僕を埋め尽くす秘密
バイでリバの♂が恋愛仕事人生等に悩みながらも真面目に生きてるよ

05 │2017/06│ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新記事

全記事

全タイトルを表示

月別記事

夢追人
近々、先輩が結婚する予定。

先輩は僕より5歳ぐらい年上の人で
何度か一緒に遊んだこともある、
僕はとても好きな男の先輩。
後輩の面倒見も良く優しい酒豪の人。

言わずもがな出来ちゃった結婚。
相手の女は僕より10歳年上だと聞いた。
結婚願望も強く先輩に惚れ込んで猛アタックを仕掛け
見事落とした!と狂喜乱舞の最中に妊娠が判明。

彼女には会ったことは無いけど
先輩の口から何度か話を聞いていた。
交際が始まって約1ヶ月、先輩は「何か違う」と感じて
別れようかと考えていた最中の妊娠判明。

彼女は妊娠を涙を流して喜び親に報告、
先輩は口数少なく事態に呑み込まれるように困惑。
中絶はありえない、独りでも産むと言われた先輩は
ますます言葉を失った。

先輩には予てから夢があった。
それは僕と同じ夢だった。
僕がその夢を目指す気になったのも、
実はこの先輩の影響もあった。

同じ夢を追う同志、しかも僕より少し先を歩む先輩が
リタイアしていく瞬間を目の当たりにしたようだった。
他人の人生に干渉してはならない、感想を抱くのも野暮。
わかってるけど、やっぱり寂しかった。

先輩から報告を受けてから1ヶ月以上が経過した。
事態は予想に反して全く進展していなかった。
先輩はまだ腹を括れておらず、彼女と少し揉めていた。
しかし時も胎児の成長も待ってはくれない。

例え女と子供の為であっても、自分に責任があっても、
己ではない誰かの為に己の夢を棄てるのは簡単じゃない。
自分の夢と幸せを棄てられるなんて余程じゃないと、
僕の親だってそうだった。

親が自分の夢を棄てないと、皺寄せは全て子供に来る。
まだ自分の為にしか生きられない人は
子供なんか産んじゃダメだ、子供が生まれるようなこと
したらダメだ、大罪に値する無責任。

子供の頃の僕なら迷わずそう思ったに違いない。
今はどうか?そう思わないことも無いけど、
そんな綺麗事で世の中出来ちゃいないと知っている。
僕も大人になったってことなんだろうか。

夢と天秤に掛けられて負けてしまった子供の境遇を
嫌と言う程知ってるはず、無責任なのもわかってる、
なのに身勝手な大人を責められない。
大人の身勝手、大人の都合、僕もどこかで憶えてしまった。

先輩はずっと迷って悩んでる。
そして結論もどんどん先に延びていく。
もしかしたら曖昧なまま時が解決してくれればいい、
そんな企みも少しはあるかもしれない。

先輩に「お前ならどうする?」と聞かれた。
少し考えて、正直に言ってみた。

もし僕が先輩だったらどうするか?
先輩も僕も子供は好きだから、子供の為なら
夢を我慢して飲み込むぐらいは出来るかもしれない、
しかしそれも一時的な我慢に過ぎないだろう。
おまけに好きでもない女との結婚生活なんて崩壊必至。

とりあえずポーズだけでも責任を取る形で
結婚しつつ子供も産んでもらって、適当に数年過ごして
自然消滅的に離婚に至るんだろうな。
今、夢を棄てられなかったら、このルートは必至だろう。

なるようになれ!これが一番楽だから。
どうせなるようにしかならないんだからさ、
維持努力?惚れてなかったら無理に決まってんじゃん、
これ以上開き直られたくなかったら、煩く言わない方がいい。

夢追人の本音なんてこんなもんだろう、
だからこそ夢を見ることも出来るし追う活力も漲るんだ。
せこいプライドがあるから黙ってるだけだ。
だから煩く追い詰めてしまうのは危険。

無責任上等!中途半端だから何?それがどうした。
こんな俺だと見抜けず選んだお前の責任、
俺の知ったことじゃねぇ、勝手にしやがれ!
ここまで言い出しかねないから夢追人は怖い。

事情を知る既婚者の先輩も言っていた。
「カッコつけやポーズだけで乗り切れる程
 結婚と育児は甘くない。絶対に無理。」
絶対とまで言い切るも、頷ける説得力を感じた。

夢追人は自己中の権化。不用意に近付いては危険。

テーマ:頑張りたいって、想うから。 - ジャンル:恋愛

TOP
コメント閲覧
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/12/31 20:54】 | # [ 編集]

>匿名さん
匿名さん明けましておめでとうございます。
子供を産んで夢を追いかければいい、ですか。
これ、出来る人と出来ない人がいますから
難しいだろうと思います。
僕も出来るかどうかわかりません、
夢と同時進行は。
子供を邪魔に感じない、とは断言出来ない。
でも生まれる前に殺されるよりはマシですね。
自分でもそう断言出来ます。

本気で夢を目指しちゃってる人は詰まるところ
自分のことしか愛せませんから
子供に愛情表現も難しいのではないでしょうか?
勿論そうすべき責任はあって然るべきですが
期待は出来ない、したら痛い目に遭うような気がします。
ある程度器用な人でなければしたくても出来ないとか。
しかし人間器用な人ばかりではない。
時として罪無き我が子すら邪魔になるくらい
夢はエゴイズムの源泉だと思います。

そしてサポートや理解も男側には責任があるはずですが、
責任そのものをどうでもいいと考える人もいますから
責任逃れを防ぐ手段は実質不可能な気がします。
擁護も奨励するつもりもありませんが
こればかりはもう、どうしようもない気がします。

男と女では意識に随分差が出そうな話だと思います。
妊娠も出産も育児もなかなか実感湧き難いというか、
初期段階ではどうしても他人事と感じられてしまうような。
相手の女に心も人生も捧げる程惚れ込むか
義務感責任感を元から強く知ってる人でないと
他人事感覚はなかなか消えないような。

一般的な感覚で言えばこんな男側が本当に
どうしようもなくクズだと言われそうですが、
男なんてこんなもんだよというのが
揺ぎ無い現実だと捉えています。
特に若い男には少なくないかと。
大多数がちょっとは考えるだろう、と思ってます。
全く考えられない人も勿論いるでしょうけど。

しかし実際ここまで開き直る人もあまりいません、
良心もあるし世間体やプライドがありますから。
ここら辺の葛藤はあると思いますね。

最悪の場合、損は全て女子供が被るようになってますから
「男選びは慎重に」が実質女の責任であり
唯一可能な具体策、だと思います。
相手に期待、相手任せは危険だ、みたいな。
【2008/01/03 07:58】 URL | toyo #- [ 編集]

TOP

非公開コメントは受け付けておりませぬ















TOP

検索