FC2ブログ
僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

06 │2019/07│ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
苦情
あまり親しくないと思っていた女の子からのクレーム。

「toyoは誰に対しても思わせ振り過ぎる。」

まさか女相手にこんなクレームを受けるとは、
思わせも何も、僕は本当に女に好かれようとは
これっぽっちも微塵もマクロもナノも思ってないのに。
逆に女全員に嫌われたってへっちゃらなぐらいなのに。

思わせ振りって何の話だ、と尋ねてみたら
「あぁ~やっぱ自覚無い系だ、天然だ。」と
またもや予想外の上から目線。
お前は一体何様なんだ。

僕とその女はほぼ同じ歳、関係は僕側ではほぼ他人。
彼女側では一応知人以上の男友達の1人だったらしい。
たった3回メールして、たった2回酒飲んだだけで友達か、
僕は彼女のメアドを登録せずに返信だけで済ませていた。

2回目の酒の席は偶然だった。
飲み会の席にたまたま僕と彼女が同席してた。
そこで彼女から、鬱陶しい飲酒説教を受けてしまった。
こんな展開になると知ってたら、絶対家で寝てた。

酔った勢いでクドイ説教をかます彼女に言わせると
僕は誰にでも優しく、女全てに思わせ振りな態度で
モテ魂胆見え見えで八方美人でムカつく男らしい。
説教開始から「何かムカつくの」を何回連呼されたことか。
知るかボケ。

誰にでも優しい?八方美人?モテたくて必死?はぁ?
突っ込み所が多過ぎて面倒臭いから放置でいいや。
男に言われるならわかるんだけどさぁ~まだ。
女に言われるとちょっと、マジ心外です。

僕は正直に言ってしまうと、どちらかと言えば
女は好きじゃない。「嫌いじゃない」より「好きじゃない」の差。
興味が無い故に全体嫌いまではいかないが
人として好きになる女よりは嫌いになる女の方が多いし
女に好かれても嬉しくない、嫌われても悲しくない。

それが何で「誰にも優しくて思わせ振り」になるんですか?と。
優しいってのはさ、誰でも普通にしてりゃそこそこいい人だろ。
そして僕の場合は第一印象が相当悪いんだろう、
冷酷無情に見えて普通だったりすると優しいと錯覚する。
多分、このせい。

思わせ振りってのはもう、完全に彼女の勘違い。
ていうか図々しい自意識過剰な勘違い。
大体人と普通に接して何の問題も起こさずにいて
何で説教されなきゃいけないんだろうか。
一体何が気に食わないんだこの女は。

別に僕のことが好きってわけではないらしいが、
誰にでも優しくしてモテようとする八方美人な男が
彼女は見ているだけでもとてもムカつくらしい。
彼女の言葉を借りれば「プレイボーイ気取りの勘違い野郎」だと。

過去にそういう男に酷い目にでも遭わされたんだろうか、
でもそれは僕じゃないはずなのに
何で僕が説教されなきゃなんないんですかと。
大きなお世話ですよ。知らんわボケ。

ちょっと前からうっすら確信してたことだけど、
多分ゲイやゲイ寄りバイの男って
平均的なノンケ男よりは異性にモテやすいと思うよ。
ひょっとしたらそのせいもあるかも?

何と言えばいいのか、こう、男特有のガサツさが
抑えられているのか、女にがっつかない故に余裕を感じるのか、
紳士的な印象を与えやすいって言うか?

そういう要素は僕にあってもおかしくはないだろう。
だって興味無いもんね、どうでもいいもんね。
だからどうこうしようとも思わないし無駄なカッコもつけないし
そりゃ自然体で対等な目線で会話が出来るに決まってる。

他に覚えてる説教内容は
「自分でモテ系だと思ってんでしょ、実は。」という決め付け。
「2股とか簡単にやっちゃうでしょ。」という無根拠の決め付け。
「誰にでも優しい男なんて女は一番嫌いなの」という
何の役にも立たない忠告等々。

アホらしくて構ってられず、ハイハイソウデスネと聞き流していたら
彼女は酔いのせいもあったのか更にヒートアップして
僕のみならず、他の男にまで説教に巻き込んでいった。
巻き添えすまん。しかし反省はしていない。
友達ならさ、皆でこのウザさを共有してもいいよね。

男達のテンションは下がる一方、終いには1人がキレだし
明らかに酔っているとわかる彼女に対し
「お前ウゼェから帰れよ」と発言。
よくぞ言った!と男達の目線が一斉に輝いた瞬間だった。

それに対し今度は女達が「ちょっとその言い方酷くない?」と
強気な姿勢で猛反発の構え。帰れと言われた本人も
最初こそ驚いたものの、女達の後方支援空気により
一瞬で立ち直った。

何なんですかこの一触即発な泥沼険悪ムードは。
酒のせいか?酒が全部悪いのか?
それともこの説教女がバカなのか?
それともそれとも、僕が悪いのか?
何でもいいからとにかく早く家に帰りたい。

帰宅してから親友に事の顛末を話し、意見を訊いてみた。

「その女はウザイけど、お前が言われるのはわかんなくもない。」
「俺別に優しくねぇじゃん。」

「そっか?女から見たら優しく見えるんじゃね?
 うちの妹もお前のこと優しいって言ってたよ。」
「理由も無く友達の妹を酷に扱う奴いないだろ。」

「サヤカも『何気に優しい』って言ってたよ。」
「それは強面野郎が動物や子供と触れ合ってたら
 物凄くいい人に見えてしまうようなのと同じじゃね?」

「う~ん、う~ん、男には優しいよね、てか普通だよね。
 女には~う~ん、俺は裏を知ってるからなぁ~う~ん、
 何とも言えない、つか微妙。知らなければ優しく見える、かも。」

要するに、僕を優しいと思う女の目が節穴ってことか。

テーマ:はぁ・・・ - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。