましたの報告でした。
【2007/11/29 01:04】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
マイノリティだから偏見による誤解が、というのは
理解出来ました。誤解の原因や誤解により生じる
マイノリティ側が得る結果も似てると思います。

ですが、1点で大きく違う部分があるかもしれません。
これはゲイと腐女子に限る話かもしれませんが、
ゲイから腐女子に近付くことってまず無いと思うんです、
BLが好きなゲイもいますけど、腐女子が好きで
腐女子に萌えるゲイって滅多にいないかと。

しかしゲイに近付く腐女子は少なくないんですよね、
この一方的な矢印の接点関係がかなり厄介です。
ただでさえ厄介な偏見と誤解に掛け算されたような厄介。

そういう人と話をするのって本当に面倒臭いですね。
いくら悪意が無いとは言え、許す度量をこちらが一方的に
負担しなくてはならない理不尽さもストレスだし。
無意識な人、悪意が無い人程タチが悪いとは真実だと思います。
誰もが陥りやすいものだとは思いますが、実は陥っても
すぐに這い上がれる穴ではないでしょうか?偏見は。
頭が極端に悪くなければ。
「そうなのか」と現実を素直に受け入れたらいいだけで。
【2007/11/29 01:05】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
この話は匿名さんも独自に考えたことがある
テーマだったのでしょうか?
じゃなきゃ出てこない感想かな?と推理しました。

BLから興味が始まり、現実のゲイに目が向き、
BLに萌えられなくなったって話は聞いたことがあります。
所詮は作られた夢物語ですからね、物語は奥深さに限り
現実には敵わないと思いますし。

最後の質問に関してですが、うーん、どうでしょう?
人気が無くてもそう批判されることもありますしねぇ、
正直批判する人間の心理が全くわからないので
僕からはマジ何も言えないんですけど…
しかし着眼点はユニークだと思いました。どうなんでしょうね?
つか論争に至る時点でどっちもバカだと思いますけど。
【2007/11/29 01:06】 URL | toyo #- [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんばんは。
今回の記事で1つくらいこのようなコメントが
あるんじゃなかろうかと予測はしていましたが、
まさか匿名さんから来るとは予想外でした。

というわけで、今のところそのような心当たりは
こちらにはありません。万が一もしかしたら、
2年間の中で過去にあったかもしれませんが、
僕が完全に忘れてます。

そして今後についてですが、了解です。
ていうか言われずとも僕は常にそのつもりでした。
誰に対してもそこは平等に、と決めています。
今後も交流を考えて下さるのであれば、
大変厚かましいお願いではありますが
何も問題の無い今の内から覚悟しておいてください。
その方が匿名さんにとって無難な安全策のはずです。
僕の注意は無容赦、無遠慮、と定評があります。
今後も宜しくお願いいたします。
【2007/11/29 01:07】 URL | toyo #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/30 23:43】 | # [ 編集]

>匿名さん
匿名さんこんにちは。

え、そうなんですか?僕は文面からしか
窺い知ることは出来ませんけど、
いつも誤字脱字の無い綺麗で丁寧な文章を
書かれてますのでそう思ってました。

僕も自分で言うのもなんですが、文章に限り
ミスは人より少ないだろうと自負してますから
匿名さんがそう仰るのもわからない話じゃないです。

とかいいつつ、僕はつい最近上のコメント返信で
「三国演戯」って誤字ってるんですが…
以前「演技」で間違い指摘を受け、今度は「演戯」です。
凄く恥ずかしいから直したいのにコメントじゃ直せない。
僕も匿名さんもウッカリーズ、という話でした。

はい、先の返信でも述べましたが、大正解でした。
匿名さんから語られた逸話も、僕にも心当たりありすぎて
他人事とは思えない心境で読ませて戴きましたし。
そうですね、グロ画像よりも地味~にストレス溜まりますね、
ジワジワと鈍いボディブローのように効いてきます。
物凄く苛々させられますね。

しかし落ち度ではなくとも、原因は必ず僕にもあるので
自己防衛も不可能では無い、と考えています。
自己原因を究明し改善することで少しは楽になるかも。
とりあえずゲイでブログやってる時点で
僕が持つ原因の1つになるでしょうし。

そしてここだけの話を1つ。
これまであまりに無礼だと感じた人に対しては
結構直接文句言ってたんです。
結果はもれなく相手が消え去ってます。

わざわざブログで告知する程のことでも無いよな~
と思ってブログじゃ具体的な話題はしませんが
その分本人にガンガン言ってきました。
普通の良識ある読み手さんには無関係ですし。

それと、ブログでは一切具体的に語らない理由として
やはり良識ある腐女子まで巻き込みたくないからです。
良識がある分、余計な心配や不安を与えてしまいそうで。

僕の感覚で言えば連弩も青龍偃月刀も出すまでも無く
せいぜいジャーンジャーンと銅鑼を鳴らした程度でしたが
相手にとっては「げぇっ!関羽!」並の威嚇になったのか、
銅鑼を鳴らした段階で皆逃げていきますね。

僕の経験上の話ではありますが、どうも痛い人って
基本的に臆病なようです、実際自分の方向に
刃を向けられた途端に逃げちゃいます。
日頃痛くバカをやってられるのも、自分は安全だと
過信しているからなのでしょう。
つまり、僕に対し言いたい放題出来るのも
僕が何も言ってこないと思ってるから。
要は舐められてるってことでしょうね。

こっちは銅鑼の後にも戦略練って
さて、まず先陣は王平、馬岱で誘い出し、
続いて第二陣は張苞、関興で奇襲逆落とし、
勢いに乗った所でサイドを馬超、趙雲で攻め
魏延、姜維で退路を断たせ
上方から黄忠の弓で火矢の集中豪雨、
シメはやっぱ関羽と張飛の霊召喚で一網打尽に♪
ぐらい考えてワクワクするんですけどね…

王平が出陣準備中に「え?もう敵いないんすか?」と
呆気に取られた顔が目に浮かぶようです。
五虎大将なんてわざわざ降霊術までやってんのに。
水攻火攻に連環東風祈祷、張飛の長坂仁王立ちに
関羽の飲酒特攻一騎撃ちも捨て難いですね~

やるからにはこれぐらいやりたいもんです。
戦仕掛けておいて銅鑼で逃げられたら
気持ち良く成仏出来ませんよね。

今回は僕もコメント返信でかなり言いたい放題です。
【2007/12/01 10:47】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toyo216.blog41.fc2.com/tb.php/574-2367ca8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。